わたしには、やっぱりカナくんしかいない。2016.02.15

わたし今日ハッキリと思いました。

 

やっぱりわたしには、カナくんしかいないって。

(ちなみに会ってはいません。電話で話しただけです)

 

 

 

 

わたしは有名になんてなりたくない。

 

有名になったら、否が応でもカナくんを失うことになってしまうから。

 

 

わたしにとって、カナくんのいない人生なんて、なんの意味もない。

 

だからこそ、わたしは有名になんてなりたくないし、

彼を失わずに済むよう、複数の収入源の確保をできるよう、

あれこれ模索していきます。

 

ときにそれが「菅野 萌」として生きていけないことになったとしても。

 

それでも彼のいない人生を送るより、はるかにマシ。

 

 

今日ハッキリと、そう思いました。

 

 

なぜかって?

 

それはカナくんほど、わたしを深く愛してくれる人はいないからです。

 

 

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


Top