☆紫微斗数の年明けを前にして・・・今年の萌さんは原点に戻ります。☆2018.02.14

今日はバレンタインデーですが、紫微斗数の年明けの直前でもあります。

 

ちなみに今年は2月16日が紫微斗数の年明けであり、

さらに16日は今年最初の日食(特別な新月)ということで、ここのところ、

ずっとしつこいくらいに「この特別なタイミングをムダにしないでくださいね☆」と、

言い続けているわけなんですが。(参照:あなたの人生の根源にあるものと2018年の道しるべ。

 

わたし自身も、ここで新たになにか始めようかといろいろ考えたとき、

「いや、むしろ原点に戻ったほうがいいんじゃね?」と思ったんです。

 

菅野萌の原点といったら、言わずと知れた(?)ダブル不倫!!

 

ここ1~2年は自分自身が離婚したこともあって、ダブル不倫に対する興味も正直なくなっていて、

「べつに付き合いたいなら、自己責任のもとで勝手にすればいいんじゃね?」的な感じだったんです。

 

でもね、今わたしはW不倫どころか、不倫そのものから完全に足を洗って、

ホントにふつーのまともな恋愛を今の彼さまとし始めて、

「やっぱ不倫ってロクなもんじゃねーなー」と思いながらも、

だからこそ今のわたしにできることがあるんじゃないかなーって思ったんです。

 

 

以前からずっと言い続けているように、わたしは不倫を否定も肯定もしません。

 

その恋がそのひとに必要なことも、長い人生のあいだにはあると思いますしね。

 

また、そもそも不倫をする余裕があるくらいなら、自分自身の人生と本気で向き合って、

離婚をするにせよ、しないにせよ、もっと自分の人生を本気で楽しんでほしいなとも思っています。

 

でも世の中には、離婚をすることは考えていなくても、

結婚しても恋愛していたいというひとがいるのも事実なわけです。

 

いやまぁぶっちゃけ、不倫というのは恋愛ではありません。

 

不倫はあくまでも不倫であり、それはけっして恋愛なんかじゃありません。

 

それは今現在わたし自身が、ふつーのまともな恋愛をしているからこそ、ハッキリと断言できる。

 

でもね、それでも誰かを好きになってしまった人の気持ちは、それはそれで理解できる。

 

いろんな罪悪感を感じながらも、ダブル不倫の関係があるからこそ救われるひとがいることも理解できる。

 

まぁなかには罪悪感を忘れて、身勝手な恋愛に走ってエゴのかたまりになるひとも多くいるけれど、

それでもまぁ、そのひとにとって、その悩みが苦しいことは理解できる。

 

だからこそ、もう一度、原点に帰って、ダブル不倫についての発信も復活させていこうかなってね。

 

そんなふうに思うんです。

 

 

 

とはいえ、わたしはW不倫という関係が不毛な関係であることは熟知していますし、

やっぱりどこかでその関係にオトシマエをつけるべきだとも思っています。

 

また、だからこそ、あなた自身の人生と本気で向き合って、真剣に考えてほしいなとも思っています。

 

でもそれには、やっぱり段階が必要なんだよね。

 

そして今のわたしが言っていることばは、ダブル不倫の渦中にいるひとには、おそらく届かない。

 

だって目の前の彼とのことで、いっぱいいっぱいなんだもの。

 

そんな状態のひとに、いくら「自分自身の人生と本気で向き合いましょう」と言っても、

まだその段階に入っていないひとの耳には届かないんですよね。

 

だからこそ、まずはダブル不倫の関係にどっぷりとハマって、悩み苦しんでいるひとと、

わたし自身がしっかり向き合うことが必要なんだなってことが、ようやくわかってきたんです。

 

 

 

ということで、今年の萌さんは原点に戻って、もう一度、

ダブル不倫についてフォーカスして、発信していこうと思います。

 

といっても、以前のように「W不倫専門占いカウンセラー」になるわけではなくて、

今活動しているさまざまな肩書のなかに、ソレをひとつ加えるような感覚です。

 

そしてこのことをキッカケに、ひとりでも多くの女性が、

自分自身の人生と向き合うようになってくれればいいなと思っています。

 

W不倫は、あなたの人生のなかの過程のひとつにすぎない。

 

その先に、あなた自身の、ほんとうのしあわせが待っている。

 

そのことをね、ひとりでも多くの女性に伝えられたらいいなと思います。

 

実際わたし自身も、ダブル不倫歴&不倫歴を合わせると長いですからね。(延べ15~16年)

 

だけど、そうした経験を乗り越えたからこそ、今のしあわせがある。

 

 

 

今、わたしはしあわせです。

 

自分が大好きな土地に住み、大好きな彼と楽しい恋愛をして、自分の好きな仕事をしている。

 

それはぜんぶ、過去のW不倫や不倫という経験があったからこそ、今がある。

 

それはもうハッキリと断言できるからね。

 

だからこそ、ダブル不倫で悩み苦しむひとのキモチも理解できる。

 

でもだからこそ、ただ耳障りのいい甘ったるいことを言うんじゃなくて、

ときに耳にイタイ厳しいことも、必要に応じて伝えていく。

 

それは正しいことであり、ダブル不倫の真理だからね。

 

正しいことを知らなければ、ダブル不倫の関係なんて、ほんとうに地獄を見るだけだから。

 

そのうえで、ダブル不倫の関係を続けたいのであれば、それはそれでヨシ。

 

でもね、これだけは忘れないでね。

 

不倫は「恋愛じゃない」ってこと。

 

それを軸に、今年はダブル不倫についての発信も、増やしていこうと思います。

 

菅野萌の原点に戻って。

 

だけど新たな、今の菅野萌だから発信できることをね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

☆音声orテキストなどのメッセージを不定期配信しています☆

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top