最近は「結婚」「離婚」「再婚」など、結婚にかかわることに興味がわいてきました。2016.08.23

最近は「結婚」「離婚」「再婚」など、結婚にかかわることに興味がある。

 

こうした変化はなにより、わたし自身の変化なのだけれど、

最近は男性視点と女性視点の両方から見た、

「結婚」「離婚」「再婚」などの、結婚にかかわることに、とても興味がある。

 

もちろんこれらの要素には「恋愛」「不倫」「W不倫」という要素もからんでくるので、

それらのことももちろん無視はできないし、そこはそこで大事な部分なのだけれど、

それよりももっと「リアルな日常」にからんでくる男女のことに、とても興味がある。

 

 

恋愛と結婚は、まったくの別ものだとわたしはずっと言いつづけていて、

その考えに今も、まったく変わりはない。

 

 

というか、変わりがないからこそ、「非日常である恋愛関連」と

「リアルな日常である結婚関連」両方のことに興味があるといった方が正しいだろう。

 

そしてそれは一見、同じようでいて、まったく違った男女のことだからこそ、

 

それぞれの視点で見ていくと、とてもおもしろいし、また興味深い。

 

またそこには「性欲」もふくめた部分も、当然のことながら無視できない。

 

この世に男と女がいるかぎり、「性」のことは絶対に無視できないし、

またそれはとてもとても大切な要素だからだ。

 

 

と、こんなことをいうと、なんだかわたしがすべてを悟ったふうに聞こえるけれど、

わたし個人は、いたってふつーの人間だ。

 

まぁぶっちゃけ、わたしの才能は「恋愛をすること」にあると思っているので、

一般的な女性よりも恋愛にかんしては本能的に優れていると思うし、

事実わたしはモテるし、多くの男性からいろんなカタチの愛をもらっている。

 

といっても、わたしは実はとっても恋する乙女の夢見る夢子さんな部分もあるので、

もし今度、三度目の正直婚をすることがあるのであれば、

毎日お互いの顔をみつめあって、毎日キスして、毎日セックスをするような、

ラブラブな生活をしたいと思っているし、そういう人と結婚をしたいと思っている。

 

もちろんこれがバカみたいな、そして夢みたいな願望なことはわかっているけれど、

三度目の正直婚だからこそ、そういう生活が実現できそうな人と結婚をしたいのだ。

 

過去に二度(厳密にいえば三度に近い)失敗をしているからこそ、

わたしはそうした夢を結婚に見たいのだ。

 

それは過去のわたしが結婚に対して、そういった夢をまったく持っていなかったから。

 

やたらと現実的で論理的思考で結婚を考えた結果、

過去に二度(厳密にいえば三度に近い)失敗をしているのであれば、

今度はそうした論理を捨てて、もっと結婚自体に甘い夢を見たいのだ。

 

 

とはいえ、わたしもだてに歳をとってはいないので、

リアル10代や20代の女の子みたいに純粋な理想を持っているわけではないけれど、

できるだけソレに近い夢を見られる、そんな相手と結婚をしたいのだ。

 

とくに今の自分の年齢を考えたら、これから子どもを持つことはリアリティに欠けるので、

だからこそバカみたいに甘い夢を見られるような、そんな男性と結婚をしたいのだ。

 

 

今は離婚や再婚が、まったく珍しくない時代だ。

 

だからこそ20代や30代でする結婚と、40代や50代、

さらには60代以上でする結婚では、まったく重視する要素が変わってくる。

 

そこにはやっぱり「年齢」という要素は無視できないし、

だからこそ重視する部分も変わってくる。

 

これから子どもを産む年代なのか、そうでないのかによっても、

結婚相手に求めることは、あたりまえだけれど変わってくる。

 

そういったこともひっくるめて、最近わたしは

「結婚」「離婚」「再婚」など、結婚にかかわることに興味があるのだ。

 

 

そもそも独身同士の恋愛はもとより、不倫、ダブル不倫というものも、

それぞれの年代によって、その要素は大きく変わってくる。

 

そんなのはあたりまえすぎるほどあたりまえのことだからこそ、

さまざまな年代や状況に応じた

「非日常な恋愛関連」と「リアルな日常の結婚関連」に、とても興味がある。

 

それは、ついこのあいだまで「結婚なんて、どうでもいい(というか、もう結婚はいい)」

と思っていたわたしにとって、ほんとうに大きな変化であり、

こうしたわたしの変化こそが次ステージへのステップアップであり、

さらにさまざまな「男女のお悩み」について、幅広く対応していけるのだと思います。

 

 

やっぱり人間、一人ぼっちは寂しいもの。

 

だからこそ人生のパートナーを欲するのは、あたりまえすぎるほどあたりまえのことであり、

「その年代に応じた悩み」があるからこそ、わたしの役割は広がっていくのだと思います。

 

 

なんといっても萌さんは「恋愛の神さまに愛された申し子」ですからね!(笑)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top