しあわせな恋に出会える最大の近道。2017.02.24

先日、とある知り合いの行政書士さんがFBで、

 

「人間だから疲れちゃったな~ちょっとだけ寄りかかりたいな~

甘えたいな~って思うのは人間だから当然のことで、なんにも悪いことじゃない。

 

でもそういうときによりかかる相手をまちがえると、

どぼどぼっと沼にハマって、どんどん沈んでいってしまう。

 

たとえ頼る相手をまちがっていなくても、相手に甘えてばかりで、

常に全体重をかけていたら、たとえどんな大木だって、

やっぱりそのうち倒れちゃうかもしれない。

 

だから元気なときほど、支え合えるひとをみつけておくことが大切なんだろうな~」

 

といった内容の投稿をされていて(要約していますが、ほぼこんな感じの内容)

あぁ、コレまさについこのあいだまでのわたしのことだと思いました。

 

この頼る相手を、わたしは完全にまちがえていたんですよね。

 

それこそがわたしと偽ソウルさんの半年だった。

 

でも、その渦中にいるときって、なかなか自分でソレに気づけない。

 

また途中で「なんかコレ、ヤバイ方向へ行ってる気がする・・・」と思っても、

もうそのときって正常な判断ができなかったりするから、

ズブズブと泥沼にハマっていることを感じつつも、気づいたときは時すでに遅し。

 

そこから抜け出すのって、そうかんたんなことじゃないんですよね。

 

なにしろズブズブ泥沼だから。

 

まぁわたしの場合はホントに泥沼溺死寸前で、レイさんに助けられて、

レイさんに浄化してもらったおかげで、ようやくここまで回復しましたけど。

 

で、ようやく気づいたわけなんですけどね。

 

あぁ、わたしにとってほんとうに頼るべき相手は、レイさんだったんだって。

 

そしてわたしもまた、そんなレイさんを、ときに支える側になっているんだって。

(たぶんだけど、多少は役に立ってるはず・・・!!)

 

 

でね、コレこちらの行政書士さんには、

まったくそんな意図なくおっしゃっているのは百も承知で、

完全に萌さん流にアレンジすると。

 

コレ恋愛(不倫・W不倫ふくむ)にも、まったく同じことがいえますよね。

 

とくになにか現実逃避がしたくて、そこから始まった恋って、たいていが泥沼化する。

 

それは自分がセカンドの立場だったり、不倫だったり。

 

また結婚にいたったとしても、その後の結婚生活がまったくしあわせじゃなかったり。

 

そういう現実逃避の先にある恋愛って、そのときは逃げたい一心で、

いろんなことを見て見ぬふりをしてしまってるんですよね。

 

で、気づくと泥沼にズブズブハマっていく・・・

 

これって要するに「頼る相手をまちがっているから」起きてしまう現象なんですよね。

 

これはほんとうにタチが悪い。

 

わたしの例でいえば、元旦那さんや偽ソウルさんが、まさにこの典型。

 

 

逆にレイさんやカナくんは、まちがった相手ではないけれど、

カナくんにかんしては、わたしが完全に甘えきって常に全体重をかけていたから、

カナくんもさすがに限界がきて、過去に二度ほど別れることになったわけで。

 

 

そういう意味では、レイさんとの関係が、いちばんバランスがとれていると思います。

 

このへんは、わたしとレイさんはそもそも恋愛関係にはないってことに、

起点があるからなんですけどね。(好き嫌いって感情は別として)

 

だからこそ、この「元気なときほど支え合える相手を見つけておく大切さ」に、

該当しているともいえるんですけど。

 

ほら、わたし今まで恋愛を現実逃避の手段にしていたから(爆)

 

 

もちろん、世の中の女性のすべてが

恋愛を現実逃避の矛先にしているとは思っていません。

 

ですが、もともとあまり恋愛をしないという女性ほど、

なにかあったときに、ついふだんだったら応じない誘いに応じてしまって、

不倫やセカンドの恋にハマってしまう人も少なくないんです。

 

これってまさに「元気なトキから支え合える相手」をみつけておけば、

避けられる事態なんですよね、ほんとうに。

 

 

もともとが不倫OK!一生涯、恋愛を楽しもう!って人なら、

それはその人の価値観なので、それはそれでいいけれど、

やっぱり現実逃避の恋愛の先には、ロクな未来が待ってないのが現実です。

 

しょせんは逃げた先にあるものは、マボロシに過ぎないということですね。

 

だからこそ元気なときに、どんな日々を過ごして、

どんな人間関係を構築していくのか、ということがなによりも大切になってくる。

 

 

けっきょくは、それこそがあなたがしあわせな恋愛に出会える最大の近道ですよ。

 

頼る相手をまちがえた先にある恋愛って、ほんとうに悲劇だから。

 

一時的な羽休めにはなっても、そこからズブズブ泥沼化が始まっていくから。

 

だけどココロが弱っているときは、そうした判断がつきにくかったり、

アタマではわかっていても、そこから逃れられなくなるのが人間の性。

 

 

だからこそ、基本、自分の足で立っていられるときに、お互いに支え合える。

 

そんなパートナー(いってみれば戦友のような感じかな?)をみつけておきましょうね。

 

そういう存在がいれば、少なくともヘンな恋に逃げたり走ることは避けられますから。

 

そうすればパートナー(戦友)にも自信をもって紹介できる、

そんな素敵な恋愛に出会える可能性だってあがるのだから。

 

 

同じ恋をするのなら、しあわせになれる恋をしましょう。

 

あなたも彼も、みんながしあわせになれる恋を・・・ね。

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top