☆対面鑑定(占いカウンセリング)&対面トークセッションの受付を再開しました☆2018.05.20

本日の受付より、対面鑑定(占いカウンセリング)

&対面トークセッションの受付を再開しました。

 

菅野萌による対面鑑定(占いカウンセリング)および

対面トークセッションをご希望の方は、対面鑑定のご予約をご覧ください。

 

※受付時間や場所等に変更がありますので、ご注意ください。

 

※今回より以前のように対面・電話ともに同じ料金に戻しましたので、

お好きな鑑定(カウンセリング)スタイルをお選びください。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


根なし草からの卒業。2018.05.19

最近、意識をしてnoteに日記を書くようにしている。

(ちなみに日記を書いてるのはココ

 

書いたものは有料マガジンのなかに収めているので、

必要以上に人目を気にせず、思ったこと、

感じたことをつらつらと書ける点が、自分的にはとても気に入っている。

 

といっても、忙しかったり疲れていたりすると、サボってしまう日もあるけれど、

それでも意識をして、できるだけ「書く時間(もしくは音声で話す時間)」を持つようにすると、

やっぱりそれだけ「考える時間」を持つことができる。

 

そうすると、ただ忙殺されているだけだったら気づけないことや、

弱気になってる自分に勇気をもたせることもできるので、

発信しながら自分自身で得られるものも多くある。

 

とくにそれが、ほぼ毎日の習慣になってしまえば、

たぶんもっと、いろんなことが得られるのだと思うし、

それはきっと未来につながるものになるのだろうなと思う。

 

 

 

わたしは、ここ二年弱ほど、ブログを書くときに気をつけていたことがある。

 

それはできるだけ「断定的な言い方を避ける」ということだ。

 

それはW不倫をはじめとして、いわゆる不毛な恋愛をしているひとが、

わたしの読者さんには多いことがわかっていたから、

ただでさえ身も蓋もない恋愛もどきをしているひとに対して、

言い方くらいはやわらかくしたほうがいいような気がしたからだ。

 

でもそれを続けていると、だんだん自分自身の軸もまた、よくわからなくなってくる。

 

そもそもわたしはW不倫の恋をそのひとが必要としているのであれば、

それはそれでアリだという考え方ではあるけれども、

たいていの場合、とくに女性の側が、その恋に悩み苦しむことになるのが現実だ。

 

わたし自身もそうだったし、わたしがお話をうかがってきた方たちも、みんなそうだ。

 

そしてその悩みや苦しみから解放されるには、不倫そのものをやめるしか方法がないと痛感したし、

事実そのとおりなので、どこかで自分の人生と向き合わないかぎり、真のしあわせは得られない。

 

そのことをどう伝えたらいいのか、ずっと悩んでいたけれど、

「断定的な言い方を避けること」は、わたし自身の迷いにもつながるのだなと感じた。

 

というよりも、けっきょくのところ、わたし自身、傷つきやすい状態だったから、

断定的な言い方を避けるようになっていたのかもしれないと、今は思う。

 

 

 

今つらつらと書いている日記は、もちろん読み手の方たちを意識して書いてはいるけれど、

「できるだけ傷つけないように」とか、そういう余計な気遣いをしないで書くようにしている。

 

もちろん、まったく考えないわけではないけれど、ブログほどの気遣いはしていない。

 

そうすると自然とことばは断定的な言い方になることもあれば、ことばじたいに力も入ってくる。

 

おそらくそこに迷いがないから(たとえ頭の中をいろいろ整理しながら書いていたとしても)

弱いことばにならないのだと思う。

 

そもそもわたしは文章を書くときに「誰かを傷つけないように」なんて気遣いは、

ほぼほぼしていなかった。

 

もちろん最低限のルールは自分なりにもっていたけれど、余計な気遣いはほぼほぼしていなかった。

 

それができなくなったのは、たぶんわたし自身が弱くなったからなのだ。

 

自分自身が傷ついたから、強い言葉が発せなくなった。

 

それは読者の方たちが、過去の自分とかさなったから。

 

だから言えなくなってしまった。

 

だけどそれじゃあブログを書いている意味がない。

 

誰かに刺さるものを書かなければ、少なくともブログで発信している意味がない。

 

そんな基本的なことすらも、わたしは忘れていた。

 

いや、心のどこかでは気づいていたのだけれど、見て見ぬふりをしていた。

 

そのことに日記を書き始めて、ようやく対峙し、吹っ切れる段にまできたように感じる。

 

今まで見て見ぬふりをしていた課題と向き合うみたいなね。

 

そんな感じで。

 

 

 

わたしは今、ようやく自分が根を下ろすべき場所をみつけ、

そこから新たな生活を始めようとしています。(というか、もう始まっています)

 

そのなかで、菅野萌でいる時間がどれほどとれるかはわかりません。

 

ですが、ここからは「菅野萌を演じる」のではなく、

「今のわたしだから言えること」を自信をもって発信していきたいし、

そうでなければ発信する意味もないと思っています。

 

おかげさまで、わたしは恋愛で悩むフェーズからは、ようやく脱出しました。

 

 

ここからは大切なパートナーとともに人生を歩むこと。

 

そのために、自分がどう生きていくべきなのか。

 

 

それを深く考え、いろんなことにチャレンジしながら、生きていくのだと思います。

 

 

正直ね、もう不倫もW不倫も興味ないから。

 

それよりも先の部分を、ここから模索して、自分のしあわせをつかみたいから。

 

そのうえで多くの異性を知ることも、いろんな恋愛をすることも、

それはそれで素敵なことだと思うし、それこそ先のことなんて誰にもわからない。

 

でもね、少なくとも今のわたしは彼さまが大好きだし、

だからこそ今は彼さまの傍にいることを大前提に、自分の人生を生きていこうと思います。

 

なぜなら、わたしは不倫で恋愛ごっこを楽しむ人生じゃなく、

ほんとうに大好きなひとと一緒にいられる人生を欲しているから。

 

自分が欲しいもののために生きる。

 

それがわたしの生きる根源であり、すべての原動力なのです。

 

 

※記事内の写真は先日、彼さまと一緒にお仕事で某所に行ったときに、

プチ観光してきたものです。海&海の幸最高♡♡♡

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


ひとは得意なことよりも「苦にならないこと」のほうが、より誰かの役に立つ。2018.05.19

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


◎最良のパートナーと出会うために気をつける、たったひとつのこと。◎2018.05.18

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


◎ここ数年で経験したからこそ、今のわたしが思うこと◎2018.05.18


 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top