12ハウスについて2015.08.24

ホロスコープには紫微斗数(しびとすう)の命盤(めいばん)と同じように、

12の部屋に区分する「ハウス」というものがあります。

 

ただし、このハウス診断は基本的に生まれた時間がわからない場合は、

使うことができません。

 

厳密にいうと出生時間がわからない人の場合の仮想ハウス区分法も

幾つかあることはあるのですが、正確なハウス診断を知りたければ、

やはり生まれた時間が必要になってきます。

 

このへんが生まれ時間がわからないと命盤そのものがつくれない

紫微斗数とつうじるものがあると、わたし個人は思っています。

 

 

これらをふまえたうえで、かんたんな12ハウスの説明と、

それに対峙する紫微斗数の宮を補足しながら、

かんたんに12ハウスの説明をしていこうと思います。

 

 

 

 


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


10天体シリーズ【10】冥王星2015.08.19

冥王星は死と再生を現し、根本を作り替え、

その星座の表す意味を徹底的に再創建天体です。

 

こうした特徴から冥王星は変化には必要不可欠な天体ですが、

変化を望まない人には、これらの現象がすべて悪い事柄に感じてしまうことも。

 

また冥王星の再建は元に戻るのではなく、新しく生まれ変わらせるため、

破壊するときもすべてを無のサラ地状態にするので、

人によってはまるで地獄のように感じてしまうかもしれません。

 

こうした冥王星の破壊作用は確かに恐ろしいものかもしれませんが、

人生の改革に於いて絶対必要不可欠なのも事実です。

 

決して穏やかな天体とはいえない冥王星ですが、

これらの破壊作用を活かしきることで、さらなる飛躍ができるともいえるでしょう。

 

 

【冥王星のキーワード】

 

死と再生・破壊と再建・変化・極端さ・全面改定・孤独・闇・無・支配・異常性・

普通じゃない・はじめと終わり・強制的大変動・圧倒的支配・死刑・超VIPなど。

 

 

 


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


10天体シリーズ【9】海王星2015.08.19

海王星はガスにおおわれているので実態がみえない天体です。

 

そのため物事を曖昧にしてしまう、

境界線をなくしてしまう、隠してしまうなどの特徴があります。

 

また精神面の拡大を現し、時間や空間の制約がないため、

果てしない無意識の領域に入っていくことができます。

 

こうした特性は、その星座の可能性を最大限に広げてくれるため、

夢や幻想を抱き、それらのビジョンから強力な活力を呼び寄せるチカラがあります。

 

ただし海王星ひとりでは、それらを具現化するチカラがないため、

たんなる夢物語で終わってしまうので、実際にはこれらを実現していく力のある、

他の天体(天王星・土星・木星・火星など)へ伝達していくことが必須となります。

 

 

【海王星のキーワード】

 

液体・アルコール・霧・芸術・幻惑・幻想・精神病・神秘感覚・詐欺・曖昧なもの・

薬物中毒・夢遊病・不倫・ウソ・ごまかし・混乱・刑務所・修道院・飲み屋・ガス・海など。

 

 

 


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


10天体シリーズ【8】天王星2015.08.19

天王星は地位や年齢や立場に対して偏見や先入観がない、

もしくは軽視する偏見があるため、新しいことを持ち込みたがる反面、

変わり者に見えるという特徴がある天体です。

 

ただし、それらは博愛や友愛の精神のもとにあるため、

上司や部下や社会的立場の関与しない人間関係づくりや

コミュニケーションが活発になるともいえます。

 

また天王星の公転周期は約84年なので、その半分の42歳前後には

どんな人も、天王星が出生の天王星の真反対にくるため、

このときに自己改革のための出来事がおきるということを意識しておくといいでしょう。

 

 

【天王星のキーワード】

 

独立分離・覚醒・変革的行動・オリジナル・占星術・パソコン・人工衛星・未来・

個人主義・発明・天文台・プラネタリウム・ハイテク設備のある建物など。

 

 

 

 


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


10天体シリーズ【7】土星2015.08.19

土星は、その人の人生の最終的に到達するイメージを現す天体で、

後半の人生を意欲的に推し進めていく指針となり、

人生の中での活動範囲やコースを決めてくれる惑星です。

 

多くの人は45歳を過ぎたころに土星を意識できるようになり、

土星を意識すると自分の方向性が見えてきて軸がぶれなくなります。

 

 

ただし土星には、余分なものを減らし、大切なものを維持しようとする作用があるため、

定期的に訪れる軌道修正のときには、痛みをともなう調整、排除などが起こることも。

 

そのときはつらく苦しく感じるかもしれませんが、長い目で見たら、

それらは長く安定した生活をつくりだすために必要な規律ともいえます。

 

そんな土星は、まさに人生に於ける「断捨離」のような天体といえるでしょう。

 

 

【土星のキーワード】

 

制限・圧迫・忍耐・着実・時間・減らす・失う・ゴミ・隠し場所・災難・古臭い・

骨董・借金・仕事場・暗い場所・骨と皮・ムダがない・老成・メンテナンス・ルールなど。

 

 

 


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top