◎【しあわせになるW不倫の法則*38】引き際を知る。◎2017.01.16

※こちらの法則は2014年に作成したもので、
2017年に音声で補足・追加などをお話しています。

 

大事なのは「とことん」と「執着」のちがいを知ることですね。

 

終わってしまった恋を忘れられない。。。

 

まだハッキリと終わったわけではないけれど、

あきらかに彼のキモチが冷めてきたと感じる。。。

 

いったいこの苦しい想いやミジメな想いを、

いつまで味わわなければならないのだろう。。。

 

どんな恋愛でもそうですが、とくにダブル不倫という不毛な関係に於いては、

こうしたキモチになることも少なくないと思います。

 

また幸せだったころへの執着から、

なかなかあきらめることや手放すことができない人も多いことと思います。

 

たしかに無理やりその恋を忘れることもあきらめる必要もありませんが、

やはりどこかで見切りをつけることは必要です。

 

これは恋愛にかぎらずどんなことにもいえますが、人生を生きていくうえで

「引き際を知っている人と知らないヒト」では天と地ほどの差が生まれます。

 

もちろん自分自身が納得するために、とことんやりつくすことは必要です。

 

これだけやってダメだったのだから、というあきらめがつく一つの手段にはなるでしょう。

 

ですが、やはりそれは執着に等しい感情なのが現実。

 

また執着は執着を生みますから、 そこからドツボのループにハマって、

「とことん」と「執着」を履き違えてしまうケースも少なくないのです。

 

確かに自分自身が納得することは大切ですし、

そのためにとことんやりつくす過程も大事です。

 

ですが、それらが結果として執着の極みにならないためにも、

タイムリミットを設けるなどデッドラインを決めて、

ズルズルダラダラとそれらを引きずらないようにしましょう。

 

失ったものや変化した相手の気持ちが、元に戻ることはないのですから。

 

 

【法則:38】引き際を知る。

 

 

※こちらの法則は2014年に作成したもので、
2017年に音声で補足・追加などをお話しています。

 

大事なのは「とことん」と「執着」のちがいを知ることですね。

 

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top