すべてはイメージしていたこと。2016.12.12

一年前のわたしはカナくんとの別れも、新たな出会いも、

そしてその先にある発展も、ぜんぶぜんぶイメージしていた。

 

あまりにも生きるステージが変わってしまった

(というかカナくんは何も変わってなさすぎた)現実を知り、

きっと年が明けたら自然消滅に近いカタチで終わっていくだろうと。

 

事実わたしは、みずから自然消滅の道を選んだし。

 

 

まぁ実際にはカナくんから電話が何度かきて、その都度、

会う気がないことを再三つたえて、ようやく理解できたみたいだけど、

あの自信過剰すぎる反省心のなさは、一生変わらないのだろうなと思った。

 

それと同時に、最後に無意識のうちに彼にとどめのことばを刺せたことが、

唯一スッキリしたことといえばそうかもしれない。

 

意図せず傷つけたということは、それだけ彼の鼻っ柱をへし折ったということだから。

 

それはわたしにとって、一矢報いたに等しいのだ。

 

理想を言うならば、ぶっちゃけ、もう一度、とどめのメールを送りたいのだけれど、

それは現実にどうなるかわからないから、今のところなんともいえないのだけれど。

 

 

そしてそれとは別で、わたしの中ではもう一つ、イメージがあって、

だけどそれはちゃんと手に入れるまでは、絶対に口外しないって決めてて。

 

だから今もまだ口外はしてないし、今日の記事でも書かない。

 

ただ一つだけいえることは、これもまた一年前からイメージしていたということで、

やっぱり人間、自分が望むものを手にするためにはイメージすることが大事だし、

それと同時にやっぱり人の人生ってイメージしたとおりになるのだなぁと思った。

 

 

ってことは、わたしはカナくんに、もう一度とどめを刺すことができるかな?

 

っていうか、12年も付き合って、あんなに自分にベタ惚れだった女から、

こんなふうに思われるカナくんも、大概だよね。

 

まぁおかげで未練はすっかりありませんが、

なんだか元旦那さんと別れたときのことを思いだします。

 

 

やっぱりあのころのわたしには、彼らのような男としか付き合えなかったんだなー

 

そしてそんなふうに今思えるのは、わたしの成長の証でもあるのだろう。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top