今年はnoteを活用していこうと思います。2016.01.07

今年の指針の一つとしてオープンとクローズドの線引きをキッチリしていくっていうのは、

もうさんざんブログでも書いているんですけど、ひとまずクローズドの場所の一つとして、

今年はnoteを活用していこうと思っています。

 

noteってテキストはもちろん、音声・写真などをひとまとめにして

有料マガジンとして販売することもできるし、

読者さんが興味のある記事だけを購入することができるように

記事の単体販売をすることもできるので、クローズドコンテンツの発信場所として、

作り手的にもいろんな発信ができますし、みなさんにも楽しんでもらいながら、

いろんなことができると思うんですよね。

 

またnoteは匿名での登録も可能ですし、コメント欄などでのやりとりもできますから、

そのあたりをつうじてコミュニケーションの一つとなりえますしね。

(といっても、すべてのコメントにお返事をするのは難しいかもしれませんが)

 

また有料販売をしているぶん、匿名であっても無法地帯になりにくいと思うんです。

 

そこが無料と有料の一番の違いかなと。

 

やっぱりお金を払って読んだり聴いたり観たりしてくれる人って、

一定の信頼感がおけますからね、わたし的にも、読者さん的にも。

 

そもそもわたしがブログのコメント欄を閉じているのは、そうした理由からですし。

 

読んでる人が不快になるようなことは、したくありませんから。

(もちろん、これはわたし自身の保身のためでもあります)

 

 

また現時点でもう一つ考えていることは、

月額(定額制)の有料マガジンをnoteの方から発刊しようかなと思っています。

 

ま、ぶっちゃけ、わたしの有料コンテンツに、

どのくらいの人がお金を使ってくれるかはわかりませんが、

たとえ読者さんがゼロスタートでも、

自分的に無料と有料の区別をつけたコンテンツをつくっていこうかと。

 

仮に半年読者さんがゼロだとしても(もしかしたら、1年以上ゼロかもだけど)、

コンテンツは確実に蓄積されるわけですし、

自分的に無料で(というか不特定多数の目に触れる場所で)

書きたくない(書けない)ことを書ける場所があると、それだけでも線引きが自然とできますし。

(もちろんこれはテキストだけじゃなく、音声・写真等すべてふくみます)

 

それに読者さんが一人でも購入してくれたら、

その方は過去のコンテンツをすべて見ることができるわけですからね。

 

それになにより、そうしたコンテンツを作り続けることは、

自分自身のスキルアップにつながりますし。

 

今までオープンな場所しか発信することをしてきませんでしたが、

今後はそうした取り組みをあれこれ実験しながら、やっていこうと思っています。

 

またすべてのコンテンツではありませんが、内容によっては、

当ブログ内でも紹介記事を都度アップしていこうと思っています。

ツイッターFacebookには、その都度通知をする予定です)

 

 

まぁすべては実験をしながらの試行錯誤となりますので、

予定は未定の部分もありますが、現時点では、そんなことを考えていますので、

ひとまずみなさんもnoteの方に、ぜひ会員登録してみてください。

 

会員登録じたいは無料ですし、匿名での登録も可能ですので♪

(ちなみにnoteのアプリもありますので、よろしければそちらもぜひ)

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


Top