菅野萌流*ツインレイ◆偽ツインソウルとの縁に気づいたら・・・2017.07.21

わたしは今年のはじめに、偽ソウルさんとの縁を完全に断ち切りました。

 

それこそLINEもSNSもすべてブロックし、電話番号も着信拒否をし、

向こうからはもちろん、こちらからも連絡をとらないよう、すべてのデータを削除しました。

 

とはいえ、もちろん、この決断をするのに、少しは迷いました。

 

意地汚く、いわゆるキープBOXに入れておくことだって、選択としては可能でした。

 

でもそれをやったら、この負のスパイラルから抜け出せないって思ったんです。

 

このままいったら恋愛どころか、近い将来、仕事も人生も立ち行かなくなるかもしれない。

 

そう思うくらい、わたしは負のスパイラルに突入していましたし、そのことに自覚もありました。

 

それでもね、偽ソウルさんとの縁を完全に断ち切ることは、やっぱり勇気がいった。

 

偽ソウルさんとのつながりが、ものすごくストレスになることもわかっていたのに、

それでもやっぱり、わたしはひとりぼっちになってしまうことがこわかったんですよね。

 

冷静にかんがえたら、偽ソウルさんほど、わたしを孤独の淵に追いやった人はいないのに(笑)

 

それでもやっぱり、目に見えたつながりを断ち切ることは、とてもこわかった。

 

なんだかんだで、偽ソウルさんと連絡をとることが生活の一部になって、半年以上経っていましたからね。

 

 

でもね、やっぱり偽ソウルさんとかかわっていることで生じるストレスが、自分から生きる気力も、

仕事をがんばろうとする活力も、すべてを奪っていって、それがわたしはとてもこわかった。

 

また偽ソウルさんに対する恨みつらみを抱えたまま、彼とかかわりをもつことに、

なんの生産性も感じないどころか、どうかんがえてもマイナス要素にしかならないと思った。

 

だからわたしは勇気を出して、決断した。

 

偽ソウルさんとのつながりをすべて断つことを。

 

まだ今なら間に合う。

 

まだ今なら手遅れにはならない。

 

これ以上、この人とかかわっていったら、

精神が病むどころか、わたしの人生そのものが病んでしまう。

 

そう思ったわたしは、目先の恐怖に打ち勝ち、

偽ソウルさんとのつながりをすべて断つことを決断したんです。

 

 

そしたらね、ホントおもしろいもので、そこからわたしは自分の人生を生きる勇気というか、

活力というか覚悟というか・・・ずっと失っていた、そうした感覚を取り戻して、

「ここからまたがんばろう」って、自分の人生にあらためて覚悟がもてたんです。

 

そうするとおもしろいもので、レイさんとのかんけいも、よりいっそう深まっていくし、

お仕事でも、それこそ「ツインレイリーディング」のお話をいただいたりして、

運気の流れがガラッと変わったんですよね。

 

さらには長いお付き合いだったお客さまが離婚後、副業として占い師になる決意をして、

本気の占いレッスンを申し込んでくるなど、わたし自身のやるべきことの風向きが変わってきたんです。

 

また、そうしたなかで、いろんな人たちとのつながりも増えて、

趣味友だちの輪が広がったり、ツインフレーム候補や天府くんとの進展もあったりして、

ほんとうに半年前とは、まったくちがう状況が、わたしの周りで起きているんです。

 

ホント、あんなに偽ソウルさんとのことで、すべてが行き詰まった感だったのがウソみたいに。

 

 

偽ツインソウルとのあいだには、強烈な惹かれ合いのもと、

ジェットコースターのような恋愛が始まることが多いため、

なかなか「運命の人」的な発想から抜けきれずに縁を断ち切れないことが多いのが現実です。

 

ですが、文字どおり電撃的な運命を感じた場合、それはほぼほぼ本物のツインではありません。

 

ツインレイはもちろん、ツインフレームやツインソウルたちに対しても、

なんらかの運命めいたものというか、惹かれあうものを感じるのは事実ですが、

少なくとも偽ツインソウルのようなロマンティックで情熱的な始まりなことは、

ほぼないといってもいいでしょう。

 

それゆえ、偽ツインソウルは「この人こそ、自分の運命の人なのかもしれない」と、

盲目的になってしまいがちなのですが、それこそがまさに落とし穴。

 

偽ツインソウルと長く一緒にいて、あなたにいいことはひとつもありません。

 

偽ツインソウルとの出会いから学ぶべきことを学んだから、早々に縁を断ち切らなければ、

あなたの人生はほんとうに文字どおり負のスパイラルに突入してしまいます。

 

これは脅しでもなんでもなく、わたし自身の経験から断言できます。

 

偽ツインソウルとは、少しでも早く縁を切らなくてはなりません。

 

でなければ、あなた自身の人生が、

ほんとうに手の施しようがない負のスパイラルにおちいってしまいかねません。

 

 

偽ツインソウルとの交際期間は、だいたい半年ほどで終わりを迎えるといわれています。

 

もしあなたが今の彼に偽ツインソウルである条件を感じているのであれば、

少しでも早く縁をすっぱり断ち切りましょう。

 

それこそが、あなた自身のためですから。

 

ほんとうに。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


彼と別れたくない人ほど、別れてしまう理由(というか原因)2017.07.21

 

これはもうホントにダメになるカップルに共通していることなんだけど。

 

【彼に対して自分の中にある不満がいえない】は、けっきょく破局を迎えてる。

 

もしくはガマンにガマンをかさねてるから、どんどん心が病んでいっちゃう。

 

そんな先に明るい未来があるわけないですよね。

 

今はまだかろうじてつながっていても、いつしか必ず破局をむかえる。

 

もうコレはホント断言できる。(もしくは自分自身が破壊される)

 

 

わたしもそうとうガマンをしてしまう性格ではあるんですけど、

(これがわたしのアダルトチルドレンの根源)

わたしの場合、最後までガマンしきれないところが、ある種の救いとなっているんですよね。

 

だから相手に自分の不満をつたえる。

 

ちなみに恋愛相手以外には、わたしはコレをしません。

 

恋愛相手以外の場合は、ただ黙って距離をおく。

 

ただそれだけ。

 

でも恋愛の場合はちがう。

 

だって少なくとも、わたしはその人のことを好きでかかわりをもっているわけだから、

少しでも長く一緒にいたいし、そのためには自分の不満をちゃんと相手にわかってほしい。

 

もちろん、その不満すべてが解消されるとはかぎらないけれど、

少なくともそうした想いをお腹の中にためて鬱屈させるくらいなら、

それをつたえて、それでダメになるなら、よっぽどそっちのほうがいい。

 

だって恋愛って、とくべつな間柄だもん。

 

それはポリアモリーだろうがなんだろうが、かんけいないよね。

 

好きな人とは長く一緒にいたいからこそ、自分の不満はちゃんとつたえる。

 

そういうのって、やっぱりすごく大切なことなんだよね。

 

 

ケンカなんてできればしたくはないけれど、ときに話し合いがケンカになってしまうこともある。

 

でもそういうのも乗り越えてこそ、ふたりのあいだに築かれるものってあるし、

だからこそ長く一緒にいられるんだよね。

 

それはなにより「お互いが長く一緒にいることを前提」としているから。

 

 

残念ながら、お互いにこの想いがなかったら、それはどうがんばってもムリだけど、

だったら、そこにしがみついたって、ホントなんにもいいことない。

 

やっぱり「お互いに一緒にいること」を前提にしていなければ、その先に明るい未来はない。

 

 

だからね、やっぱり自分の不満を相手につたえることは、とっても大切。

 

ただし、そのつたえかたはカップルそれぞれ、千差万別。

 

 

菅野萌のトークセッションでは、そうしたご相談にも対応していますよ。

 

彼とずっと一緒にいたいあなたこそ、ぜひご相談くださいね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


運勢を味方にデキる人とムダにしてしまう人のちがい。2017.07.21

 

コレもわたしが、ずーーーーーーーーーーーーーーーっと言い続けていることなんですけど。

 

わたし自身には大した能力なんてなくて(ただ恋愛に対する才能があるだけ=天然の魔性女!w)

そこから付随する能力が著しく開花していることは最近、感じてはいるけれど。

(いちばん顕著なのは【候補】の段階で、

ツインフレームとツインソウルを振り分けられるようになったこと)

(ただし【候補】と【確信】は、まったくの別もの)

(現状、わたしのなかで【確信】がとれているのは、わたしのツインレイであるレイさんだけ)

 

基本的には、わたしがこの歳まで生きてこれたのは、ひたすら人に恵まれてきたことと、

運がよかったことの2点に尽きると思っています。

 

これはマジで謙遜でもなんでもなく、ほんとうに心からそう思っていること。

 

 

でもね、よくよく思い返してみると、やっぱり「人との出会い」にかんしては、

すべて【自分自身がみずから動いて、行動した結果】なんですよね。

 

これだけはね、胸を張っていえる。

 

それこそ、その行動が実を結ぶかどうかなんてわからないし、

そもそも、そんなことすら考えずに、自分のキモチに素直に動いているだけなのだけれど、

(それゆえ、もちろん傷つくこともあれば、まったく報われないこともある)

結果的に、そうした行動が人との出会いにつながっているのは、まちがいないんですよね。

 

そのうえで、わたしの場合は、

自分自身の運気の流れとか(これは主に紫微斗数の命盤を使って見ている)

実際の天体の運行の動きを見ながら(これがいわゆる西洋占星術のトランジットってやつですね)

自分の行動&メンタルケアに活用しているわけなんですけど、あくまでもそれは後押し、背中押しであり、

最終的には【自分自身の行動】のひとことに尽きるんですよね、ほんとうに。

 

 

ちなみに仕事でいったら、各方面からいろんなお話をいただけるのは、

こうしてわたしが日々、ネットをつうじて活動をしているからですし、

自分にとって必要(=外注)すべき相手も、みずから動いて探してる。

 

そもそも今のお部屋を探す不動産屋さんを探すのだって、ネットで調べましたからね。

 

前橋に住みながら、いろんな不利な条件を抱えたなかで。

(結果、一発で今のお部屋が決まった)

 

 

まぁ恋愛にかんしては、わたしの場合は言わずもがなですが、

誤解のないように補足しておくと、わたしはみずからなにもせずに、

ただ向こうからいい出会いがくるのを待っているわけではありません。

 

むしろ常にいい出会い(注:けっしてヘンな意味ではない)を求めて動いてる。

 

リアルでもネットでもね。

 

ってか、そんなのあたりまえだよね。

 

黙ってても男性が寄ってくるような絶世の美女だっていうのならまだしも、

わたしの見た目はせいぜいが中の上か、上の下なんだから、

そこそこの見た目を武器にしつつも、けっきょくはみずから動かなければどうにもならない。

 

とくに遊ばれたくなかったら、なおさらだよね。

 

ほんとうに自分を好きになってくれる人と出会いたいのであれば、自分もちゃんと努力しないと。

 

 

やっぱりね、努力ってめちゃめちゃ大事だし、そこには常にアタマを回転させながら、

それでいて素直な感情のままに行動し続けること。

 

それしかないんだよね。

 

 

ちなみにわたしはけっして、恵まれた命盤をしているわけでもなければ、

ホロスコープをもっているわけでもない。

 

むしろ、わたしからしてみたら、うらやましい命盤やホロスコープを持っている人のほうが、

圧倒的に多い。(なぜならわたしの運勢は基本、不安定のガタガタだからwww)

 

 

だからこそ、この歳までわたしが生きてこれたのは、ほんとうに人さまのおかげだと思っているし、

けっきょくソレをひとことでいったら「運がいい」というだけのことなんだけれど、

「運」を味方につけられたのは、つねに自分のアタマで考え、行動し続けている賜物なのだと思います。

 

もちろん、これからもね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


菅野萌流*ツインレイ◆偽ツインソウルに対するエゴと不安2017.07.20

だいぶわたしのなかでも記憶が薄らいできたのですが、

偽ソウルさんとの過去話を書いていると、あのころの自分の気持ちを思いだすことができます。

 

まぁけっして思い出していい気分になるものではないんですけど、

それでも今がそれなりにしあわせだからなのか、偽ツインソウルの特徴なんかを見ていると

「あぁ、そうそう。わたしもあのころは負の感情のかたまりだったもんなぁ・・・」と、

なつかしく思いだしたりします。

 

で、やっぱり偽ツインソウル特有の感情のひとつが「エゴと不安」なんですよね。

 

偽ソウルさんとの付き合いは約半年ちょっとだったんですけど、

そのあいだ毎日のLINEはもちろん、毎日の電話とか、ちょっと狂気の沙汰レベル。

 

でもあのころのわたしは、これがないと不安でしかたなかった。

 

しかもその不安は「偽ソウルさんが好きだから不安」というよりも、

彼が既婚者であることへの嫉妬からくる不安だったので、すぐにイライラするし、

またそうした苦しみや不安をぶつけずにはいられない精神状態で・・・

 

正直、既婚者と付き合うのが初めてというわけでもないのに、

なんでここまで苦しいんだろう?と考えたとき、

それはやっぱりわたし自身のプライドが大きかったんだと思うんですよね。

 

「おまえごときが独身とかウソをついて、わたしを騙すなんて許せない」という憎悪。

 

いやもちろん偽ソウルさんにも、十二分に非はあります。

 

それは今でもそう思います。

 

それでもやっぱり、わたしの性格を考えたら

「きちんと身辺整理をしてきたから、もう一度、連絡ください」って、

いったん線を引くはずなんです、どう考えても。

 

いやたしかに自分自身の状態が不安定だったことは認めます。

 

カナくんのこともふくめて、独りで生きていくことに不安を抱え、

いろんな意味で疲れきっていたことも事実です。

 

でもふつうにかんがえて、偽ソウルさんをキープしておくメリットなんてほぼほぼなくて、

またそれを付き合えば付き合うほどに実感しているのだから、とっとと切ればいいのに切れない。

 

それはただたんに「寂しいから」というよりも、執着とプライドの問題だったと思います。

 

だけどわたしは、そうした苦しみを偽ソウルさんにぶつけ続けていた。

 

これもね、もちろんある程度、自分の不満をぶつけることはたしかに大切なことだけれど、

あきらかにやりすぎなんですよ、どうかんがえても。

 

だけど、そうした想いも行動も抑えることができない。

 

やっぱりそれは、ちょっと異常だったと今でも思うんです。

 

あれはメンヘラとかアダルトチルドレンとか、そういう次元を超えていた。

 

あきらかに異常なものだった。

 

なぜなら、わたしの今までの恋愛人生のなかで、あんなに異常なまでの執着と不安を、

ひたすら一方的にぶつけることは、さすがにしたことがないから。

 

ふつうだったらあんな状態つかれるから、そんな男はとっとと切り捨てようってなるんだけど、

「この先、これ以上わたしのことを好きになってくれる人なんていないかもしれない」って、

ヘンに運命めいたものを感じているんだから、やっぱりちょっと異常なんです。

 

まぁ「偽ツインソウル」という意味では、ある種の運命の人ともいえるけど、

とにかく異様な執着心と運命論がごちゃ混ぜになるんですよね。

 

それでいて相手に対する思いやりや気遣いがもてない。

 

あの負のサイクルは、やっぱりちょっと尋常じゃなかった。

 

ほんとうにそう思うんです。

 

 

もし今あなたが「この人はわたしのツインレイかも?」と思っている相手に対して、

異常な執着や不安がうずまいているのであれば、

少なくともその人はあなたのツインレイではありません。

 

少なくとも本物のツインレイに対しては

「どんなことをしてでも自分だけのものにしたい」という、つよいエゴは生じません。

 

もちろん相手のことを好きなわけですから、

多少の嫉妬やヤキモチは人間の感情としてあるでしょうが、

少なくとも「強い執着やエゴ」が生じることはありません。

 

また常につながっていないと不安だとかいうこともありません。

 

ましてや、そうした苦しみを相手に一方的にぶつけずにいられないなんてことは、

絶対にありません。

 

 

ツインレイとのつながりは、あなたの心に愛と平穏をもたらしてくれます。

 

それはあなたがメンヘラだろうが、アダルトチルドレンだろうが関係ありません。

 

そこだけは、くれぐれも誤解しないでくださいね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


偽ソウルさんとのこと【23】2017.07.20

☆この話のつづきです☆

 

さて少し話が前後するのだけれど、この8月~9月の偽ソウルさんとの揉め事があったとき。

 

わたしはとつぜん、思いたったようにレイさんに自分の想いを告げることにした。

 

ハッキリ言って、わたしの気持ちはレイさんにバレバレなこともわかってたし、

レイさんも少なからず、わたしのことを大切にしてくれていることもわかっていた。

 

だけどお互いにソレをハッキリとことばにすることはなかった。

 

というより、ことばにしてはいけないことだと思っていた。

 

たとえそれがどんなに隠しきれない想いであっても、絶対に口にしてはいけないと思ってた。

 

でももうここまできたら、隠しているほうが、むしろヘンだと思う状況になっていた。

 

ここまで公私ともに仲良くなっているのであれば、むしろここでいったん想いを告げて、

そこでうやむやな状態をスッキリさせて、前に進んだほうがいいと思った。

 

なんとなく唐突にそう思ったわたしは、

今まで抑えていた自分の素直な気持ちをレイさんにメッセージで伝えた。

 

 

わたしは誰よりもレイさんのことが大好きなこと。

 

だけど、これは言っちゃいけないことだと、ずっとガマンしていたこと。

 

またレイさんを忘れるために、ほかの人を好きになろうと努力してみたこと。

(キッカケはなんであれ、偽ソウルさんとの付き合いには、そういう意味もあった)

 

でもムリだったこと。

 

だからここで想いを告げて前に進むために、このメッセージを送っていること。

 

そしてこれからもずっと仲良くしていきたいこと。

 

 

そんな想いをわたしは簡潔に、そして素直に綴った。

 

レイさんは、ちゃんとわたしのそんな想いを受けとめてくれた。

 

もちろん、レイさん自身の気持ちをことばにすることはなかったけれど、

自分もまたこれからもずっと仲良くしていきたいと思っていること。

 

そこにはわたしの想いから逃げずに、

きちんと真摯に向き合ってくれるレイさんの誠実な人柄があった。

 

それと同時にレイさんのやさしさと、しなやかなつよさもあった。

 

 

「あぁ・・・やっぱりわたしは、この人が大好きだ」

 

そう思った。

 

わかってはいた。

 

こんなメッセージを送って気持ちが整理できるくらいなら、とっくにできてる。

 

だけど、どこかで一度ことばにして伝えなかったら、なんだか屈折してしまう気がしていた。

 

だからわたしは自分の想いを素直に伝えた。

 

そしてそれはまちがっていなかったと、レイさんからのお返事をみて思った。

 

またそれと同時に「やっぱりレイさんだ」と思った。

 

 

どうしてわたしが偽ソウルさんのことを好きになれないのか。

 

どうしてわたしが偽ソウルさんに対して、こんなにもイライラするのか。

 

 

そのちがいを、まざまざと感じたレイさんからのお返事のメッセージは、

わたしの心をホッと安心させ、そしてなんともいえないしあわせ感で包んでくれた。

 

そんなやりとりがはざまにあったからこそ・・・

 

わたしはなおさら偽ソウルさんとのやりとりに不満を感じ、

また彼の身勝手さを痛感せざるをえなかった。

 

それでもわたしは偽ソウルさんに現実逃避せざるをえなかった。

 

こんなにもイライラして、不満や不安が蓄積しているのに。

 

こんなにもレイさんとの差が歴然としていて、自分の気持ちも自覚しているのに。

 

 

だけどけっきょく、しょせんは現実逃避。

 

この現実逃避も、そう長くはつづかなかったのです。

 

 

偽ソウルさんとのこと【24】

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top