不倫と年末年始が頭の中から離れないあなたへ~満月に向けてのメンテナンス@そしてそこからの振り返り~2016.12.12

先月から、ご予約フォームのカレンダー表示の不具合が発覚して、

そこからいろいろなし崩し的に不具合が生じちゃって、

業者さんとのメールのやりとりで、あーだこーだ確認&指示をだしながら、

どうにかこうにか不具合の解消ができてきたのだけど、正直わたしの中では

 

「あーーーーもうなんでーーーーー!!!これじゃまるで水星逆行期間みたいじゃん!!

まだ逆行まで二週間以上あるのに!!!(注:現時点からではちょうど一週間後です)」

 

って思ってたんだけど、久しぶりにガタガタと音を立てるかの如く生じた不具合は、

それこそ水星逆行を前にした、そしてふたご座満月を前にした、

久しぶりで必要なサイトのメンテナンスだったのかなぁと思った。

 

今までとくに問題なかったのに、ひとつの不具合が生じると、

絶妙なバランスで保たれていたものが、ガタガタと崩れていく。

 

そんなさまを、わたしはワードプレスというツールをつうじて、あらためて実感した。

 

 

これってもちろんサイトのことだけじゃなくて、すべてのことにいえる。

 

ふだんから見て見ぬふりをしてきた自分のココロの傷が限界に達したとたん、

まるで崩壊するかの如く涙があふれて止まらなくなったり、

だからこそ、そうしたココロのスキマに入ってきた人に逃げ出したくなったり。

 

もちろん、その逃げ場である相手が誠実な人であればいいけれど、

そうでない場合は、さらに悲惨なループに陥ることも多い。

 

できるだけそうなってほしくないなと思うけど、現実にはそういう人も多い。

 

 

何度でもいうけれど、片方が独身の不倫であれ、W不倫の関係であれ、

年末年始はいろいろ考えざるをえない、とてもいい機会であり、とてもいい時間だ。

 

とくに片方が独身の不倫の場合は、ほんとうにほんとうにこの機会に、

きちんと現実をみつめ、ただ「でも彼が好きだから」という執着にも似た感情で、

みずからの首をしめる選択をしつづけてしまう人も少なくない。

 

もちろん、わたし自身もカナくんとのことにかんしてはもちろん、

今までも、そしてこれからも自分自身が納得できるだけのことをやって、

そのうえで続けるのか別れるのか、という判断をしてきたし、またしていくけれど、

そんなわたしがもっとも重視しているのが、この「年末年始」という特別な時間帯なのだ。

 

これほど世界中が同時に「公の関係」を最大限に重視する期間もめずらしい。

 

それゆえ不倫をしている人間にとっては、あれこれ考える時間帯なのだけれど、

だからこそこの「年末年始」という時間帯は、とても特別なものなのだ。

 

 

奇しくも来週の19日からは、水星逆行期間に入る。

 

過去のことを見なおしたり、整理していくには、とてもいい時間だ。

 

さらには大切な人に再会する、なつかしい場所に再訪するなど、

あなたにとって「なにが大切なのか」ということを見つめ直す時間でもある。

 

わたしは不倫を否定はしないけれど、けっしてそれが女性をしあわせにするものではなく、

むしろ女性を消耗させる一方のものだと思っている。

 

何度でもいうけれど、W不倫はまだいい。

 

お互いに家庭がある身同士である以上、そんなのはお互いさまだ。

 

そのことでどんなに寂しがったり苦しがったとしても、

そんなのはそれこそ「じゃあやめれば?」って話で、同情の余地もない。

(少なくとも、わたしは。まぁ気持ちは理解できるけどね)

 

けれども、片方が独身の不倫はちがう。

 

決定的にちがう。

 

なにしろ、そもそもの土俵がちがうのだ。

 

そのことを女性はけっして忘れてはならないし、男性の側が離婚することを望んだとして、

それを実行に移す男性なんてのは、ほんとうにほんとうに一握りの男性だけなのだ。

 

 

この年末年始、なかにはクリスマスもふくめて、できるだけ寂しくならないように、

自分なりに予定を立てたり、スケジュールをつめこんでいる人もいるかもしれない。

 

なかには、とくに予定もなく、

それこそ「ぼっちクリスマス&ぼっち年末年始」という人だっているかもしれない。

 

わたし個人としては、ぜひ「ぼっちクリスマス&ぼっち年末年始」を推奨したいところなのだけど、

まぁ人がどういう年末年始の過ごし方をしようが、そこまでわたしが口をだすのもおかしな話だ。

 

だけれども、できることなら寂しさをまぎらわすことなく、

できるだけ「ぼっちクリスマス&ぼっち年末年始」を過ごし、現実としっかり対峙してほしいなと思う。

 

年末年始というのは、それだけ不倫をしている人にとって、とても貴重な時間なのだ。

 

否が応でも現実をみつめざるをえない。

 

そんな時間を、どうかムダにしないでほしいと思う。

 

彼があなたと一緒にいないというのは、それが現実なのだ。

 

その現実から、けっして目をそむけてはならない。

 

とくに今年は水星逆行と年末年始がかさなります。

 

どうか、そんな「今までの振り返り時間」として、この年末年始を有意義に使ってください。

 

そして、もし第三者の意見がほしくなったり、誰かに話すことで頭の中を整理したいと思ったら、

菅野萌のカウンセリングのことを思いだしてくださいね。

 

リアルな日常を知らない人間だからこそ、話せることがあるのも、やっぱり事実ですから。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top