「婚外恋愛」ということばに感じる想い。2017.06.08

人は行動するほどに考え方が変わるのは当然で、一貫性なんてないのが当然の姿であり、

そしてそれを人は「成長(=変化)」と呼び、行動している人ほどそのスパンは短い。

 

 

最近わたしは久しぶりに「婚外恋愛」ということばを押入れの奥から引っ張り出してきて、

蜘蛛の巣がかかったようなそのことばに、あらためて「漢字の持つ意味」を感じている。

 

「婚外恋愛」というのは、要するに「W不倫」のことだ。

 

世の中には「不倫」ということばを嫌う人(とくに女性)は多いし、

過去にはわたし自身もそうだったから、その気持ちじたいは理解できる。

 

けれど、やっぱり「不倫」ってことばは、響きも漢字もどちらもよくない。

 

もうそのことばだけで断罪されているような、そんな気分になることばだ。

 

それに対して「婚外恋愛」ということばは、少なくともそこに断罪感はない。

 

こういうのって案外、大事なんじゃないかなって、最近はすごく感じてて。

 

だって不倫恋愛なんて、それこそカップルの数だけあるわけで、

そこにあるカップルの想いだって、それぞれちがう。

 

もちろんなかには「そんな男やめとけってか、なんでそんな男を好きになったの?!」

って言いたくなるようなケースもいっぱいあるけど、

必ずしもすべてのカップルがそうだとも言いきれないケースももちろんある。

 

 

わたしはカナくんと付き合ったことで「理想的なW不倫の彼氏」というのは理解したけれど、

そこに恋愛要素があるか?と問われれば、それは皆無とまではいわずとも、

まぁでもそこに相手をほんとうに心から愛し、慈しむような想いはないのが現実だ。

 

でもだからこそそれは「W不倫」という関係性においては、ベストな相手ともいえる。

 

事実、カナくんは「W不倫の彼氏」という枠組みで考えたら、かなり上位の部類に入ると思う。

 

 

けれど、わたしはものすごく「恋愛」を求めていて、そのニーズがカナくんとは合わなかった。

 

厳密に言うと、カナくんと付き合い始めたときはそれでよかったんだけど、

カナくんを好きになるにつれて、わたしは「W不倫」という枠組みの付き合い方に不満が募り、

そしてそれはわたしの心を病ませて、どんどんわたし自身を苦しめていった。

 

 

今となっては、そうした経験があったおかげで今のわたしがいるんだと素で思うし、

この経験はわたしの仕事においても、大いに役立つと思うのだけど、

それと同時にレイさんという人を知ることで、

やっぱり「不倫」と「婚外恋愛」ということばの使いわけは必要だなと思うようになった。

 

だってやっぱり「不倫」と「婚外恋愛」では、根っこにあるものがちがうから。

 

これは完全にわたしの個人的な感覚の話なのだけれど、それでもやっぱりこの2つはちがうのだ。

 

そしてそのうえでわたしが思うのは、やっぱりわたしは「恋愛」が大好きで、

それが婚外恋愛であっても、その根っこにあるものが「恋愛」であるかぎり、

わたしはそこにしあわせを見出すことができるし、ヘンに執着するわけじゃないけど、

だからといってまったく希望をもたないわけでもなく、未来へ向かっていくことができるのが、

「不倫」と「婚外恋愛」の大きなちがいなんだと思います。

 

 

完全に独断と偏見の個人的な感覚だけどね。

 

でもわたしのこういう感覚って、そう的がハズレることはないので、

あながちまちがってはいないと思います。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top