すべての意見に耳を傾ける必要なんてない。(ごめんね、久しぶりに毒を吐くね)2017.01.27

わたしは仕事柄、ブログを中心に、

さまざまなカタチで日々、情報発信をしているんですけど、

まぁそうするとわたしレベルの知名度でも(ぶっちゃけ、ないに等しいけども)

ときどき読者さまから、感想や意見をいただくことがあります。

 

で、こういうのによくありがちなのが

「自分の考えを一方的に言いっぱなしで、主張してくる人が多い」ってことなんです。

 

そして必ず「よけいなお世話かもしれませんが・・・」的なひとことが最初にある。

 

ホントにそう思うのなら、言わなきゃいいのにねw

 

で、ぶっちゃけ、こういう人は、わたしに対して、お金を使わない人が多いんです。

 

とはいえ、もちろん、わたしもひとつの意見として、

一定期間はその人の意見に耳を傾けるんですけど、

だんだん、そういう人の意見に耳を傾けても、ただたんにイヤな気分になるだけで、

そこから得られるものって、ほとんどないな・・・ってことに気づいたんです。

(まぁこういうブログのネタにはなるけど)

 

だったら無視するか、拒否(拒絶)してしまったほうが早いなと。

 

 

だって、ハッキリ言って、わたしにお金を払わない人の意見なんて、聞く必要ないですもの。

 

そもそもわたしボランティアでやってるわけじゃないですし。

 

とはいえ、わたしのブログなんて、ただの個人ブログなんですから、

そんなにクォリティの高いことを求められても、正直こまるし。

 

 

っつーか、世の中にあふれている多くの情報を取り入れ、

自分が興味をもつものがあったら、自分で調べる。

 

それこそが情報の受け手の正しい姿勢なんじゃないですかね?

 

 

ってか、たいていそういうことを言ってくる人って、慇懃無礼な人が多いですし。

 

っていうか、そういう人って、たいていヒマなんです、本人は無自覚でしょうけど。

 

自分の人生を一生懸命、生きている人は、いちいち他人に意見したりしませんし、

少なくともそういう「言いっぱなし」の意見を一方的に相手に言ったりしません。

 

とくに菅野萌の提供するなんらかのサービスにお金を払ってくれる人の中には、

わたしに対してそういうことを言ってくる人はいません。

 

あ、誤解のないように言っておきますが、別にわたしにお世辞を言ってくるとか、

太鼓持ちのように持ち上げてくるとか、そういう意味じゃないですよ?

 

その方のご意見とか考えを伝えてくださるかたも、多くいらっしゃいます。

 

でも少なくとも、そこにはちゃんと「愛」が感じられるんです。

 

だから一方的な「言いっぱなし」じゃないんです。

 

だからそこには、ちゃんとコミュニケーションが生まれる。

 

そういう方のご意見だったら、わたしも耳をかたむけます。

 

とはいえ、すべてのひとのご意見を聞くわけじゃないですし、

もちろん、すべてを言うとおりになんてしません。

 

あくまでも「参考」にする程度で、決めるのはわたし自身の判断で決めます。

 

だって、それこそ世の中にはいろんな人がいるわけで、

そんなのぜんぶ聞いてたらキリがない(笑)

 

とくに人の意見なんて無責任ですからね。

 

基本、テキトーなことを言ってるんですよ、その人の一時的な感情で。

 

ってか、気にいらないのであれば、わたしのブログを読まなきゃいいだけの話。

 

っつーか、一人のオトナとしての知性がない姿勢で、

情報を一方的に受けとるだけの完全受け身で、

じぶんのアタマで考えることを放棄した読者のことまでかんがえてたら、キリがないw

 

そんなとこまで、一個人のわたしが面倒みきれるか!

 

マジで、いちいち、うるせーっつーのw

 

 

わたしは知識をひけらかす人ではなく、真に知性のある人が好きなので、

そういう読者さんの意見しか基本的に耳をかたむけません。

 

また、それはあくまでも耳をかたむけるだけであって、

それらの意見にしたがうということではありません。

 

あくまでも「参考」にはしますが、それはほんとうに参考程度。

 

ってか、そうじゃなかったら、個人事業主なんてやってられないですよ(笑)

 

だからこそ切り捨てるべき意見、遮断するべき読者さんやお客さま、という判断は、

必ず必要になってくる。

 

 

でね、これはなにも個人事業主の仕事にかぎらず、

人生において誰にでもいえることなんですよ。

 

仕事でも夫婦関係でも恋愛でもなんでもそうだけど、他人というのは、

ほんとうに一見、親切なふりをして、自分が言いたいことを一方的に言ってきます。

 

それも反論できない正論で言ってくるから、ほんとうに始末が悪い。

 

っていうか、そもそも正論をふりかざすひとって、

そのことの苦労を知らないから、理想郷的なことを平気でいうんですよ。

 

じゃあお前、自分でやってみろよ、と。

 

アンタ、わたしと同じ経験をして、それでも今のそのセリフが言えるのかよ、と。

 

 

まぁ世の中には「自分がしてきた苦労は、相手にもさせないと気が済まない」っていう、

ほんとうにめんどくさい人種が多いのも事実なんですけど、

ハッキリ言って、そういう人とのかかわりは断っちゃえばいいんですよ。

 

現実に断つのがむずかしいのであれば、無視する、スルーするスキルを身につける。

 

これは自分自身を守るためにも、必須のスキルなので、ぜったい身につけたほうがいいよ。

 

ホント他人なんてのは、無責任でテキトーに好き勝手なことを言ってくるから。

 

だからこそ、耳をかたむけるべき意見と、スルー(もしくは遮断)するべき意見、

また人の選別をちゃんとしたほうがいい。

 

なによりそれが、あなた自身にプラスになり、またあなた自身を守ってくれることになるから。

 

 

それにしても、世の中にはホントにヒマな人が多いですね。

 

で、そういう人からは、まったくしあわせオーラを感じられない。

 

なので、とりあえずわたしが実践しているのは、

自分の気分が悪くなる人とのかかわりはもたないこと。

 

要は自分の波動と合わないひととのかかわりは、遮断もしくは距離を置くこと。

 

正直、人生で深くかかわる価値のある人なんて、数えるほどしかいないんだから、

大半の他人の無責任な意見になんて、振り回される必要ないですよ。

 

そしてあなた自身の直感を信じましょう。

 

なんとなく違和感を感じる相手というのは、たいていの場合、

時間が経過しても、やっぱり相容れないことがほとんどですから。

 

そういうのを、ホントの相性っていうんだぜ!!

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top