◎ ~はじめてW不倫をするあなたに捧げる12の掟~【其の六】W不倫の関係には必ず終わりがくるものだと心得るべし◎2016.04.02

※こちらの掟は2014年に作成したもので、2016年音声で補足・追加などをお話しています。

 

このブログでも何度も書いてきていますが、W不倫の関係というものは、

当事者同士のキモチという、とても刹那的で頼りないもののうえに成り立っています。

 

ですから「この想いは永遠に続く」と、その瞬間にどんなに本気で思ったとしても、

それはとても不確かであやふやなものです。

 

逆にいうと、お互いの中に気持ちがありさえすれば永遠に(一生涯)続くともいえますが、

それはほんのごく一部の稀なケースといえるでしょう。

 

つまり大半のW不倫カップルの場合は、遅かれ早かれ終わりがくるということです。

 

それは明日突然、訪れるかもしれませんし、10年先かもしれません。

 

ただ確実にいえることは、大半のW不倫カップルには、

その関係に終止符が打たれる日がいつか必ず訪れるということです。

 

もしかしたら中には

 

「今は子どもがちいさいからムリだけど、お互いの子どもが独立したら・・・

第2の人生を歩めるときがきたら・・・」

 

などと遠い将来に、さらなる夢を見ている方もいらっしゃるかもしれません。

 

けれども、それはあくまでも夢。

 

その夢がかなうカップルも中にはいらっしゃるかもしれませんが、これもごくごく稀なケース。

 

そもそも現実に離婚をする、しない、なんていうのは本気になれば、

子どもの年齢なんて関係ないのです。

 

その現実から目をそむけてはなりません。

 

世の中の大半のW不倫カップルには、遅かれ早かれ、必ずその関係が終わる日がきます。

 

どんなにふたりの将来を夢見ても、心から願っていても、終わるときは終わるのです。

 

W不倫という関係への感覚がマヒしてくると、そのことを忘れて、

つい「なんだかんだいっても、この関係はずっと続くんだろうな・・・」なんて

甘い絶望と妄想を抱きがちになるものです。

 

けれども、それはトンデモナイ勘違い。

 

むしろ「この関係は別れと常に背中合わせの関係なのだ」という自覚をしっかり持ち、

たとえどんなに相手のことを愛していても、またどんなに相手から愛されていたとしても、

いつか必ず終わりがくる関係なのだ、という覚悟を今一度ココロに、しっかりときざみましょう。

 

 

【W不倫の掟*其の6】W不倫の関係には必ず終わりがくるものだと心得るべし

 

 

 

※こちらの掟は2014年に作成したもので、2016年音声で補足・追加などをお話しています。

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top