40代後半に入ったら、考えなければならないこと。2018.05.05

GWも明日で終わり。

 

もちろんお仕事の方もたくさんいると思うけど、

お休みだったひとは5月病になりがちな時期でもありますね。

(と、今朝のテレビで軽く特集をやってました)

 

わたし個人は、GW前半はいつもどおり彼さまと一緒に仕事をして、

後半は彼さまと一緒に池袋へ行って、久しぶりの池袋デートを楽しんだ翌日からは、

わたしの引っ越し作業に着手し始めました。

 

ちなみに彼さまは仕事柄、引っ越し作業などにも慣れているひとなので、

そういう意味でも、とても安心しています。

 

実際、何回かに分けて彼さまが軽トラで荷物を運んでくれるので、

わたしは荷造り&荷解き作業がメインですし、その他もろもろの手続きもありますが、

おそらく今月中には、ほぼほぼすべての引越し作業&手続きが終わると思います。

 

それまではキャパシティのせまいわたしは、頭がパンクしそうになると思いますが、

彼さまにフォローしてもらいながら、ひとつひとつクリアしていくと思います。

 

 

 

また、最近はブログに書いてはいませんが、レイさんもまた、そんなわたしを、

レイさんの立場でできることを考えながら、サポートしてくれています。

 

彼さまも、レイさんのことは「萌の成年後見人みたいなひとなんだからww」と言ってますし、

(これはわたしの母(認知症)と弟(身障)に、実際に成年後見人の先生がいるので、

そこに話題をかけて彼さまも言っているのですがw)

レイさんとは彼さまとのことを直接、話したことはありませんが、

わたしの状況をきちんと把握したうえで、できうるかぎりのことをしてくれています。

 

ですから、このふたりがわたしにとって特別な存在なことは今も変わらない事実ですし、

ほんとうにありがたいことだなと思っています。

 

だからこそわたしは「菅野萌であること」をやめるつもりはないですし、

レイさんとは「ツインレイ研究家」として、これからも発信し続けていこうと思ってますし、

彼さまとのことは「恋愛専門カウンセラー」として、これからも発信していこうと思ってます。

 

そしてもちろん、紫微斗数&西洋占星術のダブル使いで、

これからも自分の人生に、占いをめちゃめちゃ活用しまくりながら、

「占いカウンセラー」としての発信も、もちろん続けていこうと思っています。

 

ただ、今までのようにそれが「メイン」なのではなく、

「わたし」というひとりの人間のなかにある顔の「ひとつ」として、というだけの話であって。

 

 

 

以前からわたしは「自分は運がいい」とずっと思っていましたし、

「人との出会いに恵まれている」とも思っていましたが、

今回のことで、わたしはそれをより強く感じています。

 

とくに、わたしくらいの年齢になると、

やっぱり「心から信頼できるパートナーがいること」って、

人生の後半を生きるうえで、ほんとうに大切なことだと思うんです。

 

それって、もしも今も元旦那さんと精神的苦痛に耐えながら、

ガマンをして結婚生活を続けていて、だけどそれじゃあ耐えきれないからって、

不倫で現実逃避をしていたら、絶対に得られなかったもの。

 

そう考えると、あのとき勇気を出して離婚してよかったと、ほんとうに心から思うんです。

 

 

 

さて、今回のGW、あなたはどう過ごしましたか?

 

そして、どんなことを感じ、どんなことを考えましたか?

 

もちろん、どんな人生を生きようとも、それは個々人の自由だけれど、

わたしはやっぱり「心から信頼できるパートナー」がいる人生がいいと思うし、

その相手のことを大好きでいたいと思うし、

その人と一緒だからいろんなことが乗り越えられると思えるひとと、ともに生きたい。

 

自覚のないままに、そう心からほんとうにほんとうに願っていたから、

今の状況があると、わたしは思っています。

 

ちなみに、ここで大事なのは

 

「たとえ自覚がなくても、自分が本気で願っていることは、

無意識のうちにも心の底から願っている」

 

ということ。

 

つまり今ある現状は、すべてあなたが無意識のうちに選択してきた結果、ということ。

 

でもね、それはまだ見ぬ未来への過程であり、道中なだけかもしれない。

 

それを過程にするのも、しないのも、すべてはあなた次第のこと。

 

 

ということをふまえたうえで・・・

 

あなたはこのGW、どんなことを感じ、どんなことを考えましたか?

 

もし今あなたが現状に不満があるとしたら、それをひっくり返すのも、

不満を抱えて現状維持でいくのも、すべてはあなた次第だということを忘れないでくださいね。

 

そして、もし今ある現状をひっくり返したいという想いが少しでもあるのなら・・・

 

「占い」を活用する、という選択肢も、ぜひ加えてみてくださいね。

 

 

ちなみに何度も言っていますが、わたし個人は「占い」を、

めちゃめちゃ自分の人生に活用しまくっていますから♡(そのおかげで彼さまとも出会えた♡)

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


いよいよ。2018.05.03

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


消耗しない恋愛。2018.04.30

 

 

こちらのnoteは月額マガジン

【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】
【菅野萌のメールマガジン(仮)】に収納されているものです。

 

 

※【月刊:菅野萌の占いは男と女の運命学】についての詳細はコチラをお読みください。

 

※菅野萌のメールマガジン(仮)についての詳細はコチラをお読みください。

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


さそり座の満月をうけて、今のわたしが思うこと。2018.04.30

ちょうど今から1時間前くらいにさそり座の満月がおきました。

 

ここから5月の中旬までは星の動きはないのですが、

逆に言うと5月の中旬から星がバタバタと動き、

そのなかでも天王星のおうし座入りは大きな節目のひとつとなります。

 

 

 

 

わたし個人は、この4月にひとつの方向性が定まって、

そのために5月は動いていくことになりそうなのですが、

これもまた星の動きに連動していて、我ながら星占いはバカにできないと、

ほんとうにしみじみと感じています。(紫微斗数の命盤もあわせてみているけど)

 

 

 

 

去年の年末にヘルニアを発症したときは、ほんとうにとても不安で、

この先どうなるのかとてもこわかったけれど、これまた星の動きを信じて行動した結果、

ヘルニアを発症するちょっと前に出会った彼さまのおかげで、どうにかこうにか生活できて、

いい加減、菅野萌でいることに限界を感じていた自分に風穴を開けることもできた。

 

それはわたしにとって、なにより大切で重要なことだったんだと、今ほんとうに感じています。

 

今もまだヘルニアの症状は出ていますから、歩くときもびっこを引く状態なのは変わりませんが、

確実に回復傾向に向かっているのは事実ですし、彼さまのお仕事を手伝いながら過ごす日々は、

元旦那さんと離婚をしてから初めて、ほんとうの意味でメンタルが安定しています。

 

そうなってくると、ひとりの人間として、そしてひとりの女として生きる意義も見えてきますし、

そのなかで「菅野萌の一面を持ち合わせる」ことにも、自分のなかで必要性を感じてきます。

 

去年までは、あれほど菅野萌でいることに息苦しさを感じていたのに、

「菅野萌も自分のなかの一部分」という認識になったとたん、

やっぱりわたしにとってそれは必要なものだということにあらためて気づく。

 

それは「菅野萌として生きていく」というプレッシャーから解放されて、

「いろんな顔をもって生きていく」ことの楽しさに目覚めたからだと思います。

 

 

 

 

5月にわたしは池袋を離れます。

 

もっというと東京から離れます。

 

といっても、関東から離れるわけではないですし、

都内へ出ようと思えばいつでも出られる距離です。

 

なので、極端にまったく環境のちがう場所へ行くわけではないけれど、

今までとは生活環境がガラッと変わります。

 

けれども彼さまがいてくれるおかげで、ヘンな不安は全然ないです。

 

彼さまは常に「話し合い」をしながら、いろんなことを決めてくれるひとですし、

なによりわたしは彼さまのことが大好きなので、彼さまがいてくれれば、それでいいんです。

 

もちろん今でも池袋も東京も大好きだけれど、ある意味わたしが池袋や東京でやりたかったことは、

ほとんどやってしまったので、そういう意味でも「やり残した感」っていうのがないんです。

 

それよりも、心から信頼できるパートナーと一緒に新たな人生を歩んでいくことのほうが、

今のわたしにとっては大切だし、なによりしあわせなこと。

 

もちろん、これから先、彼さまとのことも、

またわたし自身のことも、どうなるかなんてわからないけれど、

今のわたしにとって大事なのは池袋にしがみつくことでもなければ、

ムリをして菅野萌を演じ続けることでもない。

 

なによりも「ひとりの人間」であることを大切にしながら、

「ひとりの女としてのしあわせ」も追求しつつ、

そのなかで「菅野萌」として発信できることも続けていく。

 

そのためには、いろんな経験をしたり、いろんな顔をもつことがなによりも大切。

 

そのためのステージアップをするための節目になるのが5月なのだと思うし、

「菅野萌でいること」に固執せずに、いろんな顔をもって、いろんな経験を積むことが、

結果的に菅野萌であることに反映していく。

 

そんなステージにきたのだと思うし、そんな彼さまとの恋愛が、

5月からの天王星のおうし座移動に象徴されるのだと思うし、

紫微斗数で示される、わたしの人生後半の課題でもある

「生地を離れて外に出ていくこと・人と接すること・人前に出ていくこと」

にもつながるのだと思います。

 

わたしの場合、それこそが人生のゆたかさに直結していく命盤をしているからね。

 

そしてそこに男性のサポートがあることもまた、

わたしのホロスコープにはしっかりと示されているからこそ、

わたしの人生には真の意味での「孤独」は、ないのだと思います。

 

ま、そうはいっても、波乱万丈の人生を免れないのは事実なんだけどね(笑)

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


GWに考える不倫の本質。2018.04.29

 

わたしはいつも長期連休のたびに

「この期間は【不倫という関係】について冷静に考えてみましょう」と、

ずっとずっと言い続けてきています。

 

おかげさまで、わたし自身は、今は完全に不倫の世界から足を洗いましたから、

不倫特有の悩みや苦しみ、モヤモヤからは完全に解放されています。

 

ですが、ほんとうの意味で解放されたのは、昨年末から今年の年明けにかけての年末年始で、

それまでは不倫をしている、していないにかかわらず、不倫の世界から足を洗いきることもできず、

ずっとずっと複雑な思いを抱えていましたし、リアルに不倫をしていたころなんて、

それはもうほんとうにいろんなことを考えずにはいられませんでした。

 

だからわたしは「長期連休こそ、【不倫という関係】について冷静に考えてみましょう」と、

ずっとずっと言い続けているんです。

 

やっぱり長期連休には、否が応でもふだんは目をつぶっていることに焦点がいきますし、

いろいろ考えてモヤモヤしたり、悩みや苦しんだりするのは当然のことだと思いますから。

 

まただからこそ、そういう【現実】から目を背けずに、ほんとうに今の恋の先に、

自分のしあわせがあるのかどうか、真剣に考えるいい機会なんです、ほんとうに。

 

 

 

わたしが不倫をしているひとに向けて発することばは、その大半が過去の自分に向けたものです。

 

つまり、それだけ当時の自分のことが客観的に見えるからこそ、言えることばなんですね。

 

でも、そのことばが今現在、リアルに不倫をしているひとに刺さるということは、

その不倫の状況にこまかなちがいはあれども、本質的には変わらないということなんです。

 

「不倫」という関係の本質そのものがね。

 

もちろん、わたしも不倫という関係の100%すべてが身体の関係だとは言いません。

 

もちろん、そのなかには心の癒やしを求めたり、

家庭では見せることのないひとりの男や女としての顔を出せることで、

自分自身のバランスがとれるひとも多くいるでしょう。

 

そういうひとが不倫をすることは、わたし個人は「一時的には」仕方のないことかなと思います。

 

長い人生のなかで、そういうことがあったとしても、それがそのひとにとって必要なものであれば、

【一時的には】仕方のないことかなとも思うんです。

 

ただしそれはあくまでも【一時的】なものであって、どこまでもズルズルと続けていくことは、

やはりわたしは良くないことだと思いますし、なによりそこの真のしあわせはありえません。

 

なぜなら、たとえ相手を想う気持ちにウソはないとしても、

それはしょせん「不倫という枠組みのなか」の話であり、

それはけっきょく「(相手にとって)自分がいちばんじゃない恋愛」だから。

 

そこに真のしあわせがあるはずがないですよね。

 

とくに女性の側は。

 

 

 

わたしはダブル不倫も、通常の不倫も、どちらも経験してきました。

 

そして今、ようやくそのよどみきった世界から、足を洗うことができました。

 

だからこそ、不倫の本質は、ほんとうに身も蓋もないものだということが、よくわかる。

 

たとえ一時的に自分にとって都合のいい解釈をしたとしても、そんなのはまやかしであり、

相手を好きになればなるほど、それはただただつらくなるだけ。

 

そもそも不倫の関係から、きちんと離婚をしてケジメをつける男性なんて、

ほんとうに一握りしかいないですからね。

 

それに、その彼は現実に不倫をしたわけですから、

その先、相手のことを信じられなくなる可能性だって、十二分にある。

 

ごくごく稀な不倫愛成就カップルのケースを夢見るよりも、

その他大勢のケースのパターンを自分に当てはめたほうが、ほぼほぼ間違いありません。

 

たとえその事実を認めることがツライとしても、それが現実。

 

不倫って、そういうものなんです。

 

 

 

 

長期連休は、不倫という関係について冷静に考える、ほんとうにほんとうにとてもいい機会です。

 

不毛な恋愛をしているかぎり、その悩みや苦しみ、モヤモヤから解放されることは絶対にありません。

 

どうかそのことを忘れずに、よく考えてみてくださいね。

 

いってしまえば、すべての答えは「自制心」の3文字に集約されることなのですから。

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


Top