かんたんな相性の見分け方@これはツインの見分け方にも使えるかも。2017.07.31

 

 

今までの人生で何人の男性と手をつないで歩いたか記憶にはありませんが、

わたしが手をつないで安心できたのは、実はレイさんと天府くんだけなんです。

 

とくにレイさんは、もうさすがわたしのツインレイともいえるんですが、

(参照:菅野萌流*ツインレイ◆ツインレイの特徴:身体編

とにかくわたし史上、ありえないくらいの圧倒的な一体感と安心感を感じ、

それもまたわたしにとって「この人は、やっぱりほかのひととはちがう・・・」と、

あらためて思ったあの気持ちは、今でもハッキリ覚えています、ベロベロに酔ってたけどw

 

 

で、先日、天府くんと手をつないで歩く機会があったんですが、

さすがにレイさんほどの一体感はなかったものの、想像以上に安心感があったんです。

 

正直、その感覚で「もしかして、このひとも、わたしのツインの一人かもしれない・・・」って、

わりと本気で思うキッカケのひとつになったんですよね、、、これはガチで。

 

そしてレイさん&天府くんのふたりに共通していたのが、つないだ手から伝わってくる

「俺がコイツを守る」というナイト魂みたいなものっていうのかな・・・

 

そういうのがつたわってきて、その手さえ離さなければ、わたしはどこまでも安心してついていける。

 

そんな感覚におちいったんですよね。

 

とくに天府くんのときはレイさんの前例があったので、

「レイさんほどの手と手の一体感は感じないけど、

この安心感は、ほかの男性で感じたことがないかも・・・」って思ったんです。

 

そのくらいふたりとも人混みの中を歩くときに、わたしの手をしっかりと握って、

わたしをすべての外敵から守るように、まるでナイトのようにわたしを導いてくれた。

 

あの感覚は、今までどの男性にも感じたことがないんですよねぇ、、、

 

まぁなんといってもレイさんと手をつないだときの衝撃は、今でも忘れられませんが。。。

 

 

なので、この「手をつないで歩く」というのは、

まちがいなくツインの見分け方に使える方法のひとつだと思います。

 

さらには、とくにツインに興味がないひとでも、相手の男性との相性を見極めるのに、

この「手をつないで歩く」というのは、かなり有効な方法だと思います。

 

上記のツイートにも書きましたが、キスで相性をたしかめるっていうのは、

たしかに有効な方法だとは思うんですけど、

キスってやっぱりそうかんたんに誰とでもできるものではないですよね。

 

もちろん手をつないで歩くことも、誰とでもすることではないと思いますが、

キスよりはまちがいなくハードルが低いと思いますので、

気になる相手との相性をたしかめたいひとは、ぜひ試してみてくださいね。

 

意外と手をつないで安心感を感じられる男性って、少ないですから、ほんとうに。

 

 

※ちなみに偽ソウルさんと手をつないだときは、一体感どころか、

まったく安心感を感じませんでした。

 

ってか、むしろ落ちつかなかった。

 

そう考えると、もしかしたら偽ツインソウルの見極めにも、使えるかもしれないですね。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top