27宿シリーズ【11】危宿2015.08.09

さて、それでは次は危宿(きしゅく)について。

 

危は危険なほどの意志力の意、とされていて、

星座はみずがめ座に4足すべて入っています。

 

特徴としては「恰好のいい都会派」という言葉がピッタリなオシャレで、

さらりとしたクセのない性格で、人付き合いも広く浅く人といったタイプです。

 

また感受性が豊かでデリケートな面もあり、芸術的感性にも優れていますが、

その反面、気が変わりやすく淡白でドライな一面もあり、典型的な気分屋といえます。

 

また思慮が浅く、それでいてもろい一面も秘めているため、

相手から感情的なコトバをぶつけられると、

信じられないくらい傷ついてしまうナイーブさを持ち合わせています。

 

 

とはいえ、相手が感情をぶつけてくるのには、それなりの理由があります。

 

危宿の人は、とにかくその日、そのときの気分に左右されやすいので、

自分が何気なく言ったコトバに振り回されている人がいることを

自覚しておいた方がよいでしょう。

 

 

 

 


秘伝 密教宿曜占星術 (エルブックスシリーズ)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


27宿シリーズ【10】虚宿2015.08.09

さて、それでは次は虚宿(きょしゅく)について。

 

虚は虚と実にたける意、とされていて、

星座はやぎ座に2足、みずがめ座に2足入っています。

 

特徴としては「波乱万丈」の4文字のごとく、パッと咲いてパッと散る

人生美学の持ち主で、破天荒な生き方を好む傾向があります。

 

また勝負師の星ともされていて、気前がよく太っ腹な一面もある反面、

人への観察力が鋭くストレスを溜めやすい一面もあります。

 

総じて世渡りベタで人に頭を下げることが出来なかったり、

素直に謝ることが出来ないなどメンツにこだわる面もありますが、

内面に強烈な葛藤を抱えている一面も持ち合わせており、

傍から見ると表面上だけでは理解できない二面性を持っています。

 

 

そんな虚宿に必要なのは、まずは社会的成功を収めること。

 

虚宿が持つ、社会的成功願望と精神を高めていきたいという、

相反する二つの願望を満たすためには、まずは現実のチカラをつけなければ、

内に潜むココロの渇望を満たすことはできません。

 

 

その順番を間違えると、ただの見栄っ張りの理屈屋で

人生が終わってしまいかねないので、その点には、じゅうぶん注意をしましょう。

 

 

 

 


秘伝 密教宿曜占星術 (エルブックスシリーズ)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


27宿シリーズ【9】女宿2015.08.09

さて、それでは次は女宿(じょしゅく)について。

 

女は如才ないの意、とされていて、星座はやぎ座に4足すべて入っています。

 

特徴としては「陰で仕切るボスの座」の異名どおり、

暗黒街を牛耳っているようなタイプで、

裏や闇などダークな世界との関わりを持つ一面も。

 

こうした面からもわかるとおり、物事の裏面を熟知していてキレイゴトを嫌い、

軽快さは乏しいですが、ドロドロとした人間関係に強い一面も併せ持っています。

 

 

そんな女宿は、ついつい内面に暗い感情をこもらせて、

イジイジ考えすぎてしまう傾向があるので、

ストレスをためないよう、日常生活に工夫をすることが何より肝要。

 

そうして上手に日々の陰気なキモチやストレスを解消することで、

女宿本来の裏ボスとしての能力や政治力をいかんなく発揮することができるでしょう。

 

 

 

 


秘伝 密教宿曜占星術 (エルブックスシリーズ)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


27宿シリーズ【8】斗宿2015.08.09

さて、それでは次は斗宿(とうしゅく)について。

 

斗は柄杓(ひしゃく)の意、とされていて、

星座はいて座に1足、やぎ座に3足入っています。

 

 

特徴としては北斗七星の意味を持つので、人の道を照らすという意味で

「未来を指し示す人」などと言われており、クセのない性格で多くの人脈を持ち、

社交的な面があるものの、お人好しで周りの環境に左右されやすく、

だまされやすい一面も併せ持っています。

 

また金銭欲や物欲はうすい反面、名誉欲はかなり強くあるため、

妥協できずに孤独に陥りやすい面も。

 

 

そんな斗宿が何より気をつけたいのは、欲を出して策略をめぐらせること。

 

無欲が長所の欲を出すと人生の歯車が狂ってしまう可能性が大なので、

本来の「耳学問」の長所を生かし、多くの人とふれあって、

さまざまな知識や情報の交換などを通じて人の話を広げていくようにしましょう。

 

 

 

 


秘伝 密教宿曜占星術 (エルブックスシリーズ)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


27宿シリーズ【7】箕宿2015.08.09

さて、それでは次は箕宿(きしゅく)について。

 

箕は風の神、とされていて、星座はいて座に4足すべて入っています。

 

特徴としては「やんちゃな暴れん坊」といった感じで気が荒く怖いもの知らず、

勇敢で闘争心にあふれ度胸もよく、卑怯なことを嫌う真っ直ぐな性格をしています。

 

そのため非常に分かりやすい性格をしており、キモチが顔に書いてある人なので、

とってもさばさばしていて開けっぴろげで裏表がなく、付き合いやすいタイプです。

 

その反面、何でも急いでやらないと気がすまないタイプなので、

たとえそれが相手のために行動したことであったとしても、

相手の気持ちやタイミングといったものをまったく考えないで行動するため、

結果として単なる親切の押し売りになってしまうことも、しばしばあります。

 

せっかくの勝負強いリーダー気質も、

短気が過ぎると他人を傷つけてしまうことにつながります。

 

気質的に気が急いてしまうのはわかりますが

相手の話を最後まで聞いて、早飲み込みをしないよう気をつけましょう。

 

 

 


秘伝 密教宿曜占星術 (エルブックスシリーズ)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top