偽ソウルさんとのこと【19】2017.05.16

☆この話のつづきです☆

 

 

わたしのなかに残った大きなしこり・・・

 

それは

 

「なにか急な家庭の事情で、今回の予定がドタキャンされるかもしれない」

 

という、不倫特有の不安と常に背中合わせでいることだった。

 

さいわいにして、このときはなんの問題もなく、偽ソウルさんは東京へ来てくれた。

 

けれど、この先、毎回なにごともなく東京へ来れる保証なんてどこにあるだろう。

 

わたしは口には出さずにいたけれど、それがずっとひっかかっていて、

そして彼がなにごともなくわたしのマンションの最寄り駅にたどりつくまで、

まったく安心できなかった。

 

わたしが偽ソウルさんが無事に来れるかどうか心配していたのは、その点だけであって、

飛行機が事故らずに無事にたどり着きますようにみたいな、そういう発想は皆無だった。

 

そんな余裕はわたしのなかに、まったくなかったし、またそうした愛情もなかった。

 

わたしはどこまでも自分のことしか考えていなかったし、

また「不倫」という立場がどうしても許せず、

そこには偽ソウルさんへの愛情なんて、これっぽっちもなかった。

 

そのことじたい、わたし自身は気づいていた。

 

ちゃんと自覚もしていた。

 

だってわたしが好きなのはレイさんなんだもの。

 

偽ソウルさんと付き合うほどに、自分のほんとうのキモチに気づいてしまうんだもの。

 

だけどレイさんとのかんけいに発展なんて望めない。

 

だからわたしは偽ソウルさんを選ぶことにしたんだ・・・

 

 

そんなわたしのなかから、不倫特有の不安が消えることはなかった。

 

もしそんなことがあったら、わたしのプライドはズタズタだ。

 

そんなこと絶対に許せない。

 

けれど、もしもなんらかの家庭の事情がアクシデントで起こった場合、

まちがいなく偽ソウルさんは、わたしとの約束をキャンセルしてくるだろう。

 

そしてそのリスクはは偽ソウルさんと付き合う時間が長引くほどに、確実に上がる。

 

 

わたしの頭のなかでは、どうしてもそうした図式が消えなかった。

 

そしてそれは偽ソウルさんと一緒に過ごしているあいだも、消えることはなかった。

 

いつどこで緊急アクシデントの連絡がきて、

急遽、帰らなければいけない状態になるかわからない。

 

この精神状態で、偽ソウルさんとの時間を心底、楽しめるわけがない。

 

だけど偽ソウルさんは、こうしたコチラ側のキモチを理解してくれる人ではなかった。

 

そういう思いやりが、決定的に欠けている人だった。

 

それよりも自分が労力をかけて、時間をかけて、お金をかけて、

わたしに会いにきたことへの評価を求める人だった。

 

 

たしかにソレは認める。

 

時間も労力もお金もかけて、わたしに会いに来てくれた、その事実は認める。

 

けれど、そこには「わたしのため」よりも「自分のため」という我欲が、

なによりも最優先されていたはずだ。

 

少なくとも、わたしは偽ソウルさんから、そうした我欲を感じていた。

 

「自分はここまで萌ちゃんに尽くしているのに」という恩着せがましさが、

常にこちらに伝わってきて、それがまたわたしをイラつかせた。

 

 

結果として、3泊4日のお泊りデートは、ひとつひとつを取り上げれば、

それなりに楽しかった。

 

おいしいものもいっぱい食べたし、おいしいお酒もたくさん飲んだ。

 

ふだん一人だったら行かなかったところへも、ふたりで一緒に行った。

 

 

だけれども。

 

 

わたしはやっぱり、そこには元旦那さんにつうじる身勝手さを偽ソウルさんから感じたし、

また根本的にイライラすることが多いことを実感した。

 

現実にこの人と一緒に暮らしたら、まちがいなく元旦那さんとの生活の二の舞いだ。

 

それをハッキリ確信した。

 

それでもわたしは「早く迎えに来て」ということばを出すことをやめなかった。

 

内心では「現実にこの人と一緒に暮らす未来なんて見えないし、仮に実現したとしても、

そこにほんとうのしあわせがあるとはとても思えない」と、わかっていたにもかかわらず。

 

それでも偽ソウルさんと「不倫」のかんけいをつづけるイラ立ちのほうが、

わたしにとってはなによりも重要で、またどうしても無視できずに、

今思うと自分でもどうしていいのかわからない状態だったのだと思います。

 

そしてそのイラ立ちは、ここからさらにどんどんエスカレートしていき、

偽ソウルさんとのかんけいは、どんどん怪しい雲行きへと向かっていくことになるのです。

 

 

偽ソウルさんとのこと【20】

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top