占いで相手のことを知り、恋愛に役立てる。~四柱推命でみた癸(みずのと)の彼の場合~2018.01.24

占いの魅力には大きく分けると「そのひとの生まれもった資質」を知ることと、

「そのひとのもつ運気の流れを知ること」の、ふたつがあります。

 

どちらもその時々に応じて使い分けると、

それはあなたの人生に多大なる恵みを与えてくれます。

 

といっても、なにもせずに幸運が舞い込んでくるとかいった類のものではなく、

あなた自身に「大いなる気づきとヒント」を与えてくれるのです。

 

たとえば、わたしの今の彼を四柱推命でみた場合、

彼は「癸(みずのと)」という星の性質をもっています。

 

癸は陰陽五行(いんようごぎょう)でいうと「陰の水」の性質をもっていて、

四柱推命では「雨」にたとえられています。

 

そんな癸の特徴のひとつに「自分が低くみられることを極端に嫌う」というものがあり、

わたしは彼と会話をしていると「なるほどなーこういうこだわりが癸なんだな」と、

ときどき感心してしまうことがあります。

 

また癸は負け戦でもあきらめずに、虎視眈々と自分が勝てることをねらって、

確実に勝てると思った勝負は是が非でも逃さないような性質があります。

 

彼はのちに、わたしを口説き落とす自信があったと言っていましたが、

このあたりもほんとうに癸らしい発言だなと思います。

 

でもコレ、わたしにこうした知識がなかったら、

たぶん「なんて負けん気の強いひとなんだろう」とか、

「なんて自信過剰なひとなんだろう」と思ってしまったかもしれません。

 

ちなみにわたしは四柱推命でみると「丙(ひのえ)」といって、

「陽の火」の性質をもっていて、四柱推命では「太陽」にたとえられています。

 

基本的に丙は、他者からの影響を受けないのですが(なぜなら万物を照らす太陽だから)

唯一、太陽を消す存在である雨・・・癸には、本来の調子がでないといった傾向があります。

 

なので、彼の勝ち負けにこだわる性質がでたときは、あえて強く反抗はしません(笑)

 

なぜならソコに彼のつよいこだわりがあることが、わかっているから。

 

ソコを直せといったところで、生まれもった資質ですから、どうにもならないんですよね(笑)

 

なので、そのてんについてはあきらめています(笑)

 

 

占いって、こういうふうにつかうと、ほんとうに人間関係を円滑にすすめるための、

すばらしいツールとして役立ってくれます。

 

とくに恋愛関係においては、深く長く付き合うほどに、相手のイヤな面は絶対にみえてきますし、

そこを好きなキモチだけでカバーするのは、現実にはしんどいですよね(笑)

 

そんなとき「ああ、もうこれはどうにもならない部分だから、自分が折れておこう」とか、

「なんでこんなことを言うんだろうと思ってたけど、こういう資質があるからなんだな」と思えば、

あきらめもつきやすいですから、相手の本質を知っているのと知らないのとでは大違い。

 

もちろん「相手のことが大好きで、相手も自分のことを大好き」という大前提があってこその

恋愛ではありますが、そんな大切な相手との関係だからこそ、長く楽しくお付き合いしていくためにも、

相手の本質を知るのに占いを活用するのはマジでオススメです☆

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

☆音声orテキストなどのメッセージを不定期配信しています☆

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top