恵方巻とじゃがりこ。2016.02.04

今日はちょっとした思い出話を。

 

わたしがいちばん最初の夫と(菅野 萌のプロフィールに登場するBさんのこと)

結婚していた20代のころ。

 

プロフィールにも書いてあるとおり、

わたしは近所のコンビニでアルバイトをしていたんだけど、

このとき今では完全に定番となった「じゃがりこ」と「恵方巻」が新商品として出たんだよね。

 

もともとポテチ大好きなわたしは、この「じゃがりこ」という新商品に興味津々で、

さっそくゲットして食べたときは、嫌いな味ではないと思ったけど、

まさかここまで当然のように定番商品として残るとは、まったく思っていなかった。

 

恵方巻にかんしては、それこそみんなが「なにそれ?」状態で、

本部の担当が店長に説明をして、それを店長から説明されたんだけど、

(プロフィールにも書いてあるとおり、この店長とも寝たことがありますよw)

あのころもまさか恵方巻が、ここまで当然のように定番化するなんて思っていなかった。

 

コンビニは日本でいちばん新しい商品と売れている商品が集まっているところだと

当時、店長から教えてもらったことがあるんだけど、じゃがりこはともかくとして、

恵方巻に目をつけるって、今思うとこの企画を考えた人はホントにすごいなって思う。

 

個人的にはハロウィンの定着よりも、恵方巻の定着の方がすごいと思うんだよね。

 

だって、まったく関東に定着していなかった関西の習慣を、

ここまで定着させるって目のつけどころがすごすぎる。

 

ホントあのころは「関西では、こういう風習があるらしいよ」って聞いて、

誰もが「へーそうなんだー」としか答えられずに全然、会話が盛り上がらなくて(笑)

 

 

でもあれももう、20年近く前のことになるんだなー

 

 

 

そうそう、あのころはニアウォーターってのがブームで、

桃の天然水をはじめとして、サプリとか、その手のドリンクがたくさんあったなー

 

個人的に、じゃがりこを見るたびに、なんとなく懐かしい思いになるのだけれど、

恵方巻のインパクトは、じゃがりこをはるかに凌駕するものがあって。

 

節分だった昨日は、そんなノスタルジックな思いにふけりながら、

ボリュームたっぷりの恵方巻@半額でゲットwをおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top