忘年会は不倫の季節。2016.12.06

さて12月もあっという間に初旬を過ぎようとしていますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

文字どおり「師走」の忙しさにくわえて、

忘年会といういつもより盛り気味な飲み会もあり、

多忙をきわめている方も少なくないと思います。

 

さてそんな通常の飲み会よりもあきらかに盛り気味な忘年会は、

格好の不倫のえじきとなりうる会でもあります。

 

これは「旅の恥は掻き捨て」理論と同じだと思うのですが、

「今年のできごとは、とりあえず年内でチャラね!」みたいな、

そんな「ヤリ逃げ感」満載なムードが忘年会にはあるからです。

 

コレ新年会だと、やっぱり人間おもしろいもので、

そういうはみ出た感覚ってないんですよね。

 

行く年くる年のごとく、「忘年会」というお祭り騒ぎの延長で起こったことは、

それこそ「お酒の勢いもあったしね」的な、

男とにとっては逃げ口上満々なヤリ逃げチャンスなのです。

 

まぁ男性の、そういうクズっぷりをどうこういっても始まりません。

 

しょせん、人間はみんなクズです。

 

そこに男も女もありません。

 

ただ男の方が、よりストレートでわかりやすく、下卑た発想をする男もいれば、

案外まじめに思う男性もいるかもしれないけど、そこはやっぱり非常に無責任なわけです。

 

そもそもですね、女性を口説くのならば

酒の勢い、ましてや大勢の飲み会なんかを使うなって話です。

 

せめてそこは一対一のデートにきちんと誘って、真摯に口説いてこいや!って話です。

 

そもそもこの視点で考えれば、忘年会のお酒の勢いで口説いてきたり、

そのままお持ち帰りをする男がどれくらいクズなのか、ご理解いただけると思います。

 

それでも実際に相手にも自分にもお酒が入って、実はひそかに好きだった人(既婚)から、

誘われちゃったりした日にゃー、そりゃーついグラッとくるのもわかります。

 

ご主人とセックスレスで、オンナとしての欲望を満たしたい・・・そんな想いに負けて、

つい不倫の道に足を踏み入れてしまう女性も多くいるのが、実際のところの現実です。

 

なので、わたしは止めない。

 

止めてもムダだから。

 

そんなもん、いくらわたしがここで

「不倫をしたら、そのあと地獄の日々が待っていますよ!!」と声高に叫んだところで、

酔っ払った男女が、その場の勢いとムードでホテルへ行くことを止めることなんてできやしない。

 

そう、男も女もけっきょくは弱い生き物だからね。

 

だからね、もうそういうのはしょうがないと思うんです。

 

ただね、そのあとに地獄の日々が待っていることは、ちゃんと自覚しておいた方がいい。

 

ましてや、そのあとに待っているのは世界レベルの大イベント・年末年越しとお正月。

 

これほど「家族とともにすごすイベント」が大規模でおこなわれることはない。

 

GWもお盆休みも、年末年始の破壊力とくらべたら、まだかわいいもんだ。

 

そのくらい年末年始っていうのは、

不倫をしている人間(主に女性の側)からしてみると、

そりゃーもう地獄のような大イベントなのだ。

 

ましてや忘年会の延長でセックスしちゃった・・・なんて、日が浅すぎる。

 

ついこのあいだのことすぎる。

 

だからこそ人は(とくに女性の側)はモヤモヤするのだ。

 

「やっぱりあれは遊びだったのかな・・・」って。

 

 

と、ここまで言っても、それでも忘年会の延長で、

不倫の世界に足を踏み入れてしまう人は、まちがいなくいる。

 

不倫常習者はもちろん、初めての不倫(W不倫ふくむ)の世界に

足を踏み入れる人は、毎年あとをたたないのだ。(萌さん実感調べ)

 

まぁそんな地獄の苦しみの世界に足を踏み入れて、

それで苦しくてどうにもならなくなったら、

菅野萌のカウンセリングのことを思い出してください。

 

ほんとうは先手先手でいくのがベストなんだけどね!

 

不倫をするならするで、上手にココロのケアをする。

 

病む前に先手先手でカウンセリングを受けて、

そのうえで不倫の関係から多くのことを学び、経験するなら、

同じ不倫をするのでも、まだいいんだけどね。

 

それは人生の肥やしになるから。

(できればそんな肥やしは増やさない方がいいけど)

 

 

まぁとにかくだ。

 

不倫というのは、ロクなもんじゃない。

 

でも、そうわかっていても、実際にその世界に足を踏み入れてしまう女性は、

悲しいほどにたくさんいる。

 

なので、どうしても苦しくなったら、

そのときは菅野萌のカウンセリングのことを思いだしてください。

 

ただし何度でもいいますが、本来であればそこまで状況が悪化する前に、

先手先手でカウンセリングを受けることが、ほんとうは大切なんですけどね。

 

何かあってから・・・じゃ遅いのはいうまでもなく、

実際、何かあってから来られても、わたしもどうしようもないんですから。

 

このフレーズ久しぶりに使いますが、

わたしは魔法使いでもなんでもないんですよ。

 

 

何か起きてから泣きつかれても、そんなのどうにもできない。

 

だったら、そうならないようにしましょう、ということを事前に一緒に考え、

ご相談者さまとともに歩んでいくことしかできないんです。

 

それを忘れないでくださいね。

 

年末年始をモヤモヤして過ごさないためにも。

 

※菅野萌のカウンセリングの年末年始予定※

12月29日~1月4日はお休みしますので、年内のご予約はお早めに。

 

※年明けのカウンセリング(1月5日~10日)をご希望の方は、

入金確認の都合上、年内のお振込み、もしくはクレジットカード決済にて、

早めのご入金手続きをお願いしておりますので、あらかじめご了承ください。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top