菅野萌流*ツインレイ◆ツインレイへの性的欲求について2017.10.18

「ツインレイ」に興味のある方や関心のある方、

また実際にツインレイに出会ったとご自分で判断していらっしゃる方のなかには、

「ツインレイへの性欲・性行為」について関心や疑問のある方も多いようなので、

今回は「菅野萌流*ツインレイ」と題して「ツインレイへの性的欲求」について、

わたしなりの見解をお話しようと思います。

 

 

 

さて、わたし個人のツインレイとのセックスにかんしては、以前こちらの記事でも書いたとおり、

(参照:菅野萌流*ツインレイ◆ツインレイとのセックスについて、今のわたしが思うこと。

わたし自身はレイさんとセックスはおろか、キスさえもしたことがありません。

 

これはもうレイさんの強い鉄の意思が、ソレを絶対に許してはくれないってのが第一にあるんですけど、

じゃあわたしがソレをガマンしているのか?といったら、やっぱりそれもちょっとちがうんですよね。

 

これも何度も言っていることですが、いくらツインレイといえども生身の人間同士、

ましてや男と女なわけですから、そうした性的欲求がゼロってことはないと思います。

 

わたしもレイさんに対して、まったく性的欲求がないか?と問われれば、

もちろんゼロってことはありません。

 

ただしそれは「強い性的欲望」というよりも、愛する男性に抱かれたいと願う、

ごくごく自然な女性側の願望であり、それは「快楽を求めるもの」というよりは、

愛する男性とひとつになりたいと願う、精神的欲求のほうが強いように感じます。

 

これはべつにキレイゴトを言っているわけではなく、レイさんとの性行為というものを想像したとき、

そうした「精神的欲求」のほうが遥かに大きいというか、むしろそれしか思い浮かばないというか・・・

 

どう考えても「性的快楽」っていうのは、どうにもそこに重ならないんですよねぇ、、、

 

ちなみにわたしはけっして、セックスが嫌いなわけではありません。

 

ただセフレをつくろうと思うほどの強い性欲がないというだけで、

セックスじたいは好きなほうだと思います。

 

ただ基本的に「好きな人とじゃないとしたくない」というより「できない」ので、

それがかなわない状況であれば、まぁしょうがないかなと思ってどうにかなるタイプです。

 

なので、正直めちゃめちゃ性欲が強い女性の気持ちは、よくわかりません。

 

ただ、そうした強い性欲を鎮める必要があるのであれば、

セフレをつくることは本人の自由だと思っています。

 

もちろんわたしだって、セックスがしたくてたまらなくなることはありますから。

 

ただソレを本能のままにしないというだけで、気持ちはとてもよくわかります。

 

またもちろん、わたしが生きているあいだにレイさんに抱かれる日が来ることを、

心のどこかで望んでいる想いもあります。

 

当然ですよね、わたしはレイさんのことが大好きなんですから。

 

この感情は当然だと思います。

 

 

 

でもね・・・なんですよ。

 

それはやっぱり性的欲求というよりは、精神的欲求のほうが強いんです。

 

これは本当にキレイゴトではなく、文字どおり

「身も心もひとつになりたい」といったほうが正しいかもしれません。

 

誤解のないように補足しておきますが、もちろんツインレイ以外との恋愛でも、

こうした感情になることは、ままあることだと思います。

 

基本的に女性が一人の男性に心底、惚れた場合、こうした感情になるのは自然なことだと思います。

 

ですが、これはあくまでも、わたしが「一人でレイさんとの性行為を想像しているとき」に

思うことであり、少なくともわたしがレイさんの傍にいるとき・・・

 

少なくともわたしがリアルにレイさんの傍にいるときには、

 

 

触れたいけど触れられない・・・

 

 

むしろ触れてはいけないような気がする・・・

 

 

そんな気持ちになってしまって、そんなことを考えてはいけないような気持ちになるんです。

 

とはいえ、それとはべつに「レイさんに触れたい」想いはやっぱりありますし、

ただただ傍でくっついて、そのままひとつになってしまいたい想いになることもあります。

 

ただしそれはエロスな感情というよりも、離れられない感覚に近いんですよね。

 

とにかく傍にいることが心地よくて、離れたくない、離れられない・・・みたいな。

 

その延長に性行為があるといえばあるのかもしれないですが、

正直、やっぱり「性行為そのもの」は、そんなに強く求めてないんですよね、、、

 

それよりは、「ただ傍にいたい」「離れたくない」といった気持ちのほうが圧倒的に大きいんです。

 

 

 

ですから、わたし個人の経験則では、ツインレイに対して「強い性的欲求」が湧くというのは、

現状では理解しがたいものがあります。

 

もちろん性的欲求そのものを否定するつもりはないのですが、

やはり「強い性的欲求」はツインレイに対しては、湧き上がらないと思うのです。

 

しつこいようですが、ツインレイとはいっても生身の人間同士であり、男と女である以上、

性的欲求がゼロってことはないと思いますし、わたしだってゼロではありません。

 

ですが、やはりそれ以上に精神的欲求・・・

 

もっというと、いわゆる「魂がひとつになりたがっている欲求」のほうが遥かに強く、

それが男性のツインレイが女性のツインレイから目が離せなくなるといわれる理由のひとつであり、

またツインレイから得られる一体感に、やはりエロスの要素がほとんどないことからも、

相手の男性(もしくは女性)に強い性的欲求を感じる場合、その相手がツインレイである可能性は、

低いのではないかなと考えます。

 

 

※余談ですが、わたしが「もしかしたら、この人はツインフレームなんじゃないか・・・」

と思っている男性が一人いるのですが(現時点では、自分の中での確信は得ていません)

この人に対してもわたしはやはり、性的欲求はまったくありません。

 

それでいて男性的な魅力をめちゃめちゃ感じつつも、ものすごい敬愛の念がありますので、

やはりツインの相手には欲情というのはあまりないのではないかと考えています。

 

とはいえ、レイさんとのこともふくめて、このへんはまだまだ検証の余地はありますけどね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top