やっぱり深夜がわたしのゴールデンタイム。2016.03.25

もともと生活リズムが超不規則な萌さんですが、最近はとくにその傾向がひどかったんですよ。

 

で、そうなるとあたまが正常に働かなくなってくるんです。

 

これは非常によくないなと。

 

まぁそういうのもあって対面&電話鑑定の受付時間を変更したんです。

対面鑑定:13時~18時(最終受付)  電話鑑定:11時~21時(最終受付)

※2016年3月25日現在

 

 

実際、今月に入ってからは有料マガジン@noteにも注力していますし、

来月はLINE占いの方にもチカラを入れていこうと思っていますしね。

 

それとあわせてブログ運営はもちろん、各種SNSの管理も必要ですし。

 

またそれ以外にもいろいろやらなきゃいけないことや、

勉強しなければならないことは山のようにありますし。

(ホントやればやるほど、やらなきゃいけないことが出てくるのよね、、、)

 

で、いろいろ試してみた結果、

「じぶんにとってのゴールデンタイムって、やっぱり深夜だな」って思ったんです。

 

とくにコンテンツ作成には、その傾向が顕著にあらわれてる。

 

もちろん早寝早起きが人間にとって素晴らしいリズムなことはわかっているんですが、

どーもわたしは深夜に黙々と作業をする方が向いてるようなんです。

 

なんか昼間って集中できないんですよ、とくに文章を書くことにおいては。

 

なので今日は超早寝&超早起きを試してみようと、

18時ごろに寝て深夜の1時に起きたら、まぁ作業がはかどること、はかどること、、、

 

実際コンテンツ作成以外にも、LINE占いのお仕事なんかは、

なんだかんだでテキストを書くことがメインですしね。

 

なので、コンテンツ作成以外の仕事も、やっぱり深夜の方がはかどるんです。

 

とはいえ、もちろん昼間がまったく無意味かといったら、

ぜんぜんそんなことはなくて、音声の内容によっては昼間の方が作成しやすいですし、

電話&対面鑑定(カウンセリング)にいたっては、まちがいなく昼間の方が集中できます。

 

なので、真のゴールデンタイムは、

その「仕事内容にもよる」ってのがほんとうのところなんですけど、

やっぱりコンテンツ作成にチカラを入れていくと決めたからには、

ソコのゴールデンタイムを確保しつつ、全体のバランスをとる必要があると思ったんですよね。

 

ムリして、一つ一つの仕事のクォリティが下がったら、それこそ本末転倒ですから。

 

 

まぁ現実に毎日毎日18時に寝るかっていわれたら、

そこはかなり微妙なとこですけど(必要に応じて昼寝もするだろうし)

やはりわたしにとって「深夜がゴールデンタイム」だってことはハッキリわかったので、

じぶんなりの規則正しさを身につけて、じぶんなりの生活リズムをつくっていこうと思います♪

 

 

☆有料マガジン【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】運営中☆

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top