反省心のない人は最終的に孤独になる、という生き見本だなぁと、自分の父親を見ていると、つくづく思う@万国共通の人種の違い2015.09.07

今日は久しぶりに父親の話を。

 

2014年の11月、わたしは元夫と離婚をして、念願だった東京へ帰ってくることができた。

 

そしてそれは同時に、自分の肉親との間に物理的な距離を生むことも意味する。

 

おかげでわたしは、かなり精神的に楽になったし、

これからも父親との距離を縮めるつもりもない。

 

それが自分自身を守ることにつながると、今のわたしは知っているからだ。

 

おそらくわたしが生きた父に会うことはないだろうし、

お葬式に出るかどうかも、そのときになってみなければわからない。

 

ただ一ついえることは、わたしはわたしの人生を生きていく、ということだけ。

 

そこには父のチカラを一切、借りずに、

だからこそ父に一切の口出しをさせないスタイルを徹底して貫くこと。

 

わたしが父とかかわりを持たないためには、それが絶対的な条件だ。

 

だからわたしは何があっても父には絶対、頼らない。

 

また絶対、父に頭を下げることはしない。

 

なぜなら、もう二度とわたしは父とかかわりたくないからだ。

 

元夫と二度とかかわりたくないのと同じように。

 

 

 

 

ここで誤解のないように言っておくが、

わたしは最初から父に対してこんなことを思っていたわけでない。

 

というか、ぶっちゃけ今でも、父と母と親子3人で

仲良く話しをしている夢を見ることはしょっちゅうある。

(なぜかそこに弟は出てこない。たぶんわたしと弟は仲がよかったからだろう)

 

そうした夢を見るたびに、自分が本当に望んでいることはソレなんだよな、といつも思う。

 

それこそカナくんと別れていた期間に、カナくんと仲良く話す夢を何度も見ていたように。

 

 

 

 

でもね、わたしがこういうのもナンだけど、結局わたしにそういうふうに思わせるのには、

父本人に原因があるんだよ。

 

ただ父本人には、まったく自覚がないだろうけど。

 

元夫も、どうしてわたしが離婚をしたのか、真の意味は理解できずに、

おそらく今も被害者意識を持ち続けていることが容易に想像できるように、

わたしの父も、まったく自分に原因があるだなんて思っていないだろう。

 

 

結局、その発想から抜けきれないから、

孤独な老後を送ることになっているのにね。

 

 

父にしてみたら「薄情な娘」で終わって、

そこには自分に原因があるだなんて夢にも思っていない。

 

だから結局、彼は40代で精神崩壊した妻(わたしの母親)と、

30代前半でくも膜下出血で倒れ、後遺症のために障碍者となった息子(わたしの弟)の

面倒を見ることに追われ、唯一、正常だった娘(わたしのこと)に見捨てられたのだろう。

 

※ちなみに母にも弟にも成年後見人の先生(司法書士さん)がいるし、

父も母も老人ホームに入っているから基本は職員の方たちがケアしているし、

現在は弟も父の入居している老人ホームから車で10分ほどの

ワンルームマンション(分譲)で一人暮らしをしているので、

父が彼らの日常生活の面倒を直接、見ているわけではない。

 

 

わたしは父をみていると、本当につくづく思う。

 

自分に原因がないと思っている人の末路というのは、

こんなにも孤独で哀れなものなのかと。

 

そしてこれはわたしの勝手な憶測なのだが、

おそらくわたしの元夫も、孤独な人生は免れないだろう。

 

そこに配偶者がいるとかいないとか、子どもがいるとかいないとか、

ハッキリ言って、そういうことは一切、関係ない。

 

 

逆にいうならば、わたしは一生、独身で過ごしたとしても、

彼らのように孤独な人生を送らない自信だけはある。

 

それだけは、わたしが自分は天才だと

本気で思っているのと同じくらいの自信がある(笑)

 

もちろん、わたしには父の血も流れているから、父の良いところと悪いところの両方が、

わたしの中にしっかりと受け継がれていることは、自分でもよくわかっている。

 

またそれと同様に、母の良いところと悪いところの両方が、

わたしの中にしっかりと受け継がれていることもわかっている。

 

 

基本的に自分が社会不適合人間のダメ人間なことは、

この歳になればさすがに、誰よりも自分が一番よくわかっている。

 

それは確かにそうなのだけれども。

 

 

父のような人生を歩む人種に生まれず、本当によかったと思う。

 

そう、コレは言ってしまえば「人種」の違いなのだ。

 

そこには血のつながりも、国籍も関係ない。

 

万国共通の人種の違い。

 

そこにアメリカ人とか韓国人とか、そういうのは関係ない。

 

 

真の意味での「人種」の違い。

 

 

何はともあれ、わたしにこのDNAを授けてくれたご先祖様に感謝しよう。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top