恋人とパートナーのちがい。2018.08.20

 

 

お盆休みも終わって、今日から通常モードに入ったひとも少なくないと思います。

 

さて、このお盆休みの期間、これはいつもの長期休暇時の恒例なんですが、

やはりW不倫関連の記事のアクセスが急増しました。

 

つまりは、それだけこのお盆休みにつらくなったり、

苦しくなったりしたひとが多かったということなのでしょう。

 

まぁこのことについては音声でも話しましたから、

まだ聴いていない方は、ご視聴いただければと思うのですが。

 

W不倫をしているひと(とくに女性)は、今が絶好のチャンスです。

 

 

また長期休暇中に「ほんとうの愛の真価が問われる」ということも、

わたし自身の体験もふまえてnoteのほうにも書きましたが。

 

ほんとうの愛は長期休暇に、その真価が問われる。

 

 

これもずっとわたしが言い続けていることのひとつですが、

恋愛というのは基本的に「非日常の関係」です。

 

結婚と恋愛のちがいは、まさにソコで、だからこそ恋愛というのは楽しいものなんです。

 

もちろん、長く付き合っていくうちに、ただ楽しいだけの関係ではなくなってはいきますが、

それでも別れるときに、そのかんたんさは結婚とはくらべものにならない手軽さがある。

 

それこそが「非日常の証」でもあるわけです。

 

そして、この「究極の非日常」が「浮気・不倫」の関係です。

 

だからこそ日常のストレスを忘れることができたり、

その時間を楽しむことで現実逃避ができたりするわけなんです。

 

 

ちなみにわたしは個人的に「現実逃避をする時間」そのものを否定するつもりはありません。

 

むしろ、そうした時間が必要なのはあたりまえのことだと思います。

 

またそれが「浮気・不倫」という時間にソレを求めたとしても、

その利害が「お互いに一致している」のであれば、個人の自由だとも思います。

 

もちろん、自己責任のもとでおこなうのは言うまでもないですけどね。

 

 

ですが、たいていの場合、女性のほうが、その状態に耐えられなくなります。

 

たとえ彼のキモチが自分にあったとしても、

それはしょせん「浮気・不倫の枠のなかのもの」であるからです。

 

そうなってくると「けっきょく、わたしはセフレなの?」というループにおちいってしまう。

 

まぁ実際のところ浮気・不倫相手なんて、セフレと同等なんですけどねw

 

 

よく「恋愛においての決定権は女性に決定権があるけれど、

結婚においては、その決定権は男性の側にある」といいますが、

それゆえ浮気・不倫という関係である以上、女性の側が病むのはとうぜんのこと。

 

ハッキリいってしまえば、

(浮気・不倫相手は)「いざとなったら切り捨てる相手」なわけですからね。

 

また恋愛相手においても「彼女のことは好きだけど、結婚は考えられない」という常套句も、

けっきょくは同じことがいえます。

 

もちろん「結婚」がすべてではないですし、お互いが結婚を望んでいないのであれば、

それは「お互いの利害が一致している」わけですから問題ないですが、

それでも女性の側が複雑な想いになるのは、男女のあいだにおいて避けられないことなんです。

 

 

だからこそ、自分が彼に必要な女性として選ばれるためには、

彼に「自分に足りない部分を補足してくれる女性」として認められることが、なによりも重要。

 

またそれこそが「恋人とパートナーのちがい」であり、日常と非日常のちがい。

 

そのちがいをしっかりと認識して、自分の立ち位置を理解しましょう。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top