役割の順位は【妻→母→彼女】を厳守しよう。2015.10.07

先日、あるメルマガの読者さんへお返事を書いていて

大事なことに改めて気づいたので、ブログの方で、みなさんにご共有。

 

W不倫(ダブル不倫)をされている方の場合、本来であれば

「妻→母→彼女」の順位を厳守しなければならないにもかかわらず、

多くの女性が「母→彼女→妻」という順位で役割を果たしている人が多いんです。

 

これが本当にひどくなると「彼女→母→妻」となるのですが、

子どもをほっぽりだす状態は論外として。

 

みなさん、最優先しなければならない「妻」の役割を最下位にしてしまうんです。

 

それもご主人に対しては「メリット・デメリット」の尺度で測るだけ。

 

まぁだからこそダブル不倫をしているともいえるわけなので、

仕方ない部分でもあるとは思うんですが・・・

 

逆にいうと、「ダブル不倫をしているからこそ」この順位は、

厳守しなければならないんです。

 

それは、たとえあなたがバリバリ働いて、じゅうぶんな稼ぎがあるとしても、

この順位は絶対に守らなければいけません。

 

 

いいですか。

 

「母」よりも「妻」の役割の方が、大事なんですよ。

 

みなさん、母親の役割は、彼女の役割よりも優先できる方が多いんですが、

「妻」の役割は、ほぼ放棄してるような人も多いですからね、、、

 

いってしまえば、子どもなんてほっといたって大きくなりますが、

ご主人との溝がいったんできてしまうと、それを埋めるのは並大抵のことじゃないんです。

 

というか、修復不能になってしまうことも珍しくありません。

(だから世の中には仮面夫婦が腐るほどいるw)

 

 

一生、ご主人のことだけを愛しましょう、なんてことを言うつもりは毛頭ありませんが、

少なくとも、あなたに課せられた役割の順位を、履き違えないようにしましょう。

 

 

 

 


Top