男と女◆恋愛とは(不倫とか不倫じゃないとかかんけいなく)ふたりだけの共犯をつみかさねていくことだ。By-すがのもえ2017.05.07

 

これは不倫だとか不倫じゃないとか、付き合っているとか付き合っていないとか、

そういう「カタチ」や「枠組み」はかんけいなく「恋愛の本質」を考えたとき、

つまりはこういうことなんだろうなと思いました。

 

そもそも恋愛の会話といったら、ふたりにしかわからない会話をすることですよね。

 

それが冗談であれ、秘密であれ、なんでもない現実のヒトコマのできごとであれ

「ふたりにしかわからない会話、ふたりにしか通じない話」が、

究極のノロケだと思うんです、これもわりと何度も言ってることなんですけど。

 

で、それをつきつめていくと

「恋愛とは、ふたりだけの共犯をつみかさねていくこと」なんだなぁと、

韓流ドラマの「夏の香り」を観ていて思ったんです。

 

 

ちなみにわたしはユン・ソクホ監督の四季シリーズでは、この「夏の香り」がいちばん好き。

(ちなみに冬は、かの有名な冬のソナタ。ほか、秋の童話、春のワルツがあります)

 

それはたぶん、わたしの恋愛人生が常に「秘密」の2文字とともにあるからだと思うのですが・・・

(ぜんぜん、うれしくないw)

 

まぁ自分自身の恋愛とかさなる部分が多いので、そのぶん感情移入ができるんでしょうね。

 

と、少し話がそれましたが。

 

 

でもね、恋愛って多かれ少なかれ、ふたりにしかわからない、ふたりにしか通じない、

そういうことがあってあたりまえだし、それがなかったらソレってちょっとつまんないですよね?

 

恋愛って「ふたりにしかわからない秘密を共有しあうこと」だと思うので。

 

そしてそれは総じて「共犯意識」につながって、そこに秘めごとの吐息が、そっと息づく。

 

そしてそこには、ふたりのあいだにだけ生まれる、穏やかでやさしい空気・・・

 

 

もちろんソレだけじゃなくて、たとえばケンカになることだって、

けっきょくはふたりだけにしかわからないことが原因。

 

だからこそ夫婦喧嘩は犬も食わないなんて言うわけで。

 

 

まぁでもできることなら、あんまりケンカはしたくないけど(笑)

 

そんな、ふたりだけにしかわからないことのつみかさね・・・

 

ふたりだけの共犯をつみかさねていくことが、やっぱりわたしは恋愛の醍醐味だと思うし、

だからこそそこにうまれる連帯感が、ふたりの絆をつよくしてくれるのだと思います。

 

同じ恋愛をするのなら、そういうのがいいね。

 

 

 


夏の香り DVD-BOX 1

 

 


夏の香り DVD-BOX 2

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top