「正しいか正しくないか」なんて結局のところ、自分が「幸せか幸せじゃないか」ってことだと思うんです。2015.09.13

恋愛でも仕事でも人生を生きていれば、

人はさまざまなことで悩み、壁にぶち当たります。

 

とくに一生懸命に生きている人ほど悩みも多く、

ぶち当たる壁も、立ちはだかる壁もどんどん大きくなっていきます。

 

で、悩み迷っているときって

「何が正しい選択なのか」がわからなくなると同時に、

ソレがものすごく知りたい答えでもあるんですよね。

 

でも実際には、どこにも正しい答えなんてないんです。

 

そんな魔法のような答えはない。

 

 

 

どんな選択をしたって、良いこともあればイヤなこともある。

 

 

だったら、どんな判断をするときも、

「自分が幸せか幸せじゃないか」で決めればいいんじゃないかな。

 

そもそも何に幸せを感じるかなんて価値基準そのものが、時とともに変化していくもの。

 

だったら、そのときの自分が「幸せ」って感じられる方を、選べばいいんじゃないかな。

 

自分の中で「ハッピーホルモン」が出ていれば、誰に言われずとも努力もするし、

そもそも努力そのものが楽しいのだから、それを努力とすら思わない。

 

もちろん、そうした中で新たな壁にぶち当たって、また苦しくなるときは必ずくるんだけど、

少なくともハッピーホルモンが出ているときは、それがどんなに大変でも苦しいとは思わない。

 

大事なのはソコなんじゃないかな。

 

どんなことにも苦労や修行や根性みたいなものってつきまとってくるものだけど、

それを苦行だと思わないのは、ハッピーホルモンが出ているかどうか。

 

それに人って幸せそうにしている人を見ていると自分も幸せになってくるから、

結局、自分が幸せでいることが他人を幸せにすることにもつながるんだよね。

 

逆にいえば、自分が笑顔でいることによって、幸せそうな人を妬み、

自分と同じ不幸な側に、引きずり込もうとしてくる相手に気づくこともできるから、

断つべき縁に気づくこともできたりするし(笑)

 

 

ま、もっといってしまえば、倫理的、道徳的な「正しさ」なんて、

現実の幸せには何の関係もないということ。

 

むしろ足かせにしかならないことの方が、圧倒的に多い。

 

だったら、何が正しいか正しくないか、なんてことを考えずに、

自分のハッピーホルモンが出る選択をすればいい。

 

 

わたしは、そんなふうに思います。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top