ポリアモリー◆惚れっぽいことは、けっして悪いことじゃない。2017.05.15

 

 

古くから菅野萌のブログをご愛読いただいている方はご存知のとおり、

わたしは根っからの恋愛体質です。

 

で、この恋愛体質ってのは、つまるところ「惚れっぽい」につうじるんです。

 

でね、わたしはこのことじたいで悩んだことって、一度もないんですが、

世の中には自分の惚れっぽさに自己嫌悪におちいったりする人もいるみたいなんですよね。

 

わたしには、その感覚がよくわからないんですが、

それはやっぱり「一途であることこそ正義」みたいな風潮が、

世間一般の常識としてあるからなのだと思います。

 

 

 

 

コレも何度も書いてますが、わたしは素人時代から周囲の人たちに

「恋愛といったら萌ちゃん!!」「恋愛のプロ」と崇められてきました。(マジで)

 

まぁそれが高じて今の仕事に行きついたところはありますし、

今も年齢相応のステージではありますが、現役バリバリの恋愛体質ですし、

これはもう生涯現役だろうなということも、自他ともに認めている事実です。

 

 

でね、もちろんどんな恋愛をしようと、そんなの個人の自由なんですけど、

やっぱり複数恋愛に対して、いい顔しない人って、世の中には多いんです。

 

最近ではポリアモリーという概念も、少しずつ認知されてきてはいるけれど、

それでもまだまだ少数派なのは事実というか「ポリアモリー」ということばじたい、

とても市民権を得ているとはいえないですよね。

 

実際わたし自身も、汚いものを見るような目で見られたことは何度もあります。

 

とくに女性から、そういう目で見られることが多かったですね。

 

まぁそもそもの価値観がちがうんですから、

理解してもらえないのはしかたないと思いますが、

それゆえ自分の恋愛価値観にコンプレックスを感じたり、

悩んだり苦しむ人も少なくないのだろうなと思います。

 

先日も、ツイッターのほうから、コチラの記事を読んだお客さまから

「もえさん。私も同じこと思ってました(>_<)」ってメッセージをいただいて。

 

ちなみにこの方は、紫微斗数でみると命宮に天同が入っているので、

わたしよりもさらにロマンチックな方なんですよね。

 

なので、「いやソレぜんぜんアリですよw」と答えたら、

「アリですか!もうこれは仕方ないことなんですね!ロマンチックを貫きます!笑」と、

彼女らしいお返事をいただいたのですが(笑)

 

 

いや、ぶっちゃけ、わたし自身は、その点にかんして悩んだことはないんですが、

まぁ世の中の汚らわしいものを見るような目線には、わりと遭遇しているので、

いろいろ悩んでしまう人のキモチは理解できるんですよ。

 

まぁわたし自身、クズ発想の人間なことは自覚してますからね。

 

そこを否定するつもりもなければ、直すつもりも変えるつもりもないですしw

 

でもね、現実にはわたしみたいに思える人って少ないわけで。

 

ってか、そんなわたしだって、やっぱり人さまからどう思われるか?ってのは、

やっぱり無視できないっていうか、気になりますからね、当然ですが。

 

そう考えたら、わたしほど恋愛に生きることに特化した人生を送っていない人は、

やっぱりすごく悩んだり気にしたり、ときに自己嫌悪におちいったりすると思うんですよ。

 

だからこそ、声を大にして言いたい。

 

あなたがどんなに気が多かろうと、浮気性だろうと、

惚れっぽい性格だろうと、

そんなのぜんぜん、気にする必要ないですよ、と。

 

そもそもね、わたしが知るかぎり、

わたしのことを汚らわしいものを見るような目で見た人って、

みんな恋愛で失敗してるっていうか、けっきょく恋愛でしあわせになってないんですよ。

 

まぁ正直、わたしからしてみたら「ザマーミロ♪」って感じなんですが(笑)

 

ってか、わたしを敵視する人って、けっきょく妬みやひがみで敵視してるわけですからねー

 

そう考えたら、わたしが女性から嫌われるのは、とても納得がいくのですがw

 

でも逆に言えば、わたしみたいな少数派の女性からは、すごく好かれるんです、わたし♡

 

で、もちろん男性からモテるのは言うまでもない♡♡♡

 

 

なので、もしあなたが「惚れっぽい」ということで悩んでいるのなら、

そんなの全然、気にする必要ないですよ。

 

まぁそうした性質に理解を示さない人が多いのが現実ではあるので、

あまり人には言わないほうがいいかとは思いますが。

 

でも少なくとも、そのことで自己嫌悪におちいったりする必要はないですよ。

 

 

そもそも結婚したあとも、自分の配偶者以外の人に目を向けないとか、

そんなのありえないってか、不可能だから。

 

そもそも結婚制度そのものが、不自然なものなんだから。

 

ましてや、独身者の恋愛において目移りするのはあたりまえのこと。

 

 

もちろん、たったひとりの人を愛することができれば、それはすばらしいこと。

 

生涯、たったひとりの異性に命をかけて愛を貫けるとか、ホントに尊いことだと思う。

 

でもね、少なくとも「気が多い」とか「惚れっぽい」ことで、

あなたが自分を責める必要なんてどこにもない。

 

そこにちゃんと一人ひとりと向き合う姿勢があるのであれば、何の問題もない。

 

そもそもポリアモリーには、真の紳士淑女が多いのだから。

 

だから、汚らわしいものを見るような視線に、どうか負けないでね。

 

そもそも、そうした視線を向けるということは、

その人は下賤な発想しかできない人間だということなのだから。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top