菅野萌流*ツインレイ◆偽ツインソウルとツインレイにおける展開のスピードのちがい。2017.06.09

わたしはよくツインレイとのあいだには

「吸いつくような一体感と絶対的な安心感」があると言っていますが、

コレはもう本当に本当にそのとおりで、コレこそがツインレイの証だと思っています。

 

またこれこそがツインレイと偽ツインソウルのちがいを見極める、

もっとも大きな要因だとも思っています。

 

ちなみにわたしは無類の酒好きで、

過去にはレイさんとも偽ソウルさんとも酔っ払ってグダグダになって、

絡み酒をしたことも多々あるわけなんですが←

 

このときのことを思いだすだけでも、両者のちがいがハッキリとわかります。

 

偽ソウルさんとの過去話にも書いたとおり、わたしは酔った勢いというか、

酔ったからこそカナくんとの付き合いで冷えきっていた心を癒やしたくなり、

ハグをしてほしいキモチと、また久しぶりのカナくん以外の男性への好奇心の両方で、

偽ソウルさんとホテルへ行くことになるわけなんですが、

その過程で二軒目の居酒屋さんへ行くとき、わたしはかなり気持ちよく酔っ払って、

偽ソウルさんに支えてもらいながら歩いたんです。

 

が、このときは酔っていてもわかるくらい「あ、この人女慣れしてないな」ってレベルで、

とにかく危なっかしかったんです、支えてもらっている立場でいうのもナンですが。

 

なので「自分がしっかりしないとヤバイかも」みたいな意識が芽生えて、

少し酔いが冷めたような部分もあったんです。

 

少なくとも「絶対的な安心感」とかまったくなかったですし、

それこそ「吸いつくような一体感」なんて、まったく感じないどころか、

むしろ「この人大丈夫かな、、、」と酔ったアタマでも不安になるくらいだったんです。

 

 

それに対してレイさんの場合は、このときは偽ソウルさんとのとき以上に、

ベロベロに酔っ払っていて、それこそ途中で記憶が飛んだくらい飲んでいたのですが。

(それはそれでどうなの)

 

そんな状態のときに、今まで経験したことのない「支えられてる絶対的な安心感」と、

まるでこのままひとつになってしまうんじゃないかというくらいの一体感を、

酔って意識がもうろうとしていくなかで、わたしは感じたわけなんです。

 

「あれ・・・この手は誰の手だろう・・・

 

えっと・・・今わたしはレイさんの傍に来たんだよな・・・

 

ってことは、この手はレイさんの手ってことだから・・・

 

あ、じゃあわたしは今レイさんの腕の中にいるんだ・・・

 

レイさんの腕の中に・・・」

 

と想いながら意識が飛んだことは(そのまま少し寝たらしい)今でもハッキリとおぼえています。

 

ちなみにこれは飲み会が終わってお店の外で、まだ解散する前のできごとだったので、

周りにもほかのメンバーがいたはずなんですけど、もちろんそんなのおぼえてません。

 

とにかくベロベロに酔っ払っていましたから(苦笑)

 

でもだからこそ・・・っていうんですかね。

 

自制のきかない本能のままの行動で、そうした状態だったからこそ、

それこそ本能的に「絶対的な安心感」を感じたんだと思うんです。

 

ちょっとあの感覚は、ことばでは説明できない。。。

 

ただとにかく生まれて初めて経験する絶対的な安心感と、

そのまま溶け合って一つになってしまいそうな不思議な一体感を感じたんです。

 

 

ちなみに補足しておくと、レイさんはとてもおもしろい人ではありますが、

カナくんのように女遊びをするタイプではありません。

 

っていうか、そんな器用さがあったら、あんなふうにみんなが見ている目の前で、

周りの目を気にせずにわたしを守るようなことをしないはずですから、、、

 

これはレイさんのキャラ的にも断言できる。

 

 

基本的に「菅野萌流*ツインレイ」というのは、

わたし自身の経験からお話できることを発信しているので、

どうしても偏った内容になってしまうことは否めませんし、

それはそれでしかたないと思っています。

 

ですが、この「自制のきかない酔っ払った状態」で感じたことは、

それこそ本能的に感じたことで、レイさんの場合は魂が共鳴したんじゃないかと思っています。

 

 

偽ソウルさんとの過去話にも書いたとおり、偽ソウルさんとのセックスにいたるまでは、

ほんとうによくありがちなスピードの速さで進んでいます。

 

またそのあとの異様な盛り上がりでドラマティックに展開する偽ソウルさんとの関係は、

けっきょく半年足らずで終焉をむかえる(げんみつにいえば、トータル8ヶ月)という、

スピード展開もまた偽ツインソウルの大きな特徴のひとつなんですが、

レイさんとのゆっくり展開(年単位の展開はあたりまえ)というのもまた、

ツインレイの大きな特徴のひとつといわれていて、わたしもそれを肌で感じています。

 

 

なので、お相手とリアルで出会ってから進むスピード(展開)が早い場合は、

必ずしもそれが偽ツインソウルとまではいわずとも、

少なくともその相手がツインレイであることは絶対にありません。

 

ツインレイの展開は、それこそ牛歩、亀の歩みのペースで進んでいくのが鉄則です。

 

そしてそれはみずからの意志でどうになるものでもありません。

 

まただからこそツインレイと出会ったが最後、たとえどんな現実があろうとも、

ふたりが離れることは絶対にないのです。

 

たとえその現実に、さまざまな壁や試練があったとしてもね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top