不倫占いで知性を得るパーツ探し2015.07.22

菅野 萌は不倫占いというツールを通して、色々な方とお会いする機会があります。

 

その中には不倫という人間関係が、負担にならないだけの度量のある方たちがいらっしゃるのですが、そうした方たちに共通して感じるのが知性です。

 

こちらでは人として成長するために不可欠なパーツでもある「知性」について注目しています。

 

 

■知性と知識は紙一重

 

知性と似たような言葉として知識という言葉がありますが、知性と知識は似ているようで決定的な差があります。

 

たとえば、起業するために知っておくべき法律に精通している人が、必ずしも良い社長になれるとは限りません。

 

東京には一流と言われる大学を卒業した方も少なくありませんが、高学歴でも物事の道理がわからない方は、少なからずいらっしゃいますし、逆に中学校卒業でも社会的に成功し、尊敬すべき点が多々ある方も大勢いらっしゃいます。

 

もちろん知性を得るために知識を積み重ねることも必要ですが、けっして知性=知識ではありません。

 

 

■知性のある人の共通点

 

不倫占いで占い相談を上手に活用いただいている知性のある方々には、いくつかの共通点があります。

 

その中でも「媚びない」「威張らない」ということは大きなポイントです。

 

人間には誰しもコンプレックスがあるものですが、自分のコンプレックスを受け入れて誰しも対等に見ることができる方からは、知性を感じることが多いです。

 

また不倫をしていても、相手の状況を自然に優先できる心づかいができる方も挙げられます。

 

不倫相手との関係性は必要だけれども、相手の家族や仕事を優先できる冷静さや分別がある方には、共通して知性を感じるものです。

 

 

■不倫占いで必要なパーツを探そう

 

菅野 萌はダブル不倫占いを中心に様々な恋に悩む女性に向けて、東京池袋近隣での対面占いや、東京までなかなか来ることができないという方向けに電話占いを承っています。

 

不倫という関係で不幸にならないために幸せな人間関係を構築する、お互いに負担にならない関係を維持するためのヒントを得たいという方にも、お役立ていただけると思います。

 

現在の自分や相手との相性、欠けているピース探しを占い鑑定というツールで見つけてみませんか?

 

ご相談内容や料金についてご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

 


Top