なにごとも「疑ってかかれ」ってホントかな?2016.04.08

わたしは、わりとなんでも「素直に信じる」ところから入る。

 

なので、人によっては「だましやすい人」と思うかもしれない。

 

事実、今までの人生でだまされてイタイ目にあったことも多々ある。

 

だけど、そうやってイタイ目にあうことで、そういう見極めの目がイヤでも養われていく。

 

だからこそ「切る判断力」「捨てる判断力」というものも、自然とついてくる。

 

そのうえ、もともと「素直に信じる」ところから入るぶん、自然と助けてくれる人が周りに増える。

 

「あ、この子ほっとけないな」とか「この人のサポートをしてあげよう」とか、

こっちが求めずとも自然とそういう人が周りに増えてくる。

 

誰だってそうだけど、疑ってかかられていい気がする人はいない。

 

逆に、じぶんを素直に信じてくる人のことを、無下にしようとする人はいない。

 

もしじぶんを素直に信じてくる人のことを「うまく利用してやろう」なんて思う人がいたら、

そこで一回イタイ目にあって、それでその人との縁を切ればいいだけのこと。

 

 

確かに現実には「素直に信じるに値する人」って少ない。

 

現実には「あー、、、、」って思うことの方が大半だ。

 

で、つながっておく方がメリットがあると思えば、とりあえず切らないし、

あきらかにデメリットの方が大きいと判断すれば、バシッと切り捨てる。

 

ここは感情論じゃなく、理屈論。

 

まぁ厳密にいえば、最終的には感情論なのかもしれないけど、基本は理屈論。

 

その姿勢さえちゃんともっていれば、「なにごとも、まずは素直に信じる」方が、

いろんな意味でお得だし、なによりじぶん自身が楽。

 

そしてそれは結果的に、じぶんに大きなメリットをもたらす。

 

 

最終的に大きなメリットを享受できない人って、「最初からメリットデメリット」を計算するんだよね。

 

だから小手先のメリットしか得られない。

 

そして最終的には、いちばん避けたかった「損失」をだす。

(ちなみにここで大事なのは「損」だけじゃなく「失」もふくまれてるってこと。ココ超重要)

 

 

まぁでも一言でいってしまえば、「天才の頭の中は凡人には理解できない」ってことですなw

 

 

☆有料マガジン【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】運営中☆

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top