大事なのは「何に気をつけるべきか」ではなく、「何に注力すべきなのか」ということ。2016.02.08

はい、お約束どおり紫微新年のブログを書きますよw

 

ってことで、あらためまして。

 

みなさまあけましておめでとうございます。

 

今日からいよいよ、わたしのメイン占術、紫微斗数の新年の始まりです。

 

紫微斗数はリアルの人生を生きていくうえで、生まれもった地盤の流れと、

10年運、1年運の流れを知っているのといないのとでは雲泥の差があると、

わたしは思っています。

 

生来のじぶんの地盤の流れとあわせて、年運を読むことで、

「今年のじぶんは何に注力すべきなのか」ということがハッキリと見えてきます。

 

ここで大事なのは「何に気をつけるべきか」ではなく、

「何に注力すべきなのか」ということ。

 

せっかく、あなたにきている流れを活かさない手はありません。

 

それを知っているのと知らないのとでは、あきらかに差が生まれてきます。

 

もちろん、そんなの知らなくてもじぶんがやりたいことは

わかっているから大丈夫、という方は、全然それでいいんです。

 

ですが、そうしたハッキリとしたものがじぶんの中にない方の場合、

キモチばかりがあせって何をしたらいいのかわからない・・・という不安の中に、

ひとつの道しるべが見えてくることは、なによりあなた自身の大きな支えになります。

 

そして、あなたの行動の後押しをしてくれます。

 

たとえどんなにいい流れがきていたとしても、

実際にそれを活かすために行動しなかったら、何も結果はでませんからね。

 

また同じ時間と労力を使うのであれば、今のじぶんが注ぐべき分野に注力した方が、

時間も労力も、さらにはお金もムダになりません。

 

そう、これを知っていると、とってもオトクなんですよ、冗談抜きで。

 

わたしなんてじぶんの命盤に後押しされて、ここまできたようなもんですからね(笑)

(参照:ひきこもりニート主婦から起業・離婚までの歩み←有料記事です)

 

 

 

 

何度でも言いますが、そうした後押しが不要な人は、

運気の流れなんてみる必要はありません。(知ってた方が得だけどね)

 

ですが、今まさに迷路の中をさまよっている、またはそこまでいかずとも、

今のじぶんが歩んでいる道に漠然とした不安を抱えながらも、

どうしたらいいのかわからない・・・どうなるのかわからない・・・

 

そういう方は、あなたの命盤が、きっと力強くあなたの背中を押してくれるはずです。

 

 

あなたのうまれもった流れを地盤でみること。

 

あなたの10年運、1年運の流れを活盤でみること。

 

あなた自身を知ることとあわせて、今なにをすべきなのか。

 

 

あなただけの命盤をつかって、一緒にみていきましょう。

 

※紫微斗数の命盤作成には、生まれ時間のデータが必須となります。

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


Top