◎【しあわせになるW不倫の法則*12】具体的に誘おう◎2016.05.28

※こちらの法則は2014年に作成したもので、2016年音声で補足・追加などをお話しています。

 

【法則:10】に関連したことでもあるんですが、

相手を自分からどんどん誘ってみましょう、とわたしが言うと、

大抵の方は「もっと時間を作ってって言っていいんですか?」と質問されるんですね。

 

これは言って良いこととダメなことの認識が真逆だから起きる質問なんですよ。

 

「会いたい」「時間を作って」という言葉は、会えないことへの不満を

彼にぶつけているだけであって、それは誘っているのとは違いますからね。

 

そこをはき違えてしまっている人が本当に多いんです。

 

「相手を誘う」ということは具体的な日時を指定して声をかける、ということです。

 

たとえば「明日の14時~16時まで一人になれる時間があるんだけど、

明日の午後は何か予定ある?」など、具体的な日時を指定して声をかけることで、

そこでようやく会えるにしても会えないにしても、具体的な話が始まります。

 

仮に、その日やその時間が無理だとしても「○日なら2時間くらいは大丈夫」など、

彼の方から代替案が出る可能性は、じゅうぶんあります。

 

また、その場で代替案が出なくても、

別の日に時間を捻出することを考えてくれる可能性だってあります。

 

もしかしたら急きょ予定を変更して、あなたの願いをかなえてくれるかもしれません。

 

そして、たとえ代替案が出なかったとしても、あなたからの誘いを断ったという事実は

必ず彼の中の記憶に残ります。

 

W不倫という関係上、相手の男性には仕事と家庭がありますから、多忙なのが当たり前。

 

おとなしく彼の時間が空くのを待っていたら、いつ会えるかなんてわかりません。

 

【法則:10】でも書いたとおり、断られることを前提のうえで、

具体的な日時を指定して、彼に声をかけるようにしましょう。

 

【法則:12】具体的に誘おう

 

 

 

※こちらの法則は2014年に作成したもので、2016年音声で補足・追加などをお話しています。

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top