男と女◆だから別れが訪れる@恋も仕事も人生もうまくいかない人の共通点。2017.05.25

二村ヒトシさんのなぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのかのことばには、

ほんとうにカナくんとの付き合いにおける自分の未熟さを痛感します。

 

まぁそもそも、この本のタイトルにどうして惹かれたのか?といったら、

わたし自身が「カナくんから愛されていないことを自覚していて、

だけどカナくんが好きで好きでどうしようもなくて」という、

救いようのない状況にあったからなので、当然といえば当然なのですが。。。

 

 


なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

 

 

人はどうしても「未来への不安」というのが先立ちますよね、

相手のことを好きになればなるほどに。

 

これは人の自然な感情のひとつだと思います。

 

ですが、やはり「どんな物事にも終わりは来る」という普遍の事実を考えたら、

そんなことを恐れることのほうが無意味なんですよね。

 

まぁ恋愛真っ只中で、そうかんがえるのは、かなりむずかしいことは百も承知ですが。。。

 

でもやっぱり、こうした怯えや期待って、

けっきょくは相手とのかんけいの寿命を早めるだけなんです。

 

なぜなら、冒頭のツイートにもあるように、

いちばん大切な「目の前にある【いま】」がよく見えなくなってしまうから。

 

結果、それは自滅行為につながってしまうことも少なくないんです。

 

 

もちろん、あれこれ先のことをかんがえてしまうキモチは理解できます。

 

誰だって傷つくことはイヤですから、相手を失うことをかんがえたら、

そこにブレーキがかかってしまったり、あれこれ思索してしまうのもわかります。

 

でもね、そうすることでなによりも大切な「いま」を見失うことが、

けっきょくその恋の寿命を縮めて、終わりを早めてしまっているんです。

 

なぜなら、そうした言動は、けっして楽しいものではないから。

 

だから相手は逃げてしまう。

 

当然のことなのだけど、その事実を理解できない人が現実にはとても多い。

 

 

どんな物事にも終わりは来る。

 

これはどうしようもない普遍の事実です。

 

だからこそ、そこにしがみついたってしょうがない。

 

むしろ、だからこそ、いつ終わりがきても悔いのないよう、

たとえば恋愛であれば、相手とのかんけいを悔いを残さないよう過ごす。

 

未来なんてのは、今の積み重ねで今の延長でしかないのだから。

 

そっちのほうが、よっぽどその恋が長くつづくことにつながる。

 

 

だからこそ、相手とのかんけいを長続きさせようとか、うまくいくようにしようと、

ヘンに下心をもたない人が、結果的に多くのしあわせを手に入れられる。

 

相手との長いかんけいを、手に入れることができる。

 

だいたい、相手を失いたくないと思うことじたいが、自立できていない証ですからね。

 

 

そんな人が人から愛されるわけもなければ、誰からも助けてもらえるわけがない。

 

他者に過剰な期待をしている人は、けっきょく周囲から疎ましがられるだけですよ。

 

 

相手に嫌われることを恐れている人ほど、相手から嫌われる。

 

 

だから別れが訪れる。

 

ただそれだけ。

 

 


なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top