最近わたしがダブル不倫の記事を書く気になれない理由。2015.11.23

わたし最近、全然W不倫の記事を書く気にならないんです。

 

でもコレ考えてみると、当たり前のことなんですヨネ。

 

だってわたし自身がもう、既婚者じゃないんですもん。

 

また、カナくんとの大きな山場を越えて、なんだかんだ言いながら、

わたしとっても幸せなんですもん。

 

となると、ダブル不倫で悩んでいる人のキモチが理解できないのは、

当然すぎるほど当然のことなんです。

 

 

ぶっちゃけるならば、「そんなに彼が好きなら、

さっさと離婚して、彼の傍に行けばいいじゃん」としか思わないんです。

 

 

 

 

とはいえ、自分自身が乗り越えてきた過去ですから、

今まさにW不倫で悩まれている人のキモチは理解できます。

 

そこには少なからず、「過去の自分」が存在するからです。

 

「あーわたしも、こんなふうに悩んで迷って苦しんで、

何度も別れようと思ったけど、結局、別れられなかったよなー」

 

とか

 

「実際にカナくんを失ってからの苦しみは、

今までの人生で経験したことのない時間だったなー」

 

とか。

 

 

だからこそ、まさに過去の自分自身であるご相談者さまのキモチは、

とても理解できるんです。

 

ただ、やっぱりどこかで「前に進むための行動」を起こさないと、

その悩みのループからは、いつまで経っても抜け出せないんです。

 

それもまた、わたし自身が経験してきたことだからこそ、

本当にそう思うんです。

 

 

 

 

たぶん今のわたしがリアルタイムで理解できるのは、

まさに今のわたしのように

「自分自身に離婚歴があって独身進行形で、今付き合っている彼が既婚者で、

できることなら彼と結婚をしたいけれど、それが現実になることは、ほぼ不可能」

ということであれこれ考えてしまう方たちの、お気持ちだと思います。

 

だって今まさにわたし自身が経験しているんですから、

そりゃーリアルタイムでよく理解できますよ(笑)

 

 

だからこそ、どうしても「ダブル不倫」に絞った記事が書けなくなる。

 

なぜなら、わたしはソレを乗り越えてきてしまったから。

 

 

 

 

もちろん、W不倫に悩まれている方たちのお悩みをお聞きすることは、

わたしの仕事である以上、これからも続けていきます。

 

また、そうしたお悩みに対応することは、いくらでもできます。

 

なぜならそれは、過去のわたし自身だから。

 

だからこそ、そのお気持ちは痛いほど理解できる。

 

 

ただブログでリアルタイムな記事を書くとなると、全然、気分が乗ってこない。

 

それはやっぱり、わたしがそれらを乗り越えてきてしまったから。

 

 

わたしがダブル不倫に的を絞った記事を書けなくなったのは、

つまりはそういうことだと思います。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top