人間関係(恋愛関係ふくむ)でムダに消耗したくない人は、目に見えない【力関係】を知っていると、かなりお得。2016.01.31

今回は、ちょっと宿曜のお話。

 

宿曜っていうのは人間関係をみていくうえで、

ほんとうに「使える」占術なんだけど、

そのなかでいろんな意味で恐れられている「安懐」の関係。

 

 

とはいえ世の中には安懐のご夫婦で仲良くされている方もいらっしゃって、

その代表的なのが鬼嫁・北斗晶さんと佐々木健介さんご夫妻。

 

個人的に、こちらのご夫婦がうまくいっているのは、

それぞれのお人柄と人間としての成熟度が強く関連していると思う。

 

ただ一般的に安懐の関係の恋愛や結婚は、わたしはあまりおススメしない。

 

 

ちなみにわたしとカナくんは、この安懐の関係。

 

この関係はお互いに自分にないものを相手が持っていて、

その魅力に惹かれるがゆえに恋愛に陥りやすいとも言われている。

 

ただその恋愛に「穏やかさ」ってのは期待できないので、

だからこそカナくんとわたしは今の関係以上はムリだなーと思うし、

それがお互いのためだとも思う。

 

で、コレ宿曜を知っているひとにはわりと誤解されがちなんだけど、

わたしにとってカナくんは「安」の存在で、カナくんからみてわたしが「懐」なんだよね。

 

わたしのカナくんへのベタ惚れぶりから、ほんとうにいつも誤解されるんだけど、

わたしがカナくんに勝てないんじゃなくて、カナくんがわたしに勝てない関係で、

これこそが唯一の命綱だとわたしは思っているくらい。

 

 

もちろん人間関係には、占いの前にありき、なことが当然のようにあって、

そこから相手との関係が構築されていくのは、あたりまえすぎるほどあたりまえのことだけど、

目にはみえない力関係を知るのに、宿曜はやっぱりとっても使える子なのです。

(この【力関係】を知っていれば、ムダな戦いをしないで済む=消耗しないで済む)

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


Top