W不倫・不倫・婚外恋愛・恋愛◆理想的なカップルのカタチと、あなたをしあわせにしてくれる運命の人。2017.06.16

 

 

 

 

 


なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

 

 

この4つのツイートは、非常に含蓄がありますね、、、

 

ちなみに③のケース・・・

 

 

【女が男に恋することで男が自己受容して、すごく優しい男になってくれる】

っていうのは、わたしもふくめて、恋する乙女であれば、

大半の女性が願うことなんだけれど、二村ヒトシさんも

「今の世の中「女から恋されると、それだけでインチキ自己肯定しちゃう男」が多い

おっしゃているように、マジでこれはインチキ自己肯定男のパターンになるんですよね、、、

 

わたしの例でいえばカナくんがまさにコレだし、W不倫で悩んでいる人の大半は、

(少なくともわたしのところにいらっしゃる方は)この③のパターンが圧倒的に多い。

 

だから彼に振り回されて、傷つけられて、彼の心の穴を埋めることのみに利用される。

 

まぁそんな男性だからこそW不倫をするともいえるんですけどね。。。

 

まぁでも、そんな男と付き合っても、しあわせになれるわけないよね、、、

 

 

ちなみにこの①のケースは僭越ながら、

わたしとレイさんが案外、このパターンな気がするんですよね。

 

レイさんがわたしに恋してくれたことで、ようやくわたしも

「このままの自分でいいんだ」って心から思えて自己受容できて、

レイさんから逃げ出さずに済んだように思うんです。

 

だってわたし傷つくのが大の苦手なアダルトチルドレンですから、、、

 

実際レイさんに対してわたしからアプローチって、いっさいしてないんですよ、こう見えて。

 

まぁこれはツインレイの大きな特徴のひとつでもあるんですけど、

(ツインレイのアプローチは必ず男性のほうから。女性は常に受け身)

すべてのリードはレイさんからのほうで、わたしは完全に受け身なんです。

 

で、もっと言ってしまうと、わたしとレイさんの恋の始まりは、

たぶんなんですけど、わたしにひとめ惚れに近いんじゃないかなと思うんです。

 

とくに根拠があるわけじゃないんですけど、なんとなくそんな気がするんです。

 

っていうか、この「男性のほうからひとめ惚れする」っていうのも、

ツインレイの特徴のひとつといわれているので、

この特徴を知ったときは「やっぱり・・・!!」と思ったんですが。

 

まぁそんなわたしもレイさんを知ったときから「この人、好きだ」って、

なぜかわからないけど思いましたし、初めてリアルで会えたときは

それこそ「やっと会えた・・・」って、すごく懐かしいキモチになりましたからね。。。

 

って、この記事ツインレイの記事じゃなかったw

 

また話が脱線しちゃったよ・・・

 

まぁそんな感じでわたしとレイさんのつながりは始まっているので、

やっぱりこの①のパターンだと思うんですよね。

 

わたしもレイさんのこと大好きですけど、

レイさんがわたしに恋をし続けてくれてるおかげで、

わたしのメンタルは保たれていると思いますし、だからわたしも自己受容できる。

 

さらにはわたしもレイさんをバカにすることなんてもちろんないし、

(ってかガチで心から尊敬しているので)レイさんのこと大好きだけど、

レイさんを甘やかすことって基本的にしないし、そのうえでそのまんまのレイさんを受け入れてる。

 

そんなこんなでレイさんと出会って4年目の今、

ようやくレイさんの恋が愛に変わるステージへ進んだのかなって気がするんです。

 

そういうのは、日々のやりとりのなかで、感じるからね。

 

なのでこのパターンは意外と女性の側の忍耐力も必要とされるのです。

 

自分に恋する男性を愛するって、ことばでいうほどかんたんなことじゃないからね。

 

女性の側の器の大きさも求められる。

 

でもそうやって男性側の「恋」が「愛」に変わっていけば、

それは永遠の愛に変わって、ふたりは仲睦まじく一緒に歩いていける。

 

 

うん、理想的なカップルですね(笑)

 

 

 

さてこの②のパターンは、個人的にいちばん理想的だなと思っているんですけど。

 

そしてこれはわたしの勝手な想像なんですが、

レイさんご夫婦がこのパターンなんじゃないかなって思うんですよね。

 

いやもちろん、くわしいことはわたしも知りませんが、

今までの付き合いのなかで伝え漏れ聞いた情報や、レイさん自身から聞いた話とか、

そういうのを総合すると、おそらくレイさんご夫婦は、このパターンなんじゃないかなぁ・・・

 

いやマジで、うらやましいんですけど(笑)

 

っていうか、だからわたしはレイさんご夫妻のあいだに割って入ることなんて、

不可能だと思ってるんですけどね(笑)

 

もちろん嫉妬やヤキモチがゼロってことはないですし、独占欲だってありますけど、

まぁでもそれはそれでしょうがないかなって思うし、実際レイさんとの結婚を望んでいるのか?

っていったら、そういうわけでもないですしね・・・

 

ただもっともっとお互いに歳をとったときに、もしもレイさんが独りの状態になっていたら、

そしたら残りの人生を一緒に楽しく過ごせたらいいなとは思うけど、少なくとも今は、

今の状態とかんけいがベストなんだろうなって思っているので、

今は自分の役割をはたして、自分の人生を生きるだけだなって思ってるんですよね。

 

って、また話が完全に脱線しちゃったよ・・・

 

 

でもね、わたしの周りでいちばんに思いつく②のパターンが、想像の範囲とはいえ、

やっぱりレイさんご夫婦なんですよねぇ、、、

 

ってか、夫婦でこのパターンってホントに理想的だと思うんですよね。

 

というより、このパターンこそが夫婦としてベストなのかも?という気がします。

 

 

 

でまぁつまるところが、あなたをしあわせにしてくれる運命の人とは、

かんたんにインチキ自己肯定してしまうような男や(W不倫している男性に多い)

自己受容をする気がない男なんかじゃなく(このタイプの男性が現実にはいちばん多い)

「自分の意志で、ちゃんと自己受容しようとしている男性」という結論になるわけです。

 

まちがっても自己愛のかたまりで、自分のことしか愛せないような男性でもなければ、

あなたの言動にいちいち口をだしてくるような口うるさいオレサマ男なんかでもない。

 

一見そういう男性は「男らしく見える」から、みんなだまされて目がくもっちゃう。

 

わたしがさんざんカナくんに対して、目がくもってしまったように。

 

 

でもどうやったら、そんな運命の人に会えるの?と思っているあなたに、

ひとつだけヒントを教えてあげる。

 

それはね、「誰かに自分の人生を変えてもらおう」と思わないこと。

 

 

あなたの人生を決めるのは、あなた自身。

 

あなたの人生を変えていくのも、あなた自身。

 

そのためには、なによりもあなた自身が自己受容すること。

 

自分で自分を認め受け入れること。

 

まちがっても心の穴を恋愛で埋めようとしないこと。

 

そのことを忘れなければ、少なくともインチキ自己受容男の魔の手からは逃れられるよ。

 

そうすれば少なくとも目がくもった恋愛に、振り回されずに済む。

 

 

とても大事なことだよ。

 

 


なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top