女のプライド2016.09.27

わたしは自他ともにみとめる「お姫さま気質」なのだけれど、

これって「良い意味での女のプライドが高い」ということ(体質)だと思っている。

 

そもそも世の大半の女性が恋愛でしあわせになれなかったり、

男に振り回される羽目になるのは、この「女のプライド」を、たもてていないからだ。

 

もちろんわたしもカナくんとの付き合いで

イヤというほど「男に振り回される恋愛」ってのを経験したので、

そんな女性のキモチが理解できないわけじゃない。

 

ふだんはそうじゃなくても、彼にだけは弱い・・・

彼にだけは甘くなってしまう・・・そんな人も多いと思う。
実際、ダブル不倫にハマる人って、そういう傾向が強いしね。

 

 

そもそも「女のプライドって何???」とかんがえたとき、

それはつまるところ「誇り高さ」であり、男性というのは女性にソレを求めるものなのだ。

 

つまり「誇り高さ」というものを男性は女性に求めているにもかかわらず、

それを持ちあわせていない女性が多いから、

モテる女性(正確にいうならば愛される女性)というのは、

男性からの愛が一極集中するのだ。

 

逆にいうと、この「女のプライド=誇り高さ」がない女性は、

どこまでも男性から尊敬も愛情も注がれることなく、

下に見られるならまだマシで、どこまでバカにされてしまうのだ。

 

 

真の愛情、やさしさというのは、女のプライドや誇り高さを

じゅうにぶんに維持したうえで、いくらでも深く相手に対して注ぐことができる。

 

だけど大半の女性は、コレがわかっていない。

 

ゆえに男性からもバカにされ、同じ穴のムジナの女性同士でつるむ、

またはどうしようもない男としか縁を結ぶことができない。

 

それこそが因果応報であるにもかかわらず、その自覚をもっている人はほんとうに少ない。

 

それは真の意味での「女のプライド=誇り高さ」という意味が理解できていないから。

そしてなにより「真の愛情や、やさしさ」をもちあわせていないから。

 

だからそれらの意味が理解できずに、

他者への妬みや嫉妬に感情が支配されて、さらには不平不満が蓄積していく。

 

 

とはいえ、女性は誰かを好きになると、

どうしても男性に振り回されたり、翻弄されるケースが多い。

 

もちろん、それじたいも「恋愛の醍醐味」ではあるので、否定るするつもりはない。

 

だけどあなたがほんとうに彼から愛されたかったら、

まちがっても彼の言いなりになんてならないことだ。

 

それでもしあなたの彼が離れていくようであれば、

そもそも彼はあなたのことなど愛していなかったのだ。

 

愛していないどころか、そもそもたいして好きじゃなかったのだ。

 

その現実をきちんと受け入れられたとき・・・あなたの真価が問われる。

 

どうやって彼と対峙していくべきなのか・・・ということをね。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top