フェルディナント・ヤマグチさんの「モテ論」が、わたしの言いたいことを代弁してくれているw2016.04.08

noteと同じ運営会社が運営しているcakesの連載で、

フェルディナント・ヤマグチさんが書かれていたモテ論が、

わたしの言いたいことを代弁してくれているのでご紹介。

 

 

モテるとは何か。それは目的とする人物を振り向かせる能力です。

 

目的としない人からいくらキャーキャー騒がれても、それをモテる状態とは言いません。

 

ひとつの振る舞いが、全方位的にあらゆる女性に評価されるとは限りません。

 

グイグイ引っ張っていく男性的な振る舞いが好きな人もいれば、その逆の人もいる。

 

女性誌が特集する、「好きなタレント/嫌いなタレント」ランキングで、

同一人物が両方の上位にランキングされるのと見れば分かるでしょう。

 

万人に等しく評価されるのは非常に難しいのです。

 

ではモテる能力とは何か。

 

それは「相手の望んでいることを素早く読み取り、適切に提供できる」能力です。

 

相手の女性が今何を望んでいるか。食事がしたいのか、酒が飲みたいのか。

 

あなたの話を聞きたいのか、自分の話を聞いて欲しいのか。

 

会社で嬉しいことがあったか、逆にお局にイジメられたりしていないか。

 

優しくして欲しいのか、あるいはそっとしておいて欲しいのか。

 

そうした無数のファクターを、全身をセンサーにして感じ取り、

適切な言葉をかけ、適切な態度を取る。

 

モテる人間は必ずそうしています。

 

 

もうホントこれそのとおり。

 

ってか、コレもろにカナくんそのものだからね(爆)

 

さらにフェル先生の名言はつづきます。

 

 

こうした境地に至るには、たゆまぬトレーニングが必要です。

 

このトレーニングは、何も相手が女性でなくても良い。

 

職場でも家庭でも男性同士の仲間内でも出来ることです。

 

常にセンサーのスイッチをオンにして、

ご自身の感度をあげるトレーニングを日常の生活に取り入れて下さい。

 

意識してご自分の感度をあげるのです。

 

モテる人間は、鋭敏なセンサーを持つ優れたマーケッターであり、

速やかにサーヴィスを提供できる優秀な営業マンでもあります。

 

ですからモテる人間は、ほぼ例外なく仕事が出来る人間です。

 

モテと仕事は正比例の関係にあるのです。

 

 

ね、わたしが言ったでしょ?

 

モテる男は仕事もできるって。

 

ちなみにフェル先生は、このあとに

「生まれつきモテる人間などこの世に存在しません。

1に努力2に努力。3、4がなくて5に努力です。」とおっしゃっています。

 

そうそう、みんなたくさんの失敗を重ねて苦労して、「モテ」を手に入れてるんだよ。

 

ちなみにコレ、男性にかぎらず女性にも同じことが言えますよ。

 

 

☆有料マガジン【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】運営中☆

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top