不倫には歴史がある2015.07.22

近年ではドラマなどでも禁じられた恋の代名詞となっている「不倫」。

漫画や小説でも恋のタブーとして頻繁に取り上げられていますが、源氏物語が有名なように、そもそも日本では古くから不倫が行われていました。

菅野 萌は不倫相談を得意とした恋愛カウンセラーです。

W不倫やそれに相応するご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

こちらでは不倫の歴史について紹介したいと思います。

 

 

■世界中で「姦通」は合法だった

 

一夫一妻のシステムは、近代にいたるまでほとんど存在せず、ただの選択肢の一つでしかありませんでした。

 

それどころか不倫を意味する「姦通」は、あらゆる歴史上で合法的に認められていたのです。

例えば、ギリシャのスパルタでは、夫の承諾さえあれば妻は他の男性と自由に関係を持つことができました。

 

また14世紀フランスでも同じように妻が夫以外の男性と関係を結べたといいます。

 

 

■日本も例外ではない

 

日本でも平安時代には、男性が妻以外の女性のもとへ通うことが常識的に行われていました。

女性の方も数多くの男性と関係を持っていたともいわれています。
この時代には天災や病気などで短命の子供が多く、血筋を絶やさないよう多くの女性と関係を結んでいたのです。

また江戸時代の「大奥」というシステムはドラマでも描かれて有名です。
将軍や大名だけではなく、農民や庶民の間でも不倫は珍しくないものでした。

 

 

■近代では

 

時代が進むにつれ生活も安定し、子孫を多く残す必要がなくなりました。
政略結婚ではなく恋愛結婚が普通となった現代では、妻や夫と一生を添い遂げるという考えが広く定着しています。

 

しかし様々な理由から結婚生活に満足できない方が多いのも現実です。

 

……………………………………………………………………………………………

 

菅野 萌はそんな不倫(W不倫)の悩みを中心に占いカウンセリングを行っております。

 

誰にも相談できずに、一人で悩んだりしていませんか?

 

菅野 萌の占いカウンセリングは、東京を活動拠点とした対面鑑定以外にも、電話相談による不倫占い・悩み相談を受け付けております。

 

不倫相談は完全予約制となっております。ご希望に応じてLINEによる鑑定も受け付けていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 


Top