雷のトラウマに想う故郷。2016.08.02

今日はなにやら太陽と雷のコラボで大気の状態の不安定さを、

天気予報を見ずとも実感できる東京なのですが。

 

 

なにやらわたしの故郷である群馬では、朝から雷で停電があったとか・・・

 

しかもかなりの大規模停電だったようで・・・

 

最近では雷での停電ってめったに聞かなくなりましたが、

わたしが子どものころは、たしかにときどきあったんですよね。

 

わたしの実家はわりと街中にあるので、周りに避雷針のある

大きな建物がわりと多くあったんですが、

それでも何度か雷で停電っていうのを経験しましたからね。

(っていうか停電と避雷針って関係ないのかな?そういうのよくわからないw)

 

 

わたしが子どものころ、一人で自宅にいるときがあって、

そのときちょっとこわいマンガを読んでいたら、

夕立とともにものすごい雷で停電になったことがあるんです。

 

そもそも群馬って雷がひとつの名物みたいな言い方をされていますからね・・・

 

なので、当時のわたしは雷にはそれなりに慣れていたんですが、

さすがにこわいマンガを読んでいるときに、しかも自宅で一人でいきなり停電とか、

めちゃくちゃこわくて、それ以来、すっかり雷恐怖症になっておりまして。。。

 

なので、雷が鳴ると、どうしても身構えちゃうんですよね、地震と同じレベルで。

(そーいえば地震、雷、火事、親父なんて言葉がありますよね)

 

でもやっぱり我が故郷・群馬の雷とくらべると、東京の雷はかわいいもんですが(笑)

 

 

わたしはついこのあいだまで、故郷を懐かしむ、なんてことがまったくできずに、

むしろ地元大っキライ!!っていうのがずっとあって、

まぁぶっちゃけ今も地元に帰りたいとはまったく思っていないのですが。

 

でも東京に帰ってきて2年近くが経って、じぶん自身にいろんな変化があって、

またそれとあわせていろんな出会いもあって。

 

もちろんそれはすべてがいいことばかりじゃないけれど、悪いことばかりでもなくて。

 

それになによりじぶん自身がカナくんとのトラウマから解放されて、

ようやく前に向かって歩き出せて。

 

そういうことの相乗効果なのかもしれないけれど、地元を懐かしく思える、

そういう気持ちが芽生えてきて。

 

それはわたしの場合、郷土愛とはとても呼べるレベルものではないけれど、

以前のわたしとくらべたら、それはもうものすごい変化で。

 

そもそも今まで雷で群馬を思い出すことなんて、まったくなかったのだけれど。

 

今年はいろんな意味で、わたし自身に変化がおきている年なのかもしれません。

 

少し前までは東京生まれの東京育ちの人が、うらやましくて仕方なかったけれど。

 

ようやく、この歳になって、故郷があるっていいな・・・

 

そんなふうに思えるようになってきたから。

(まぁでも住みたいとは思わないところが、萌さんが萌さんたるゆえんなのだけれどw)

 

 

☆月額マガジン【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】運営中☆

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top