12年も前のことなのに、今も軸は何も変わっていないのだなぁと改めて思う。2015.11.17

久しぶりにカナくんとの過去バナをアップして思うのは、

歳月の経過とともにこまかな変化はあれども、

根本的な軸は、二人とも何も変わってないのだなぁ・・・ということだ。

 

 

そもそも間に別れていた期間があるにせよ、

干支が一回りするほどの付き合いなのだから、変化があるのは当然だ。

 

また、お互いへの新鮮さがなくなるのと引き換えに、

お互いへの深い理解、というものが得られているのも事実だろう。

 

ただ・・・なんていうのかな。

 

本当に本当の根っこというか軸の部分は、何も変わっていないのだなと。

 

お互いの生きるスタンスも、お互いに求めていることも、お互いに与えていることも。

 

 

根本的な根っこの部分では何も変わっていないのだなぁと。

 

まただからこそ、なんだかんだでこんなに長い付き合いになっているのだなぁと。

 

そしてそれは思っている以上に、希少で稀有な存在なのだなぁと。

 

 

そんなことを過去を振り返るたびに思います。

 

けっして平穏な12年間とは、お世辞にも言えないですけどね。

 

 

 

 


Top