かんたんな相性の見分け方@これはツインの見分け方にも使えるかも。2017.07.31

 

 

今までの人生で何人の男性と手をつないで歩いたか記憶にはありませんが、

わたしが手をつないで安心できたのは、実はレイさんと天府くんだけなんです。

 

とくにレイさんは、もうさすがわたしのツインレイともいえるんですが、

(参照:菅野萌流*ツインレイ◆ツインレイの特徴:身体編

とにかくわたし史上、ありえないくらいの圧倒的な一体感と安心感を感じ、

それもまたわたしにとって「この人は、やっぱりほかのひととはちがう・・・」と、

あらためて思ったあの気持ちは、今でもハッキリ覚えています、ベロベロに酔ってたけどw

 

 

で、先日、天府くんと手をつないで歩く機会があったんですが、

さすがにレイさんほどの一体感はなかったものの、想像以上に安心感があったんです。

 

正直、その感覚で「もしかして、このひとも、わたしのツインの一人かもしれない・・・」って、

わりと本気で思うキッカケのひとつになったんですよね、、、これはガチで。

 

そしてレイさん&天府くんのふたりに共通していたのが、つないだ手から伝わってくる

「俺がコイツを守る」というナイト魂みたいなものっていうのかな・・・

 

そういうのがつたわってきて、その手さえ離さなければ、わたしはどこまでも安心してついていける。

 

そんな感覚におちいったんですよね。

 

とくに天府くんのときはレイさんの前例があったので、

「レイさんほどの手と手の一体感は感じないけど、

この安心感は、ほかの男性で感じたことがないかも・・・」って思ったんです。

 

そのくらいふたりとも人混みの中を歩くときに、わたしの手をしっかりと握って、

わたしをすべての外敵から守るように、まるでナイトのようにわたしを導いてくれた。

 

あの感覚は、今までどの男性にも感じたことがないんですよねぇ、、、

 

まぁなんといってもレイさんと手をつないだときの衝撃は、今でも忘れられませんが。。。

 

 

なので、この「手をつないで歩く」というのは、

まちがいなくツインの見分け方に使える方法のひとつだと思います。

 

さらには、とくにツインに興味がないひとでも、相手の男性との相性を見極めるのに、

この「手をつないで歩く」というのは、かなり有効な方法だと思います。

 

上記のツイートにも書きましたが、キスで相性をたしかめるっていうのは、

たしかに有効な方法だとは思うんですけど、

キスってやっぱりそうかんたんに誰とでもできるものではないですよね。

 

もちろん手をつないで歩くことも、誰とでもすることではないと思いますが、

キスよりはまちがいなくハードルが低いと思いますので、

気になる相手との相性をたしかめたいひとは、ぜひ試してみてくださいね。

 

意外と手をつないで安心感を感じられる男性って、少ないですから、ほんとうに。

 

 

※ちなみに偽ソウルさんと手をつないだときは、一体感どころか、

まったく安心感を感じませんでした。

 

ってか、むしろ落ちつかなかった。

 

そう考えると、もしかしたら偽ツインソウルの見極めにも、使えるかもしれないですね。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


「恋」が「愛」に変わるトキ@分散恋愛のススメ。2017.07.31

 

 

 

 

 

 

 

これは、どの男性にも必ず当てはまるというわけではないけれど、

やっぱり男性って「(性格が)かわいい女性=かわいげのある女性」が好きなんですよね。

 

で、そんな(性格が)かわいい女性を自分の彼女にして、もっともっとかわいがりたくなる。

 

基本的にはシンプルに、そういう心理が働いている人が多いんです。

 

相手の女性をほんとうに好きであればあるほどね。

 

で、これを自分と天府くんの関係にあてはめて考えてみると、

「異性と認識した男性には、あまえたいわたし」と

「好きな女性(わたし)からあまえられたい天府くん」が一致しているわけですよね、

すごくシンプルに考えると。

 

またそれと同時に天府くんもわたしにあまえたいし、

わたしも天府くんのあまえを受け入れてあげることが、イヤじゃなくなってる。

 

これって少し前までのわたしには、考えられないことだったんですよね。

 

そもそも9歳も年下なので、どうしても「男の子」って感覚がしてしまったので。。。

 

いやまぁ30代後半ではあるけれども、、、

 

 

なんだろうなー最近になってようやくわたしは

「あ、わたし天府くんから愛されてるんだ」って気づいたんですよね。

 

そしてその愛はレイさんの愛と同じ類のものなのも、急速にわかってきた。

 

もちろん性格のちがいとかは当然あるから、対応の仕方や付き合い方はちがうけれど、

「あ、天府くんの愛情って、レイさんの愛と基本的に同じものだ」ってことに気づいたら、

わたしのなかにあったココロの壁が、自然と壊れていったんです。

 

で、レイさんに対して思うのと同じように、天府くんのことも大切に思うようになった。

 

これってホント、ここ数日で急激におこった変化なので自分でもビックリなんだけど、

こういうのって時間をかけて気づく場合もあるし、ある日突然、点と点が線になって、

気づくこともあるんだよね。

 

今回は、後者のパターン。

 

 

まだわたしのなかでは、天府くんがツインソウルだという確信には至らないけれど、

それでもまた一段とその要素は強まったし、なにより天府くんによって得られる安心感は、

結果的にレイさんとの関係にも、いい影響をもたらしている。

 

 

やっぱりわたしのような重度のメンヘラ女は、分散恋愛が必須なんですよね・・・

 

じゃないと、どんどん自分で自分を苦しめて、おかしなことになる。

 

 

恋より愛のほうが上とか、そういうことを言うつもりはないけれど、

現実には「恋」って自分を苦しめることが多いんですよね。

 

求めてガマンして・・・の繰り返しで、けっきょく傷ついてしまうから。

 

 

レイさんに対しては、わりと最初から愛のフェーズに近かったと思うけど、

天府くんの場合は、もともとわたしは彼を疑心暗鬼の目で見ていましたからね・・・

 

正直「あれ???思ってたより天府くんって、わたしのことホントに好きなのかな?」

「あれ???わたし思ってたより天府くんから、愛されてる???」って感じなので、

一時期はそうとう冷たくあしらっていた時期もありましたから。。。

 

またそういう経緯から、一時的にメンタルが荒れたこともありました。

 

もう、こういうのホントにイヤだ!!わたしをもう振り回さないで!!って、

本気で思ったこともありましたからね、この一ヶ月のあいだで。

 

 

でも結果的には「天府くんの愛情って、レイさんの愛情と同じものだ」ってことに、

気づくことができた。

 

そしたらそれは一気に「恋」から「愛」に変わったんですよね、おもしろいくらいに。

 

 

そうそう、みなさん「愛」というと、ひたすら慈しむようなものを想像する方も多いんですが、

「愛憎」ということばがあるくらいですから、愛はときに激しいものへと変わるトキもあります。

 

これはレイさんが相手でも天府くんが相手でも、またこれから先、

ほかの男性が増えたとしても、基本的には同じこと。

 

そのへんはね、ヘンに「愛」というものを美化しないほうがいい。

 

穏やかな波のときもあれば、嵐で荒れ狂うこともあるのが「愛」だから。

 

そのへんはね、みんなちゃんと理解しておいたほうがいい。

 

 

でね、だからこそ・・・なんだけど、これはやっぱり

レイさんだけでも天府くんだけでも得られるものじゃなくて

「ふたりがいるからこそ得られる安心感」なんですよね。

 

やっぱり一極集中って、そのひとつが崩壊したとき危険だからね。

 

ビジネス同様、恋愛もリスクヘッジは必須。

 

とくにわたしみたいなメンヘラ気質で、なおかつ結婚がしたいわけじゃない場合は、

このリスクヘッジは絶対的に必要なんです。

 

じゃないと、すべての愛を失いかねない。

 

そうなったら、ほんとうにすべてが終わっちゃう。

 

生きる意味が見いだせなくなる。

 

少なくともわたしにとっては、そうなんです。

 

 

やっぱりね、どんなことでもリスクヘッジは大切。

 

仕事だろうが恋愛だろうが、それはまったく同じこと。

 

その本質に気づけないから、みんな苦しむことになる。

 

だからこその分散恋愛。

 

そうすれば適度にチカラが抜けるから、

結果的にみんなとしあわせを共有しあうことができる。

 

誰かひとりに依存することなくね。

 

 

わたしが「ツインフレーム7人+ツインソウル12人+ツインレイ=20人の法則」

推奨するのも、けっきょくはここにつながっていく。

 

みんなで愛としあわせを共有しあって、持ちつ持たれつで生きていく。

 

そうすればみんなギスギスしないで、毎日笑顔で過ごすことができる。

 

これって年齢を重ねれば重ねるほど、すごく大切で貴重なことだって気づくことができる。

 

だからこその分散恋愛。

 

そしてできるならその相手は、自分のツインたちだといいね。

 

わたしはとりま、そこを目指しています(笑)

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


恋愛でも仕事でも、一定の成果を出せる人が併せ持つ共通点。2017.07.30

 

これはもう絶対の法則なんですけど。

 

仕事だろうが恋愛だろうが、一定の成果を出す人って、

ある種の性格の悪さみたいなのを持ち合わせているんですよね、まちがいなく。

 

わたしはソレを「(いい意味での)したたかさ」だと思っています。

 

ですが世の中には、このへんの解釈ができない人がホントに多いんですよね。

 

なんていうか・・・キレイゴトとか理想論を追い求めすぎというか・・・

 

いやもちろんキレイゴトや理想を求めることじたいは悪いことではないんですけど、

往々にして、こういうことを口にする人は「他人をアテにしている人」が多いんですよね。

 

恋愛だろうが仕事だろうが、一定の成果を出すためには、自分自身で考えて動くしかないのに、

「自分より先をいく人に(あわよくば)どうにかしてもらおう」って考えている人が、

あまりにも多すぎる。

 

で、そういう人ほどキレイゴトや理想論を本気で口にしている人が少なくないんですよね。

 

 

まぁわたしも過去に、まったくそういうことがなかったわけではないですし、

経験を重ねるごとに自分のあまさを認識して、否が応でも鍛えられたので、

そういう気持ちが理解できないわけではないんですけどね。

 

でもね、やっぱり一定の成果を出す人って

「(いい意味での)したたかさ」っていうのを必ずもっていますし、

アタマのなかで自分なりの計算っていうのをちゃんとしていますし、

そこには一般的に「性格悪っ!!」みたいなものを必ず持ち合わせているんです。

 

コレはもうホント。

 

ただただひたすらいい人が、一定の成果を出せることって、ほぼほぼない。

 

仮に出せても、それが長く続くことはない。

 

そのへんはやっぱり、ある種の「汚さ」みたいなのを当然のようにもっているというか、

清濁併せ呑む器というか、まぁいってしまえば「感情に流されない主軸」があるんですよね。

 

 

逆に言うと、感情に流される人って、たいていの場合、他人から利用されて終わります。

 

なんていうか・・・

 

ただしいソロバンをアタマのなかではじきだせないんですよね、そういう人って。

 

で、ヘンなところでストップをかけるから、

なにをやっても中途半端で結果が出ないままに終わってしまう。

 

 

恋愛だろうが仕事だろうが、どんなことでも一定の成果を出す人(出し続ける人)は、

必ず(いい意味での)したたかさを持ち合わせています。

 

これはもう、絶対です。

 

そこには浅はかな思想で、相手に期待する発想はありません。

 

白黒ハッキリさせる判断力を、必ず併せ持っている。

 

 

もしあなたが恋愛や仕事で一定の成果を出したかったら、

(いい意味での)したたかさを身につけましょうね。

 

大丈夫。

 

痛い目にあえば、否が応でも鍛えられて、自然と身につきますよ。

 

よっぽどバカ(=学習能力がない)じゃないかぎりね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


男と女◆楽しい恋愛をする方法。2017.07.30

 

 

さすがシェイクスピア先生・・・男女の本質をよくとらえていらっしゃる。。。

 

ってか、コレほんとそのとおりなんですよね。

 

これは夫婦だろうが恋人同士だろうが不倫関係だろうが、男女の関係すべてにおいていえること。

 

実際のところ、恋愛関係で悩む女性は

「相手の男性のことを知ろうともせず、最悪の場合、

母親のようにすべてを許してしまう」から、男性からなめられるし、大切にされなくなる。

 

逆に男性が恋愛で失敗をするのは

「現実の理屈や理論を優先して、相手の女性の【ココロのケア】をしない」から、

女性の側がキレたり、メンヘラったり、最悪の場合はほかの男に寝取られてしまう。

 

 

女性のみなさん。

 

男性をあまやかしても、あなたにとって一ミリたりともいいことはありません。

 

ただし相手の男性をよく知ることは大切。

 

要するに「感情より理論(合理性)」で、冷静に相手の男性に接すればいいのです。

 

 

逆に男性のみなさんは「理論ではなく感情のケア」で接すれば、女性はかんたんに笑顔になります。

 

 

ただ世の大半の男女は、この逆のことをしてしまうから、うまくいかなくなるんですね。

 

ホントにシンプルなことなんですけど。

 

 

これはどんな関係性であれ、男女の付き合いの根本であり、普遍的な真理です。

 

あなたが楽しい恋愛(結婚生活ふくむ)をしたいのであれば、

ぜひこのことに注意してみてくださいね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


人間関係の本質を理解できない人は、いつまで経っても報われることはない。2017.07.30

 

わたしは自分の人生の役割が愛し愛されること(主に男性相手)だと思っています。

 

ですが、あたりまえのことですけど、ちゃんと相手は選びます。

 

当然ですよね。

 

わたしは無報酬のボランティアや自己犠牲精神のもとで、

自分の役割を果たす必要なんてないと思っていますから。

 

そもそも自分も相手もしあわせじゃなかったら、そんなの長く続くわけがありません。

 

そのへんの本質を理解していないひとが、男女問わず、ホントに多いんですよね。

 

 

上記のツイートにも書きましたが、人間関係なんて、どんな関係性であれ、

究極の利害関係の一致がすべてです。

 

夫婦なんて、その究極のカタチでしょ?

 

その利害が一致しなくなったとき、離婚なりなんなりするわけでしょ?

 

自分にとって、なんのメリットもない相手にしがみつくのは「愛」じゃなくて、

「執着」以外のなにものでもないよね?

 

 

コレほんと、みんな勘違いしやすいんだけど、人間関係に感情【のみ】で流されたら、

どんな関係性であっても、うまくいくことはありません。

 

そこには、たとえどんなに相手を好きな気持ちがあったとしても、

「好き」という気持ちだけで流されてしあわせになった人を、わたしは見たことがありません。

 

事実、わたしはカナくんとの関係に終止符を打つ選択をしましたからね、最終的には。

 

 

もちろん愛情ややさしさ、思いやりというのは、人間関係を構築していく上で大切なことです。

 

コレがなかったら、そもそも論として人間関係が構築されることはありません。

 

ですが、根本的に人間関係というのは【究極の利害関係が一致した場合にのみ成立する】

という真理を理解できないかぎり、あなたの想いが報われることはありません。

 

これはツインの関係でも基本的に同じことです。

 

そこのところを理解できないかぎり、あなたが真に愛される日は永遠にきませんよ。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top