サイクルを知ることで人生の計画を立てると方向性がみえてくる=メンタルの安定へとつながっていく。2016.12.01

今日から12月ということでLINEブログ&Facebookの方にも書いたんですけども。

 

 

やっぱりね、占いって「時期をみてナンボ」なのが、ホントのところなんですよ。

 

もちろん、一人一人の特性を知って、自分や相手との違いを知ることは、

人間関係において非常に役に立つし使えるのは、今まで言いつづけてきたとおり。

 

でもね、ほんとうに占いの真価が問われるのって、

やっぱり「時期のサイクルを知ること」なんですよ。

 

 

今年は仕事にチカラを入れるべきなのか。

 

それとも異性との出会いに目を向けるべきなのか。

 

また今年は、どんな点にとくに恵まれるのか。

 

逆に、どんな点には、あまり期待をしないでおくべきなのか。

 

そんな一人一人の大まかな流れを知るには、紫微斗数の鑑定が最適。

 

一週間・一ヶ月単位の流れを把握する、さらには半年・一年などの年単位はもちろん、

毎日の月の動きなどから日々のこまかな流れをみていく。

 

このあたりは、やっぱり実際に天体が運行している西洋占星術(星占い)が最適。

 

ほかにも宿曜や四柱推命など、いろいろな占術があるけれど、

やっぱりわたしは紫微斗数&西洋占星術のダブル使いが一番リアルに使えるので好き。

 

ちなみに相性なんかをみる場合は、逆に宿曜や四柱推命(というか五行バランス)の方が、

わかりやすく使えたりするので、けっきょくその占術が何に適しているかってことなんだけど。

 

 

で、やっぱり時期のサイクルを知っていると、今みたいに先が見えにくい時代だと、

実際すごく役に立つっていうか、ハッキリ言って知らないと損なんですよ。

 

人生のサイクル、時期のサイクルを知っておくと、自分なりの人生設計を立てられるので、

長期視点でものごとを考えられることはもちろん、それがメンタルの支えになるんです。

 

人間なんて弱い生き物ですから、やっぱりメンタルが弱るとしんどいじゃないですか。

 

とくに「終わりの見えない徒労」なんて、それこそ生き地獄に等しい。

 

そんな中で一つの指針があると、なによりメンタルの支えになるんですよ。

 

たとえば今がすごくつらい時期だとしても、このへんでそのつらさから解放されるとか、

ある程度わかっていたら耐えられることもありますし、それを励みにがんばれることもある。

 

そういうサイクルは1年・10年単位で見るものと(これは紫微斗数が得意)

一週間・半月・一ヶ月・半年単位でみるものとあるけれど(これは西洋占星術が得意)

それらを知ることで本当に大きな支えになるんですよ。

 

そうすると今をがんばることができる。

 

ゴールの見えない徒労は「いったいいつまで・・・」と、ウンザリしてイヤになるけれど、

一週間・半月・一ヶ月単位で見ていくと、こまかな日々のメンタルの支えになる。

 

これがわたしが西洋占星術(星占い)の一番優れた点だと思っていて。

 

一年単位・十年単位の大まかな流れを知っておくのもいいけれど、

やっぱりあんまり先が長すぎると、途中でココロが折れちゃうじゃないですか。

 

人間なんて基本的に楽な方へ流れる生き物ですし。

 

そういうときにこまかなメンタルの支えがあると、それはすごく大きいんですよ。

 

とくに今のように先が見えない時代であればあるほどに。

 

人間、やっぱりまずは自分がしあわせになって、そこから世界に目が向くわけで、

まずは自分がしあわせにならなきゃ始まらないんですよ。

 

まずは自分のメンタルが安定してこそ、日々のしあわせにつながる。

 

とはいえ、生きてると楽なことばっかりじゃない。

 

むしろ大変なことだらけ。

 

そういうときに一つの指針があると、すごくすごく便利で、そして救われるんですよ。

 

 

で、そういうのを予備知識として知っておくと、それはほんとうにものすごく役に立つ。

 

 

再度掲載しますが、このFBでも書いたんですけども。

 

12月に入った今だからあえて書くんですけれども、

一か月後はもうお正月なわけですよ、信じられないですが(笑)

 

で、大半の方は年末年始のお休みというのがあるはずですよね、

もちろんお仕事の業態にもよりますが。

 

で、そういうときって基本はワイワイ騒いだり、のんべんだらりと過ごしたり、

旅行へ行ったりと思い思いに好きな過ごし方をすると思いますし、

それでいいと思うんですけど、「来年の予備知識」っていうのを頭に入れておくと、

ふとしたときに脳がそれを思い出したりするんですよ。

 

で、長いお休みのあいだの後半あたりには、

そんなことを考える時間が生まれるかもしれない。

 

それはやっぱり予備知識があってこそ・・・のことなんですよね。

 

 

占いに興味がある方なんかでも、たいていの場合は年が明けてから

「今年の運勢をみてもらおうかな」って思う方も多いと思うんですけど、

実際には「年が明ける前に知っておく方がいい」んですよ。

 

長い年末年始のお休みの中には、ボーっとする時間が多少なりとも生まれるはずです。

 

そういうときに、ただ漠然と「よし、今年は〇〇をするぞ!!」と、

そのときの感情だけで決意しても、たいていそれは「決意しただけ」で終わります。

 

そうじゃなくて前もって新年の予備知識を知っておくことで、

「今年はこういうサイクルだから、こういうふうにしよう」って案を具体的に考えることができる。

 

ちなみに具体的な計画を立てるのに最適な期間は三ヶ月。

 

それより先のことは、やっぱり大まかな計画になりやすいんです、あたりまえのことですが。

 

だからこそ今であれば、年が明けてからの三ヶ月のサイクルを知っておくと、

適度な感覚で具体的な計画を立てやすくなる。

 

実際の社会でも決算期・年度末に向かうころですしね。

 

転勤・進学・就職など公私ともに変化が起きやすい時期でもありますし。

 

 

そんな来年のサイクルの予備知識を、今年のうちに仕入れておきませんか?

 

これも何度も言っていることですが時間は有限です。

 

だからこそコレを知っている人と知らない人では、結果に雲泥の差が生まれるんですよ。

 

だからこそ占いをバカにする人は、人生、損してるんです。

 

前もって知っていれば、そんなムダなことをしないで済んだのに・・・ってことは、

実際、山のようにありますからね。

 

人生、後悔先に立たず・・・ですよ。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top