◎【紫微雑談】七殺は「今このとき」じゃないとダメな星◎2016.02.22


 

こちらのnoteは月額有料マガジン

【菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※月額有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。(初月無料)

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 


完全マスター 紫微斗数占い (The series of Perfect Master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


大事なのは「何に気をつけるべきか」ではなく、「何に注力すべきなのか」ということ。2016.02.08

はい、お約束どおり紫微新年のブログを書きますよw

 

ってことで、あらためまして。

 

みなさまあけましておめでとうございます。

 

今日からいよいよ、わたしのメイン占術、紫微斗数の新年の始まりです。

 

紫微斗数はリアルの人生を生きていくうえで、生まれもった地盤の流れと、

10年運、1年運の流れを知っているのといないのとでは雲泥の差があると、

わたしは思っています。

 

生来のじぶんの地盤の流れとあわせて、年運を読むことで、

「今年のじぶんは何に注力すべきなのか」ということがハッキリと見えてきます。

 

ここで大事なのは「何に気をつけるべきか」ではなく、

「何に注力すべきなのか」ということ。

 

せっかく、あなたにきている流れを活かさない手はありません。

 

それを知っているのと知らないのとでは、あきらかに差が生まれてきます。

 

もちろん、そんなの知らなくてもじぶんがやりたいことは

わかっているから大丈夫、という方は、全然それでいいんです。

 

ですが、そうしたハッキリとしたものがじぶんの中にない方の場合、

キモチばかりがあせって何をしたらいいのかわからない・・・という不安の中に、

ひとつの道しるべが見えてくることは、なによりあなた自身の大きな支えになります。

 

そして、あなたの行動の後押しをしてくれます。

 

たとえどんなにいい流れがきていたとしても、

実際にそれを活かすために行動しなかったら、何も結果はでませんからね。

 

また同じ時間と労力を使うのであれば、今のじぶんが注ぐべき分野に注力した方が、

時間も労力も、さらにはお金もムダになりません。

 

そう、これを知っていると、とってもオトクなんですよ、冗談抜きで。

 

わたしなんてじぶんの命盤に後押しされて、ここまできたようなもんですからね(笑)

(参照:ひきこもりニート主婦から起業・離婚までの歩み←有料記事です)

 

 

 

 

何度でも言いますが、そうした後押しが不要な人は、

運気の流れなんてみる必要はありません。(知ってた方が得だけどね)

 

ですが、今まさに迷路の中をさまよっている、またはそこまでいかずとも、

今のじぶんが歩んでいる道に漠然とした不安を抱えながらも、

どうしたらいいのかわからない・・・どうなるのかわからない・・・

 

そういう方は、あなたの命盤が、きっと力強くあなたの背中を押してくれるはずです。

 

 

あなたのうまれもった流れを地盤でみること。

 

あなたの10年運、1年運の流れを活盤でみること。

 

あなた自身を知ることとあわせて、今なにをすべきなのか。

 

 

あなただけの命盤をつかって、一緒にみていきましょう。

 

※紫微斗数の命盤作成には、生まれ時間のデータが必須となります。

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


◎【紫微雑談】武曲は、ちゃんと返してくれる星◎2016.02.04

 

こちらのnoteは月額有料マガジン

【菅野 萌の占いは男と女の運命学】に収納されているものです。

 

 

※月額有料マガジンについての詳細はコチラをお読みください。(初月無料)

 

※記事単体での購入も可能です。

 

 


完全マスター 紫微斗数占い (The series of Perfect Master)

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

菅野 萌のLINE@のQRコード

line%ef%bc%a0

 

 

菅野 萌のLINEトーク占いのQRコード

line%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e5%8d%a0%e3%81%84

 

菅野 萌のLINE@
友だち追加数

 

 

菅野 萌のFacebook

※FB@プライベート

 

菅野 萌のFacebookページ

※FB@オフィシャル

 

菅野 萌のTwitter



Instagramやってます♪

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 


今のあなたに必要なことばを聞きに来ませんか?2016.02.03

さて、ときどきめっちゃ厳しい(キツイ)ことを言う萌さんですが。

(たとえばこれとか→https://moe-sugano.com/archives/2723

 

これは実際にわたしと話したことのあるひとは(対面、電話問わず)

わかると思いますが、わたしは全然こんなエラそうなことをいえる人間ではありません。

 

これもずいぶん前から言っていることですが、わたしが厳しいことを言うときって、

たいてい過去のじぶん自身に言っているんですよ。

 

なぜなら、じぶんがどこまでも甘ったれでワガママな人間なことを、よく知っているから。

 

だから、それくらい厳しいことを言ったり、お尻をたたいてあげないと動かない、

ということを、じぶん自身がよく知ってるんです。

 

とはいえ、ただ厳しいことを言うだけじゃ、人は動かないこともよく知っています。

 

とくに、わたしみたいな人間は。

 

 

 

 

わたしはよく、お客さまから「萌さんは文字より音声の方がいい。

文字だとなんか人間味がなく感じる。実際は全然そんな人じゃないのに」って言われます(笑)

 

そうそう、わたしは実際には、とってもやさしいんですよ(笑)

 

ただ、やさしいことばばかりをかけていると、そのことばに甘えて行動しない人がいることを

なによりじぶん自身で知っているから、あえて厳しいコトバを投げかけたりするんです。

 

とくにブログは、どうしてもそうした「厳しい(キツイ)一面」が出やすいんですが、

(まぁわざとそうしているところもあるし、嘘を書いてるわけでもないのだけども)

わたしは言い訳をしてしまう人の気持ちも理解できるし、

なかなか行動できない人の気持ちも理解できる。

 

実際にわたしは、そうした傾向の強い人間ですから、そのキモチはとても理解できるんです。

 

 

でもだからこそ、あえて発破をかけることが必要なときがあることも知っているんです。

 

なぜなら、いつまでもそうした言い訳ばかりを並べ立てていても、

なにも現実は変わらないことを、これもまたわたし自身がよく知っているから。

 

だからこそ、がんばった人にはちゃんとほめてあげるし、

だからといって、いつまでも甘い顔をしつづけない。

 

 

 

 

人って誰でも厳しいコトバと、ねぎらうことば、やさしいことばの両方が必要です。

 

ただそれがそのときのその人の状態によって、それぞれ違うだけのこと。

 

 

 

 

もしあなたに今、頭ではわかっているのにどうにもできない、ということがあったら、

ぜひ菅野 萌の鑑定(カウンセリング)にお越しくださいね。

 

あなたの事情をうかがいながら、今のあなたに必要なことばを探していきます。

 

 

今のあなたに厳しいコトバが必要なのか。

 

それともねぎらいや、やさしいことばが必要なのか。

 

 

人はコトバで傷つき、ことばで癒されるもの。

 

もしかしたら、わたしのことばが、あなたを強く後押しできるかもしれません。

 

 

 

 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。

 

 

★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★

 

★お問い合わせはコチラ★

 

 

 

 


Top