たまには仕事っぽいことも書いてみる(笑)2015.09.26

八重洲サロンの移転にともなって、紅竜さんから数冊の本をお譲りいただきました♪

 

IMG_0788

 

わたしのメイン占術は紫微斗数(しびとすう)ですが、

生まれ時間がわからない場合は命盤(めいばん)そのものが作成できないのが難点。

 

ご本人はともかく、お相手の方の生まれ時間がわからない、というのは、

ごくごく普通にあることなんです。(むしろ、わかる方が珍しい)

 

なので、宿曜・四柱推命・西洋占星術も併用して使うのですが、

とくに恋愛相談に於いては宿曜と西洋占星術は欠かせない存在なんです。

 

もちろん四柱推命の五行バランスも非常に参考になりますし、

紫微斗数でも恋愛面をみることは、もちろんできますが、

やっぱり宿曜と西洋占星術も外せないんですヨネ、

たとえざっくりと見るだけでも。

 

とくにわたしの場合は、圧倒的に恋愛相談(不倫・ダブル不倫ふくむ)が

多いですから、この2つは決して軽視できないんです。

 

 

ま、そうはいっても、わたしの場合は、

西洋占星術をメインで使われている方と比べたら、

本当にざっくりとした見方しかしないですけどネ(笑)

 

 

 


Top