来れば話すことなんて、次から次へと出てくるよ(笑)2015.09.20

鑑定(カウンセリング)っていうと、

何かハッキリとした相談内容がなければ予約できない、

もしくはする必要がないって思ってる人が多いんだけど、

実際は「何にもない人」なんていないんだよね、本人に自覚がないだけで。

 

だって実際に鑑定(カウンセリング)に来ると、みんなあれこれ話し出すんだから(笑)

 

で、そういう話の内容って、予約時には話すつもりなんてまったくないどころか、

ふだんは忘れちゃってるような内容が、実は多かったりする。

 

で、そういうのが実はホントに大事なことだったりするんだよね、

本人に自覚がないだけで。(二度目)

 

 

 

 

わたしの鑑定(カウンセリング)って、基本的に質問しないんです。

 

もちろん必要に応じて質問はするけれど、

基本的にはご相談者様に好きなように話してもらうんです。

 

そうすることでご相談者ご自身のココロはもちろん、頭の中も整理されるし、

今の自分がやるべきことがみえてくる。(もしくは、わたしが教えますw)

 

 

だから、いつも言ってるんだよ。

 

「何かあってもなくても、定期的に鑑定(カウンセリング)に来てくださいね」って。

 

予約するときには、とくに話すことがないと思ったとしても、

必ず話したいことってあるから。

 

そしたら次から次へと言葉が止まらなくなって、結果、自分自身の本心に気づけるから。

 

また、そのうえで、そのときのあなたに必要なことを、わたしが教えてあげるから。

 

 

だからとくに何かなくても、とりあえず話しにおいでね。

 

それは、あなたが思っているより、ずっとずっと大切で必要なことなんだから。

 

 

 


Top