「ありのままの自分を受け入れてもらう」という言葉の真意。2018.02.05

一時期流行った「ありの~ままの~」じゃないですが。

 

 

 

「ありのままの自分」という言葉の意味を、履き違えて使っているひとって多いですよね。

 

もちろん「ありのまま」というなかには、そのひとのワガママな部分とか甘えの部分なんかも、

まったく含まれないわけではないですけど、

基本的には「自立の精神のもとで自由に生きる」ことが「ありのままの自分」であり、

そんな生き方を、そのまま他者に受け入れてもらえることが、

「ありのままの自分を受け入れてもらう」ということだと思うんです。

 

それは、ただたんに一方的な主義主張をして、自分のワガママをとおしたり、

もしくは自分を「ありのままの自分」という言葉であまやかして、

言い訳ばかりを並べ立てて、努力することを放棄することでもないと思うんです。

 

でも現実には、後者のような使い方をするひとが、すごく多いんですよね。

 

だからいつまで経っても、誰からも本気で相手にしてもらえないし、本気で愛されることもない。

 

でもそのことに気づかずに「誰も、ありのままのわたしを受け入れてくれない」って、

ひとりで勝手に落ちこんで、他者をうらんだり、いつまで経ってもぬるま湯の中から抜け出せない。

 

それじゃあ、どこまでいっても誰からも愛されなくて当然ですよね。

 

だって、そんなめんどくさいひと、相手にするの誰だってイヤですもん(笑)

 

もちろん人間だから、弱音を吐くことも愚痴ることもあって当然ですし、

それが悪いわけではないけれど、そういうのを出す場所や、見せる相手は選ぶ必要があるし、

ただひたすら子どもみたいに「わたしを愛して!!」って叫んだところで、

そんなひと、誰も相手にしてくれない。

 

でもそのことに気づかずに「誰も、ありのままのわたしを受け入れてくれない」って、

勝手にひとりで泥沼ループにおちいってる。

 

そして自分だけが不幸な気分になって、勝手に悲劇のヒロインを気取って自分をいじめてよろこんでる。

 

いってみれば、そんなの考えることを放棄した、ただのドMなんですよね。

 

そんなひと、誰もかかわりたくないって(笑)

 

だけど本人は、そのことに気づかない。

 

 

 

なーんてエラそうなことを言ってますけど、わたしも以前は思いっきりこういうタイプでしたし、

今でもちょっとメンタルが弱れば、すぐにこちら側の考えにかたよってしまいます。

 

今は彼さまのおかげで、メンタルもかなり支えてもらっているので、だいぶ救われているけれど、

わたし一人じゃ、すぐに病んだ方向へ舞い戻っちゃう(笑)

 

でもね、今のわたしの恵まれているところは、

彼さまと知り合った趣味の集まりの仲間たちのおかげで、今では彼さまだけじゃなく、

ほかにもほんとうにわたしと仲良くしてくれるひとたちが一気に増えて、

さすが木星・さそりのパワーはすごいね!!って、個人的には思ってるわけなんですが(笑)

 

とくにわたしは、友だちが少ないことで有名でしたからねw

 

まぁ今も友だちが、けっして多いわけではないですが(笑)

 

それでも少しずつ、そういう「仲間の輪」が広がっていくことは、すごくしあわせなことだと思うし、

それは楽しい人生を生きていくうえで、やっぱり大切なことだと思うし、そういうなかにいてこそ、

「ありのままの自分を受け入れてもらえるありがたさ」を見いだすことができる。

 

それこそ「みんなちがって、みんないい」って話で、

そうやっていろんなひとと接したり触れ合うことで、本来の自分が見えてきたりする。

 

そんなふうに、それぞれの個性や人格を尊重しながら、

ありのままの自分を受け入れてもらって、またありのままの相手を受け入れる。

 

「ありのままの自分を受け入れてもらう」っていうのは、そういうことだと思うんです。

 

そのうえで、自分が好きなひとたちと付き合えばいい。

 

べつにムリして嫌いなひとと付き合う必要はない。

 

そのへんはね、ムリする必要はないことだから。

 

でもそれも前提には「ありのままの相手を受け入れている」からこそ、判断ができること。

 

「ありのままの自分や相手を受け入れる」って、そういうことだと思うんですよね。

 

 

 

基本的に自分の機嫌は自分でとるもの。

 

それを相手に期待して、それをしてもらえないからって

「ありのままの自分を受け入れてもらえない!!」って思うのは、

やっぱりちょっとちがいますよね。

 

でもコレやっちゃってるひとが案外、多い。

 

とくにね、恋愛でコレやっちゃってるひと、めちゃめちゃ多い。

 

それじゃあ、誰からも相手にされなくなるよ。

 

ワガママと甘えばっかり主張して(もちろん、恋愛においては、たまにはソレもアリだけど)

「どうして!!どうして!!」って相手を責めてばかりいたら、それは相手だって逃げだしちゃう。

 

だってそれはほんとうの意味で、相手を好きなわけじゃないから。

 

そして残念ながら、逃げだした相手を追ったところで、まずいい結果って得られない。

 

それなのに、そこに執着してしまう負のループ、、、

 

それじゃあ、いつまで経っても、しあわせになんてなれないよ。

 

ましてや、恋愛でしあわせなんてつかめないよ。

 

だってそれは「ありのままの自分」ということばに甘えて、ぬるま湯から抜け出してないんだもん。

 

そんなのみんな付き合いきれずに、愛想をつかしてあたりまえ。

 

「ありのままの自分を受け入れてもらう」ってことは、

自立の精神のうえに成り立つものだってことを、しっかり理解しましょうね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

☆音声orテキストなどのメッセージを不定期配信しています☆

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top