菅野萌公式オフィシャルサイト

メニュー
閉じる

雨が降る夜は、ちょっとうれしい。2018.09.20

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


◎【宿曜雑談】箕宿×觜宿(安懐・遠距離)◎2018.09.19

それぞれの宿の特徴をみていくことで、なぜその関係になるのか、

リアルな人間関係を想定してよみといています。

 

 

 

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


不倫は永遠の泥沼ループ。2018.09.15

今日から3連休ですね。

 

来週も3連休ですし、秋もなんだかんだでプチ連休が多い季節だと思います。

 

といっても、わたしはもともとカレンダーに関係のない生活をしていますし、

今もソレじたいが変わることはないのですが。

 

 

こちらの記事でも書きましたが、今のわたしは不倫とはすっかり遠ざかった生活をしています。

 

わたし(=菅野萌)がもう二度と不倫はしないだろうなと思う理由。

 

ですから、今は連休だろうが年末年始だろうがなんだろうが、心を病ませることはありません。

 

けれども、W不倫時代をふくめて、不倫の世界(=セカンドの世界)から

足を拭えなかったころは、ご多分に漏れず、週末は大嫌いでした。

 

常に自分のキモチを慰めたり、寂しさをガマンすることを余儀なくされる状況が、

メンタルにいいわけがありません。

 

そうした心の疲弊は日々つみかさなっていって、自分でも気づかないうちにメンヘラをこじらせ、

また孤独や寂しさをまぎらせるために、自暴自棄的な行動をすることも少なくありませんでした。

 

つまり「自分を大切にできていなかった」んですよね。

 

だからますます、わたしを大切にしてくれないひととの出会いばかり引き寄せてしまう・・・

 

まさに悪循環でした。

 

そんなわたしが今の彼さまと出会ったのは、

 

「もうこんな状況はイヤだ。わたしはもっと自分の人生を楽しく生きたい!!」

 

と心の底から思い、行動したからこその結果です。

 

もちろん、そのときは新たな出会いを求めるとか、そんな発想はまったくなく、

ただ今までとはまったくちがった世界を自分に持ちたいと思い、

勇気をだして初めての趣味の集まりに参加しただけです。

 

まさかそこで今の彼さまとの運命的な出会いをはたすなんて、夢にも思っていなかったですが。

 

 

わたしはいつも言っているとおり、

「不倫」という関係をほんとうに心の底から楽しめるのであれば、

大人の自己責任のもとでするぶんには(←ココとても重要)自由だと思います。

 

ですが、これもずっと言い続けているとおり、不倫はほんとうに百害あって一利なしなので、

絶対にオススメはしないですし、しないですむのであれば、絶対にしないほうがいいと思っています。

 

なぜなら、しょせん不倫の関係なんて遊びの関係であり、

絶対に自分がいちばんになることはないわけですから、心が絶対に病んでくるんです。

 

とくに女性の側が。

 

そしてそれをどんなに不倫相手の彼にぶつけたところで、けっきょくそれが解消することはないんです。

 

なぜなら「不倫」という関係性が変わらないかぎり、その苦しみは永遠につづくわけですから。

 

 

不倫の恋をしているとき・・・その真っ只中にいるときは、その恋を失ったら、

自分は生きていけないとすら思うかもしれません。

 

別れたほうがいいとアタマではわかっていても、彼を失う恐怖のほうが大きいでしょう。

 

ですが、不倫の関係は、しょせんはぬるま湯の関係で、

終わるときは信じられないくらいあっけなく終わってしまうもの。

 

また仮にズルズルつづいたとしても、その先に明るい未来が待っていることは、

よっぽどの例外でないかぎり、ほぼほぼありえません。

 

 

不倫は、ほんとうに百害あって一利なしです。

 

だからこそ、できるかぎり早く、またみずからの手で終わりを告げなければ、

その苦しみは永遠につづきます。

 

その苦しみから解放されたくありませんか?

 

ほんとうに今のまま、その苦しみをズルズルとつづけていくことを、

あなたは望んでいますか?

 

これも何度も言っていることですが、不倫の彼と結婚できるケースは、ごくごくわずかです。

 

そんな夢みたいなことにすがるよりも、新たな可能性を切り開くほうがいいとは思いませんか?

 

よく考えてみてくださいね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


わたし(=菅野萌)がもう二度と不倫はしないだろうなと思う理由。2018.09.12

(実際には、もう少し長いのですが)正式に神奈川県民になってから、

早いもので、もう3ヶ月半が過ぎました。

 

もちろん一年前のわたしに今の状態なんて想像できるはずもなく、

相変わらず波乱万丈というか、変化に富みすぎている自分の人生に、

ある意味、感心しています(笑)

 

また、彼さまとの同居生活(というか、わたしが彼さま宅に居候してるんですが)をつうじて、

久しぶりに「誰かと暮らすこと」を経験し、どんなことにも一長一短の両面がある、

というあたりまえのことにも日々、気づかされています。

 

 

今のわたしは菅野萌としての活動はサブで、メインは彼さまとのお仕事を中心にしています。

 

なので今はそちらの仕事を軌道に乗らせるために、日々あれこれやっているのですが、

彼さまと公私ともにパートナーでいれば、やっぱり衝突も増えてくるし、

上司である彼さまから怒られることも多々あって、けっして平和な毎日とはいえません。

 

ヘルニアも相変わらずつらいしね。

 

けれども気づけばすっかり不倫とは無縁の人生を歩んでいて、

これもまた一年前のわたしには想像できないことでした。

 

正直、わたしはセカンドの女以上にはなれないだろうと、なかばあきらめていましたから。

 

だからこそわたしは不倫をする男性を忌み嫌っていましたし、

女性に向けては不倫はするべきではないということを、ブログ等で発信していました。

 

そして今、そうした感情的な感覚からではなく、ほんとうに不倫って時間のムダでしかないし、

身も心も消耗する関係だなと、とても冷静に思います。

 

もちろん、そこに依存することでメンタルをたもつ女性が多くいることもわかっているのですが、

それがとても危ういものであることも、わたしは痛いほどによく知っています。

 

 

これから先、わたしの人生がどうなっていくのかはわかりません。

 

ただひとつだけいえるのは、わたしはほんとうに運がいいので、

けっして安定した人生とはいえないまでも、

なんだかんだで自分の思うように生きていくんだろうなとは思います。

 

だけど、この先どんなことがあったとしても、不倫だけはもう二度としないだろうなと思います。

 

それはあまりにもデメリットが多すぎるから。

 

ひととしての道徳がどうとか、そんなことよりも、自分にとってのデメリットが多すぎるから。

 

 

正直、不倫をしているひとに、ひととしての道徳がどうこういっても、

そんなことわかっているだろうし、それを理由にやめられるひとであれば、

その手前でちゃんとブレーキをかけられる理性をもっていると思うんです。

 

でも、その理性がないのであれば、せめて自分にとって

不倫がどれくらいデメリットがあるのか、冷静に考えてみてほしい。

 

ほんとうにシンプルにそう思います。

 

そして夫婦関係を見直すなり、離婚を考えるなり、きちんと婚活するなりして、

「不倫をしなくても大丈夫な環境」を、みずからの手でつかんでいってほしいなと思います。

 

そしてそのためのお手伝いを、占いやカウンセリングをつうじて、

みなさまにしていけたらなと思います。

 

今はやっぱりヘルニアがつらいので、電話カウンセリングになってしまいますけどね。

 

 

今年も4ヶ月を切りましたし、夏休みに感じた不倫の不満や不安を流さずに、

ここらへんで向き合って年内にスッキリさせるのも、ひとつの手だと思いますよ。

 

ほんとうに不倫は百害あって一利なしだからね。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


菅野萌のメールマガジン2018.09.12

こちらのマガジンは一回買い切り型の菅野萌のメルマガです。

 

更新されるとメールで通知もいくので、メール&WEB&noteアプリの

お好きな方法でお読みいただけます☆(たまに音声もやるかも)

 

 

菅野萌のメールマガジ(1)

 

 

※更新は不定期です。

 

※マガジン内の記事数が100になったら、新しいメールマガジン(2)~を作成します。

 

【月刊:菅野萌の占いは男と女の運命学】をご購読中の方は、

こちらのマガジンを購入しなくてもお読みいただけます☆

 

↓↓↓菅野萌の一回買い切りメルマガはコチラ↓↓↓

 

菅野萌のメールマガジン(1)

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top